ブログの記事は書き出し・本文・末文と
3つのパートに分かれており
中でも一番、文章量が多くなるのが
「本文」になります。

※ ブログ記事の3つのパートについては
  下記をご参照ください。

なんせ、記事本文では
メインとなる内容を書きますからね

そこで重要となってくるのが
記事本文を読んで読者が
満足できるかになります。

読者を満足させられない本文は
低質な記事となってしまうので
SEO的にマイナスとなりますし
何かしらのアフィリ商品を紹介する時にも
悪影響を及ぼしてしまいますので。

なので、今回は読者を満足させる、
そんな記事本文の書き方について
ここで解説したいと思います。

ちなみに、読者を満足させるには
記事本文に「答え」を書くべきなんですが
それだけではダメなんですよねぇ

詳しくはこの先で解説していますので
是非、ご覧いただければと思います。

コンティー海
SE(システムエンジニア)からアフィリエイターに転身した人。わずかなアクセスしか来ない弱小ブログながら、ライティング技術を極め、稼げる文章構成を作り上げる事で、アフィリエイトで月200万円を達成。自分のライティング技術や文章構成は下記で公開してるので、よろしければご覧になってみてくださいね
⇒ライティング技術について
⇒稼げる文章構成について

読者が求める答えを書く

ブログを見た読者を満足させられる、
そんな記事の書き方についてですが
やるべき事はとってもシンプルです。

「読者が求める答えを書く」です。

仮に、記事タイトルが
「○○のやり方について」の記事を
書いたとしましょう。

その記事タイトルを見て
記事に訪れてくれた読者は当然、
○○のやり方を求めています。

なのに、記事本文にそのやり方が
全く書かれていなかったり、
途中までしか書かれてなければ
読者としては不満を持ってしまいますよね?

他にも、「徹底調査!」と
記事タイトルに書いていたなら
スゴク調査された内容が書かれているのを
読者は期待してしまうものですが
それに反して、ロクに調査がされてないと
読者は満足してくれません。

以上のように、ブログを読んでくれる読者は
記事タイトルを見た時に
ある程度、こんな答えが記事に書いてある、
という事を予想しているのです。

そして、その予想を下回る記事だと
読者は満足してくれないのです。

なので、読者を満足させるためには
記事タイトルにあった記事本文を
書かなければいけないんですね

それと、記事タイトルと関係のない、
余分な事を書かないのも大事です。

記事と関係ない事は書かない

よく、記事の内容とは関係のない
ブログ運営者の身の上話なんかが
記事の中で書かれてたりしますけど
こういったのが余分な内容となります。

まぁ、ブログ運営者のファンであれば
身の上話も興味を持たれるかもしれませんが
ブログに書かれた記事に訪れる読者は
大半が新規の読者になります。

実際、自分が運営するブログも
下記のように新規読者が
大半を占めてますので。

そして、新規読者だという事は
ブログ運営者のファンではないですし
そうなると、
「そんなのいいから早く本題に入れよ」
なんて思われてしまいます。

なので、記事の内容と
全く関係が無い事を書いてしまうと
読者が不満を持っちゃうんですね

そのため、読者を満足させるには
余分な事は書くべきではないのです。

あと、単に答えを書くだけではなく
その理由も説明した方がいいです。

答えだけでなく理由も説明する

なぜ、理由も説明するべきかですが
そうしないと人は納得しないからです。

例えば、見ず知らずの第三者に
「1万円ちょうだい」と言われて
あなたならスグにお金を渡しますか?

「なんで?」って思うでしょうし
スグに渡すわけがないですよね?

また、「ダイエットには○○が効く」と
誰かが言ってたとしても
「どうして?」という理由が
ちゃんと説明されなければ
信用したりしませんよね?

なので、答えだけではダメなんです。

答えだけだと読者は信用しないので
たとえ正しい答えを書いていても
読者は半信半疑となってしまい
満足しにくくなってしまうんですね

そのため、記事本文には答えだけではなく
その答えになる理由についても
しっかりと説明しなければいけません。

他にも、分かりやすく書くのも大事ですね

分かりやすい記事本文にする

まず、説明しておきたい事があります。

それは、
「人は分かるものしか理解できない」
という事です。

例えばです。

何か知りたい事があった時に
検索して、とあるブログ記事を
見つけたとしましょう。

でも、そのブログ記事は
フランス語で書かれていたため
なんて書いてあるかが
これっぽっちも分かりませんでした。

仮に、そのブログ記事に
正しい答えが書いてあっても
内容が全く分からなかったのですから
そのブログ記事を見て
満足する事は絶対にありませんよね?

つまり、どんなに素晴らしい答えが
記事本文に書かれていたとしても
読者がそれを理解できなければ
満足させる事はできないのです。

まぁ、先ほどの例は
ちょっと極端な例ではありましたが
分かりやすさが大切だという事は
お分かりになられたかと思います。

ちなみに、分かりやすい記事の書き方は
下記にまとめてありますので
よろしければ、ご参照ください。

満足させる事を意識して記事本文を書きましょう

ここまでお伝えしてきたように
記事本文は読者を満足させるために
答えを書く必要があります。

しかし、単に答えを書くだけでは足りません。

読者が不快にならないために
余分な内容をカットしたり、
読者が納得するように
答えに対する理由を説明したり、
読者が理解できるように
分かりやすく記事を書いたり、

こういった事も同時に行う必要があります。

なので、是非ともここまで内容を
あなたのブログにも取り入れていただき
読者が満足する記事本文を
書いていただければと思います。

それでは、失礼致します。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークしてくださいね
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加