アフィリエイトで稼ぐための作業は
基本的にブログで記事を書くことなので
中にはスマホだけでアフィリエイトを
実践しようとする人がいらっしゃいます。

それだけでなく、スマホだけで実践する
スマホアフィリエイトであれば
PC向けのアフィリエイトより稼ぎやすい、
なんて間違った事を言ってる人もいましたね

まぁ、確かにスマホであれば
ブログに記事を書けなくはありません。

でも、ハッキリ言います。

アフィリエイトをスマホで実践するのは
絶対に辞めた方がいいです。

たとえスマホしか持ってなくても
スマホでアフィリエイトを実践するより
安い中古PCを購入して
アフィリエイトした方が遥かにマシです。

もちろん、ここまで言うには
それ相応の理由がありますので
その理由をこの先で解説していきます。

コンティー海
SE(システムエンジニア)からアフィリエイターに転身した人。わずかなアクセスしか来ない弱小ブログながら、ライティング技術を極め、稼げる文章構成を作り上げる事で、アフィリエイトで月200万円を達成。自分のライティング技術や文章構成は下記で公開してるので、よろしければご覧になってみてくださいね
⇒ライティング技術について
⇒稼げる文章構成について

スマホでアフィリエイトをするのを辞めるべき理由

記事を書くスピードが遅くなる

まず1つ目は、PCと比べスマホの方が
記事を書くスピードが遅い点です。

それはフィンランドにある
アールト大学の研究でも明らかになっており
PCで文章を書くよりスマホで書く方が
25%も遅いという研究結果が出ています。
(詳しくは下記の画像です)

引用元:アールト大学のニュース記事

他にも、指1~2本で行う
スマホのフリック入力と、
ほとんどの指を使うPCのタイピング、
使う指の数から考えても
スマホの方が記事を書くスピードは遅いですよね

さらに、

英数字や記号を書く時を
考えてみてください。

スマホだと英数字や記号を入力するのに
いちいち文字種を変える必要があり、
英数字や記号を入力するのは
かなり面倒となっていますよね

このように様々な点から考えて
スマホで記事を書くのは
PCより断然、遅くなるのです。

他にも、記事を書くのに重要な
範囲選択がしにくいのも
スマホのデメリットになります。

記事の装飾に必要な範囲選択がしにくい

ブログで記事を書くのは
単に文章を書くだけでなく
赤文字にするなどの文字装飾や、
リンクの追加などが必要です。

そして、そのためには
特定の範囲を選択した上で
下記のような装飾ボタンを
クリックする必要があります。

でも、スマホで範囲選択するのって
かなり、しづらいですよね

長押ししても反応が悪かったり、
後1文字がうまく選択できなかったりと
スマホで記事を書いたときは
正直、イライラしましたね(汗)

まぁ、装飾してない記事もありますが
それだと記事の読みやすさは激減しますので
低質な記事となってしまいます。

当然、低質な記事だと
アクセスを集めるのが難しいので
アフィリエイトで稼ぎにくく
なってしまいます。

そのため、ブログで記事を書くには
必須とも言える装飾がしにくいのは
スマホにおける相当なデメリットです。

さらに、ショートカットキーがないのも
スマホの明確なデメリットです。

ショートカットキーがない

PCであれば文章などのコピペは
「Ctrl + C」と「Ctrl + V」の
2つのショートカットキーで
手軽に行うことができますが
スマホは違いますよね

コピーするにもペーストするにも
長押しが必要ですので
ショートカットキーと比べて
どうしても時間がかかってしまいます。

それだけでなく
タブや画面の切り替えも
PCなら「alt + tab」や「Ctrl + tab」で
スグに切り替えられますが
スマホだとマルチタスクボタンや
ナビゲーションバーをタップして
画面を選択しないといけませんので
操作が増えて面倒となってます。

ハッキリ言って、スマホの方が
PCより速くできることはないです。

どんな操作においても。

まぁ、それでもスマホで記事を書けば
スマホの表示確認ができるので
この点は唯一のメリットと言えなくはありません。
(今はスマホでブログ記事を見る人が多いので)

とはいえ、下記のようにPCでも
スマホ表示を確認する方法はあるので
別段、スマホである必要はないですがね(汗)

あー、ちなみに

スマホアフィリエイトなら
PCのアフィリエイトより稼ぎやすい、
と言ってる人がいますが
あれ、ウソですからね

スマホアフィリエイトは稼ぎやすいはウソ

まず、アフィリエイトで稼ぐためには
ブログへのアクセスが必要ですが
そのためには基本的に
Googleなどの検索エンジンに評価され
検索上位に表示される必要があります。

もし、Googleのブログに対する評価が
スマホで作ったものと
PCで作ったものとで分かれていたなら
スマホだけで行う
スマホアフィリエイトが稼ぎやすいという話は
事実だと言えるでしょう。

元々アフィリエイトは
PCで行っている人が多いため
そういったライバルが
スマホアフィリエイトなら減ることになるので。

でも、現実は違います。

PCで作ったブログだろうが
スマホで作ったブログだろうが
Googleはどちらも同じように評価します。

つまり、スマホアフィリエイトをしても
PCのライバルが減ることはないのです。

当然、このライバルたちに勝てなければ
いくらスマホアフィリエイトをしようが
アフィリエイトでは稼げません。

以上のように、ブログで記事を書く上で
ありとあらゆる面でスマホはPCより劣っており
これと言ったスマホを使うメリットも
全くと言っていいほどないからこそ、
スマホでアフィリエイトをするのは
辞めた方がいいとお伝えしたんですね

まぁ、スマホしか持ってないなら
スマホでアフィリエイトするしかないですが
できるだけ早めにPCを買った方がいいです。
(安い中古PCでもいいので)

ここまで解説してきた理由だけでなく
性能面でもスマホは劣っているので。

というのも、スマホで使われているCPUと
PCで使われているCPUは全くの別物であり
スマホCPUの方が圧倒的に性能が下です。

現に、何年も前にPCにできたことが
最新機種のスマホではできない、
なんてことはザラに起きます。

ぶっちゃけ、PCと比べれば
スマホなんてオモチャ同然です。

なので、そんなオモチャで
アフィリエイトをしようなんて
くれぐれも思わないでいただければと思います。

プロの料理人がままごとセットにある
オモチャの包丁で料理することなんて
天地がひっくり返ってもありませんからね

それでは、失礼致します。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークしてくださいね
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加