こんにちは、コンティー海です。

今では大学生の方でも
アフィリエイトに興味を持たれたり
中には、アフィリエイトで起業される、
そういった大学生の方もいらっしゃいます。

個人的な意見としては
大学生が起業するのに
アフィリエイトを選択されるのは
非常にありだと思っています。

ただし、楽して成功するのは無理ですがね

もし、巷で言われてるような
「アフィリエイトは楽して稼げる」
そんなイメージを持たれているなら
今すぐ、そのイメージは捨てた方がいいです。

なんせ、そんなイメージで
アフィリエイト起業しても
絶対に稼ぐことなどできませんので…

「アフィリエイトは楽」←大学生の勘違い

先ほども言いましたがアフィリエイトは
決して楽な稼ぎ方では決してありません。

「バイトするの面倒だし
 楽して稼ぎたいなぁ~」
こんな感覚では絶対に不可能です。

なんせ、下記記事でも解説しましたが
アフィリエイトの本質は「営業」だからです。

⇒アフィリエイトとは?超わかりやすく一言で表します

というのも、アフィリエイトって
他者の商品やサービスを紹介して
それが売れることによって
報酬が発生する仕組みとなってるので
やってる事って営業と同じなんですよ

じゃあ、営業って楽に
稼げるものでしょうか?

…常識的に考えて違いますよね

なので、そんなアフィリエイトを
簡単だと思い込んで実践したところで
現実とのギャップに打ちのめされて
まず間違いなく挫折しちゃうんです。

だからこそ、
「アフィリエイト = 楽」というのは
タダの勘違いなのです。

ぶっちゃけ、
ちょっとしかお小遣いが欲しいなら
アフィリエイトなんか辞めて
バイトした方が遥かにマシですね

バイトは働いた時間だけ
確実に100%お給料が貰えますが
アフィリエイトは作業した時間だけ
お金を稼げるわけではありませんから。
(むしろ、稼げてない人が大多数)

ただ、

アルバイトでは絶対に不可能な
高額月収を狙いたいなら
アフィリエイトはありです。

実際、うまくできれば
起業して成功したぐらいのお金を
アフィリエイトなら稼ぎだせますし
さらに、アフィリエイトの敷居は
一般的な起業と比べると
めちゃくちゃ低いので。

大学生が起業するならアフィリがベスト

通常、何かしらのビジネスで
起業するとなると
かなりの起業資金が必要となってます。

どんな起業をするかでも変わりますが
最低でも数百万円単位のお金が必要ですね

でも、まだ社会人にもない大学生の方が
そんな大金など早々 持ってませんよね

一方、アフィリエイト起業なら
ASPとネット媒体(ブログなど)があれば
ビジネスを始めることができますし
これら2つは無料でも利用できるので
起業資金が一切なかったとしても
起業することができちゃいます。

また、始めるのに
これと言った資格も一切ありませんし
飲食業のように保健所への申請なども
何も必要になりません。

なので、アフィリエイトなら大学生の方でも
ノー資金、ノー資格で手軽に
ビジネスを始められるんですね

もちろん、手軽にできるとは言っても
ノースキル、ノー知識で
楽に稼げるわけではないのは
上記でお伝えした通りですが
スキルや知識なんて実践していく過程で
身に付けていけばOKです。

だって、資格も申請もいりませんので。

それに、仮にアフィリエイトで失敗しても
これと言って失うものはありません。

アフィリエイトは失敗しても痛くない

多大な資金が必要な起業をして
もしも、失敗しようものなら
悲惨な末路を迎えることがあります。

詳しくは下記記事で書いてますが
借金に追われるようになったり、
精神疾患になったり、孤立したり、などなど

でも、アフィリエイトでは
多大な資金は必要になりませんので
もし失敗したとしても
上記のような悲惨な末路を
迎えることはありません。

また、やり方を気を付ければ
友人や家族にアフィリエイトをしている事が
バレる心配すらありません。

なので、下記記事でも言いましたが
アフィリエイトって失敗したとしても
何も痛手がないんですよ

むしろ、大学生の方なら失敗しても
その経験が役立つとすら言えますね

大学生ならアフィリエイトの失敗が就活に役立つ

では、アフィリエイトの失敗経験が
大学生の何に役立つかと言えば
それは「就活」です。

まず、当たり前の話ではありますが
就活時には企業の人との面談があり、
その場でアピールできるポイントがあると
就活時には有利となりますよね

そして、アピールポイントは
オンリーワンである方がいいですよね

そうなると…

アフィリエイトを実践した事って
オンリーワンのアピールポイントになると
思いませんか?

なんせ、アフィリエイトを
実践されている方なんて超少数ですし
実際、あなたの周りの友人たちに
「アフィリエイトしてる?」って聞いても
10人中10人が「やったことない」と
答えるでしょうからね

とはいえ、いくらオンリーワンでも
単純にアフィリで失敗した経験を
そのまま伝えても効果はないと思います。

「アフィリエイトを2年実践しました。
 途中、挫折しそうになっても
 頑張って記事を書き続けましたが
 それでも稼ぐことはできませんでした」と
心が折れそうになっても継続できる
精神の強さをアピールしたり、
「アフィリエイトで稼げなかったのは
 集客が足りなかったからだと思います。
 なので、ネット広告などを使って
 集客ができたら良かったかと思います」と
アフィリエイトで失敗した原因や
解決策などを示してアピールしたり。

いずれにしても
「アフィリエイトを実践した」という経験は
今現在であれば間違いなく
オンリーワンのポイントですので
企業の採用担当者さんに
興味を持たれること間違いなしです。

まとめ

大学生時代にアフィリエイト起業すれば
成功しても、失敗したとしても、
その後の人生に役立てることができます。

成功すればお金ガッポガッポでウハウハ、
失敗してもオンリーワンの
アピールポイントで
就活の面談時に有利、という具合に。

しかも、アフィリエイトの実践は
一切の費用をかけずに行えます。

仮に、有料ブログを使っても
月に1000円程度の費用ですので
スマホ料金よりもぜんぜん低額です。

もちろん、だからと言って
「絶対にアフィリエイトするべき」
とまでは言いませんが
もし、アフィリエイトにご興味がおありなら
試しに実践してみてはいかがでしょうか?

それでは、失礼いたします。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークしてくださいね
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加