こんにちは、コンティー海です。

最近ではママ起業やプチ起業など
主婦の方でも起業される方が増えてきています。

一昔前は主婦の方が起業することなど
ほとんどありませんでしたが
そう考えると時代が変わったのでしょうねぇ

ただ、いくら時代が変わろうとも
昔も今もほとんどの方は起業しても失敗しますし
それは主婦であっても同様であり、
個人的な意見を言うならむしろ
主婦の方の方が失敗しやすいとすら感じます。

では、どうして主婦の方が起業しても
失敗という結果に終わることが多いのでしょうか?

今回は主婦の方が起業で失敗する理由と
その解決策について解説していきますので
起業にご興味がおありの主婦の方は
是非とも、参考にしていただければと思います。

主婦が起業しても失敗する1番の原因

主婦の方が起業して失敗に終わる原因は
色々と存在しますが
個人的に一番の原因だと感じるのは下記の理由です。

「必死さが足りない」

こんなことを書くと主婦起業家さんたちから
「いやいや、必死にやってますから!」
と言われてしまいそうですが
もう少しだけ自分の話に
耳を傾けていただければと思います。

まず、そもそもの話からになりますが
基本的に主婦の方には旦那さんがいらっしゃり
その旦那さんが家計を支えていることが多いです。

そして、起業される主婦の方々も
家計を支える旦那さんが
いらっしゃってることがほとんどです。

なので、そんな主婦の方が起業されて
仮に失敗したとしても
元の主婦に戻るだけですので
主婦の方からしてみれば
そこまでの痛手にはなりませんよね

では、そんな主婦起業家さんと
脱サラして後がない状況となった起業家さん、
どちらの方が起業に対して
必死に取り組まれるでしょうか?

普通に考えて主婦起業家さんよりも
後がない起業家さんの方が
間違いなく必死に取り組みますよね

要するに、主婦の方々というのは
どうしても必死になりにくい環境にいるため
後がない起業家さんよりも必死になりずらく
それが起業しても失敗してしまう原因になるのです。

例えば、起業して何かしらの問題が出たとしましょう。

後がない起業家さんなら
その問題をどうにかしようと対応しますが
大抵の主婦起業家さんは
「やっぱり私には無理だったんだ…」と
スグに諦めてしまいます。

だからこそ、主婦の方が起業で失敗したくないなら
もっと必死にならなくてはいけないのです。

いわゆる「マインドが大事」というヤツですね

ただ、当ブログではマインドだけでは終わらず
もっと先まで踏み込んだ上での
具体的な起業失敗対策までを
お伝えしたいと思います。

そもそも、「マインドが大事」なんて言われても
何をしていいか全く分かりませんよね(汗)

それでは次からは
主婦起業家さんが失敗してしまう
必死さが足りない問題について
どのように解決するかをお話していきますね

主婦起業家が必死になって失敗しないためには?

主婦起業家は逃げ道に痛みがないから失敗する

主婦が起業しても失敗する1番の原因」で
後がない起業家さんの話をしましたが
どうして何か問題が起こっても
後がない起業家さんは主婦起業家さんとは違い
諦めないのでしょうか?

「必死さが違うからじゃないの?」
と思われるかもしれませんが
もっと人間の本質的な心理的側面から
この行為を考えてみましょう。

まず、そもそもの話になりますが
人間というのはどうしても楽な方に流れやすく
自身にとってプラスになる行為を行うものですよね

もしくは、どの選択もマイナスになるなら
よりマイナスが少ないもの選択するものです。

例えば、AとBの選択肢があって
Aを選ぶと100円、Bを選ぶと1,000円が貰えるなら
間違いなくBを選びますよね

また、AとBの選択肢のうち
どちらかを選ばなくてはいけない状況で
Aはデコピン、Bはグーパンチなら
Aを選ばれることでしょう。
(ドMさんはBを選ばれるかもしれませんが)

では、以上を踏まえた上で
後がない起業家さんに問題が起こった時のことを
再度、よく考えてしましょう。

この時、後がない起業家さんがとれる行為は
大まかに分けると「続ける」と「諦める」の
2つに分けることが可能です。

そして、「続ける」を選択した場合
起こった問題を解決する必要があるので
問題解決に色々と苦労するはめになりますし
逆に、「諦める」を選択すると
起業家さんの状況にもよりますが
下記リンク先のような悲惨な末路を
迎えてしまうことがあります。
⇒起業に失敗!?その後の悲惨な末路について

このように後がない起業家さんは
どちらを選択しようが
「苦労」や「悲惨な末路」という
何かしらの痛みが伴うものです。

しかし、「苦労」と「悲惨な末路」なら
まだ「苦労」の方がマシですよね

そのため、起業で何か問題が起こっても
「続ける」という選択を選ぶことが多いのです。

一方、主婦起業家さんはどうでしょうか?

