こんにちは、コンティー海です。

多くの起業家たちは初めは
「自分なら成功する!」
と、考えて起業されることがほとんどです。

まぁ、最初から失敗するつもりで
起業する方はいないでしょうから
当然と言えば当然だと思います。

しかし、以前の記事でもお伝えしたように
起業して成功できる方というのは
非常に狭き門であり、
実際は、ほとんどが失敗するのが実情です。

⇒起業に失敗!?その後の悲惨な末路について

では、成功する起業家と失敗する起業家、
その2つを分けるのは何なのでしょうか?

その1つの要因として「マインド」の違いがあります。

成功する起業家は成功するための
確固たる「マインド」を持っているのです。

そこで、今回は成功起業家が持つ
4つの「マインド」についてお話をしていきますので
起業して成功されたい方は
是非とも、ご覧いただければと思います。

起業成功マインド1:起業する目的をしっかりと持っている

まず、1つ目の起業成功マインドは
起業する目的をしっかりと持っているかです。

「○○事業を立ち上げて○○業界を変えたい!」
「○○で起業して年収1000万円を超えたい!」
「起業して社会に役立つ商品を販売したい!」など、
「起業」すること自体が目的でなければ
何でも構いません。

というのも、単に起業に憧れを抱いて
起業される方がいらっしゃるんですが
そういった方は、ほぼ間違いなく起業しても
失敗されることが多いんですよねぇ(汗)

結局、起業自体が目的になっていると
色々と準備して起業ができた段階で
満足してしまうんですよ

そのため、起業前はモチベーションが高かったのに
起業後のモチベーションが
ドンドンと下がっていってしまい
最終的に失敗という結果に終わってしまうんです。

まぁ、起業に憧れを抱くのは
決して悪いことではありませんが
あくまで、起業は単なるスタートでしかありません。

そして、スタートしたその後が
起業で成功するためには重要です。

なので、起業をスタートさせた後でも
高いモチベーションを維持できるために
何のために起業するのか?という目的を
しっかりと持っておく必要があるんですね

起業成功マインド2:全て自分の責任だと思う

2つ目の起業成功マインドは
全てを自分の責任だと思うことです。

それがたとえ、詐欺にあったとしても…

仮に、何かしらの情報商材を手にして
その情報商材が詐欺だったとしましょう。

その場合、ほとんどの方は
下記のように情報商材を販売した人に対し
怒りの感情を持たれるものです。

もちろん、詐欺を働いたヤツは悪ですし
その悪に対して怒りを感じるのは
ごもっともだとは思います。

でも、成功される起業家はそう思いません。

「あー、こんな詐欺情報商材を買ってしまった私は
 なんて愚かなことをしたんだろう…」
という感じで、自分自身の落ち度として捉えます。

そして、自分に落ち度があると思うと
人は反省をするものです。

で、この反省をするという行為が
成功するために重要なんですよ

まず、反省とは
失敗した原因を考え特定する行為ですので
それによって、同じ失敗をする可能性は
格段に少なくなります。

要は、成長していることになるんです。

一方、詐欺師に怒りを向けられる方は
詐欺師が悪いとは思っても
自分が悪いとは全く思いませんので
上記のような反省はしませんし
成長することもありません。

成長する方と成長しない方、
どちらが起業して成功するかなど
火を見るよりも明らかですよね

まぁ、それでも
心の平穏のために怒りが必要な方も
中には、いらっしゃるかとは思いますので
「絶対に怒るな!」とは言いませんが
怒って冷静になった後には
反省をされるのがいいかと思います。

また、失敗から学ぶだけでなく
成功から学ぶのも大事です。

起業成功マインド3:成功からも学ぶ

失敗して反省を行うことは
どんな方もやっているかと思います。

もちろん、失敗から学ぶのは
非常に大事なことですし
やった方がいいことではありますが
それと同じぐらい、
成功から学ぶのも大事なんです。

今までブログで1円も稼げなかった人が
翌月に5万円の利益を上げた場合、
大いに喜ばれると思いますし
モチベーションも上がって
ドンドン作業に没頭されるかと思います。

でも、
「どうして1円も稼げなかったのに
 5万円の利益を上げられたのか?」
を考える人は、まぁ~少ないんですよねぇ

当たり前ですが、失敗に原因があるように
成功にも明確な原因があります。

そして、成功原因が分かれば
次に何かをする時に
その成功原因をもとにして作業を進めれば
次も成功する可能性が高くなります。

だからこそ、失敗原因だけでなく
成功原因も探ってください。

起業して成功される方々は
失敗原因だけでなく成功原因も積み重ねたことで
成功者になったのですから。

起業成功マインド4:自身が万能でないことを理解している

一般的に、何か新しいことを初める時は
何かしらの拒否反応が起こるものです。

実際、自分があなたに対して
「アフィリエイトやってみませんか?」
「FXで稼ぎましょう」
「MLMならあなたも稼げますよ」
なんて事を言ったとしてもおそらく、
「いや、私には無理そうだから辞めておきます。」と
拒否されるでしょうからね

では、次に
「あなたは神様のような万能な人間ですか?」
と聞かれたら何てお答えになりますか?

おそらく、「NO」と答えるのではないでしょうか。

だって、人間にできることなど
限られていますので
そんな人間が神様のように
万能であるはずがないですからね

じゃあ、なんで先ほどご質問した
アフィリエイトや、FXや、MLMのことを
「私には無理」だと思ったんですか?

もちろん、あなたが
アフィリエイトや、FXや、MLMを
実際に何年も実践された上で出来なかったなら
「私には無理」という答えも納得できます。

でも、アフィリエイトも、FXも、MLMも実践された方は
そうそう、いないでしょうから
おそらく、当記事をご覧のあなたも
全てを実践されたことはないかと思います。

であるならばです。

万能ではないはずの人間が
やったことすら無いビジネスに対して
どうして「無理」と言えるのですか?

明らかに矛盾してますよね

しかし、起業で成功される方々は
この事を十分に理解していますので
やったことがないビジネスに対して
スグに「無理」という結論は出さず、
「無理」かどうかを知るために
行動に移されるものです。

結局、人は万能ではないのですから
やったことがないビジネスを
自分の経験や知識だけであれこれ考えたところで
確かな答えが出るわけがないんですよ

だからこそ、行動に移すのです。

もちろん、行動に移す前の事前調査段階で
論理的に無理なことが分かれば
辞めるべきではありますが
そうじゃないなら、さっさと行動した方が賢明です。

まとめ

ここまで、成功起業家たちが持つ
4つのマインドについて解説をしてきました。

この4つのマインドからも分かるように
多くの方が行っている行動は
ほとんどが失敗行動になっているんですね

なので、その失敗行動を是非とも
成功行動に変えていただければと思います。

まぁ、いきなり自身の行動全てを
変えることは難しいと思いますので
上記、4つのマインドを意識して
徐々に、変えていっていただければと思います。

それでは、失礼いたします。