「続ける」という選択を選ぶなら
当然、「苦労」をすることになりますが
「諦める」という選択を選ぶ場合、
元の主婦に戻るだけであり
特にコレと言った痛みはありませんよね

つまり、主婦起業家さんが
いまいち必死になれずに失敗するのは
「諦める」という逃げ道に
何の痛みも存在していないからなのです。

なので、主婦の方が起業で失敗したくないなら
逃げ道に何かしらの痛みを用意した方がいいです。

逃げ道に痛み用意し起業失敗を防ぐ

逃げ道に痛みを用意すると言っても
別に、主婦の方が後がない起業家さんのように
壮絶な痛みを用意する必要はありませんからね

もちろん、痛みが大きければ大きいほど
逃げ込む可能性は下がりますが
逆に、それがプレッシャーとなってしまい
起業に悪影響を及ぼすこともあります。

そのため、簡単に用意できる痛みでもOKです。

例えば、起業して失敗したなら
旦那さんが好きな何かしらの高級品を
自腹で買ってあげる、とかですね

でも、心の中だけで決めるのは辞めてくださいね

人というのは弱い生き物ですから
心の中だけで決めたことなど
簡単に無かったことにしてしまいますから。

なので、心の中だけで決めるのではなく
旦那さんに宣言してください。

「私が起業で失敗したら
 あなたが好きなものを何でも買ってあげる!」
と。

こうすることで旦那さんを巻き込めるので
用意した逃げ道の痛みが確実に機能し
起業で失敗するのを防いでくれますから。

まぁ、痛みを用意したからと言って
主婦の方が確実に起業で
失敗しないわけではありませんが
それでも起業した事業を
継続する可能性は高まります。

そして、当たり前の話ですが
起業して成功を掴むためには
主婦だろうが何だろうが
継続して取り組むのが重要です。

当然、その間には様々な問題が起こりますし
ちょっと問題が起こったからと言って
スグに諦めていては
どんな起業でも成功することは絶対にできません。

なので、主婦の方が起業で失敗しないためには
逃げ道に痛みを用意するのが効果的なんですね

あー、それと起業する前から
失敗する言い訳を用意するのもよくありません。

失敗の言い訳を用意すると起業しても失敗する

主婦の方だけでなく起業される方は
「やったことないから失敗するかもしれない」と
起業する前から失敗した時の言い訳を
何かしら用意していることが多いです。

しかし、起業する前から
こういった言い訳を用意するのって
実は起業で失敗する原因になるんですよ

というのも、心理学には
セルフ・ハンディキャッピング効果があり
成果が出せない言い訳を公言しておくことで
成果を出さなくてもいい、言い訳を手に入れることになり
そのせいで全力を出さなくなってしまう…
そんな心理効果があるんです。

ただでさえ起業は甘いものではありませんので
言い訳によるセルフ・ハンディキャッピング効果で
全力が出せなければ失敗するのは当たり前ですよね

だからこそ、言い訳なんて作らないでください。

そんなものを作ったところで
起業で失敗する確率を上げるだけの
単なる足かせにしかなりませんので。

さて、

ここまでは主婦の方 自身のせいで
起業で失敗してしまう内的原因についてのお話でしたが
何も失敗するのは内的原因だけでなく
周りのせいという外的原因も存在します。

なので、次は主婦の方が失敗する
外的原因について解説していきますね

主婦が起業で失敗する外的要因

主婦は育児が忙しい

主婦の方の中には
お子さんがいらっしゃることがあります。

当然、そういった主婦の方は
育児に時間を取られてしまうものですし
そういった主婦の方が起業しても
失敗してしまうことが多いです。

例えば、あなたが主婦起業家に
何かしらの仕事を依頼したとしましょう。

そして、もしその主婦起業家から
「うちの子が熱を出してしまい
 仕事が遅れてしまいそうです。」
と言われたらどう思いますか?

優しい方なら「仕方ない」と
思われるかもしれませんが
少なくとも、今後はその主婦起業家に
仕事を頼むことは無くなるのではないでしょうか?

結局、どんな理由があろうとも
仕事が遅れたりできないと
その人自身の評価が下がってしまうんですね

そのため、起業に時間が取りにくい
育児で忙しい主婦の方は
起業して失敗しやすいのです。

そういった主婦の方は
田舎で起業されるのがオススメです。

というのも、田舎であれば
お子さんを預かってくれる保育園に
都心より簡単に入ることができ
そうすれば起業に費やせる時間が
増やすことができますので。
⇒育児中の主婦も田舎なら起業しやすい

家事が忙しいから主婦は起業で失敗する

先ほどは育児が忙しいという話でしたが
それだけでなく主婦の方は家事がありますので
それによって時間が取れずに
起業で失敗してしまうこともあります。

まぁ、中には家事と起業を両立されている
主婦起業家の方がいらっしゃいますが
両立するのはどうしても難しいものです。

なので、個人的には主婦の方が起業されるなら
ネット起業を選択されるべきだと思います。

というのも、ネット起業であれば
ちょっとした空き時間を利用して
実践することができますので。

ちなみに、ネット起業の利点については
下記リンク先の記事にまとめていますので
ご興味がありましたら
ご覧になっていただければと思います。
⇒田舎で0円で起業しても儲かるのはネット起業だけ

まとめ

どんな起業であろうとも
絶対に、何かしらの問題は起こるものです。

問題なんてイヤなものではありますが
起業における成功というのは
そういった問題を解決していった先にしかありません。

だからこそ、そんな問題から逃げ出さないために
痛みをうまく利用してください。

ただでさえ主婦の方は
逃げるのに痛みが伴わないことが多いので
是非とも、起業で失敗しないためにも
逃げ道に何かしらの痛みを
ご用意していただければと思います。

そうすれば、ちょっとやそっとの問題では
逃げださなくなりますので。

それと、

起業して失敗したくないなら
事前にお金稼ぎに関する知識を
学んでおくのがいいですね

ちなみに、当ブログでは
お金稼ぎの本質をお教えする
「リバティライフ」というメール講座を
ご用意しておりますので
起業で成功されたいなら
是非ともご活用ください。
⇒リバティライフに参加

参加するのは無料でできますし
今ならご好評いただいている
6大特典も付いてきますので
「本質」と「特典」の両方を
受け取っていただければと思います。

⇒「本質」と「特典」を受け取る

それでは、失礼いたします。