こんにちは、コンティー海です。

当記事をご覧のあなたは
室賀博之氏の経歴はご存知でしょうか?

「昔、インターネット業界で大活躍したけど
 この業界に疲れを感じて
 一時期、業界から姿を消してたんでしょ」

おそらく、こんなようなことを思った方が多いかと思います。
(セカケンというオンライン講座で
 室賀博之氏が上記のことを語ってましたからね)

確かに、インターネット業界で大活躍したのは
間違いではありませんが
この業界から去った理由は全然違うんですよねぇ

「この業界に疲れたから」という
自主的な理由ではなく
室賀博之氏自身に問題があったために
去るしかなかったんです。

で、そんな室賀博之氏が
セカケンというオンライン講座を始めたんですが
ハッキリ言って、
このオンライン講座は受ける必要は全くありません。

だって、室賀博之氏は
他人に教えられるだけの「実力」なんて無いので…

まぁ、詳しいことについては
この先に書かせていただきましたので
室賀博之氏の経歴や実力を知りたい、という方は
是非ともご覧になっていただければと思います。

販売者:室賀博之
オファー名:セカケン
インタビューワー:石田健
価格:無料
URL:https://www.mrg7.net/sk/p/index2.html

室賀博之氏のヤバい経歴

まずは、室賀博之氏が語っていた「大活躍」について
お話をしたいと思いますが
具体的な内容としては
沢山の情報商材を販売した、というものです。

例えば、
「情報起業家X番勝負!」という稼げる系のものから、

「ブサイク男の大逆襲!」という
恋愛系の商材まで販売していました。

で、重要なのが
室賀博之氏が販売していた商材が
あまりにもショボイものだった
、ということです。

例えるなら、タダで配ってるポケットティッシュを
何十万円という法外な値段で販売した、という感じですかね

他にも、他人のコンテンツを無断で盗作して
裁判沙汰にもなったらしいです。

このように室賀博之氏は
相当ヤバいことをやったため必然的に
インターネット業界を去るしかなかったんです。

決して、自主的に去ったわけではありません。

さて、ここまで室賀博之氏の経歴について
簡単に解説をさせていただきましたが
「室賀博之」という人物が
いかにヤバい人物であるかがお分かりになったかと思います。

では次に、室賀博之氏の実力について
お話をさせていただきますね

ビジネスマン失格

室賀博之氏の実力については
室賀博之氏が語っていた下記内容で
十分に判断することができます。

「私はお金を掛けずに商品を爆発的に販売する
 『プロダクトローンチ』という集客の手法を使って…」

室賀博之氏が
プロダクトローンチを説明する際に語った内容ですが
これは間違いです。

プロダクトローンチは集客の手法ではなく
一種のマーケティング手法です。

例えば、もしあなたが誰かに
不愛想で気だるげな感じで
「コレ、10万なんだけど買って」なんて言われたら
その商品を買いますか?

…絶対に買いませんよね

では、この不愛想で気だるげな奴が
同じような感じで
100人、1,000人、10,000人という感じで
セールスする人を増やせば売れるのでしょうか?

まぁ、「下手な鉄砲も数撃てば当たる」ということわざがあるので
めちゃくちゃ運が良ければ売れるかもしれませんが
一般的に考えて、まず無理ですよね

つまり、商品を販売するためには
単に人を集める(集客)だけでは意味がなく
セールス力も必要であり
プロダクトローンチというのは
こういった集客もセールスも含んだ
マーケティング手法なんです。

それを、あろうことか室賀博之氏は
たんに「集客手法」なんて言ってる当り
ロクにプロダクトローンチを理解してるとは思えませんし
実際にプロダクトローンチで稼いでるかも怪しいです。

そもそも、過去に活躍してた時の
室賀博之氏の実力がホンモノなら
お金に困るどん底人生を送るわけがないんですよねぇ

だって、室賀博之氏が情報商材を販売してた時にも
プロダクトローンチをやってましたし
(おそらく、室賀博之氏の周りの人が優秀だったのでしょう。)

まぁ、なんにせよ室賀博之氏は
今も昔もロクな実力を持ってないでしょうから
「セカケン」で何かを学ばれるのは辞めた方が賢明です。

実力もない人から教わっても
意味ないどころか、下手したらマイナスになりますからね

まぁ、今回のオファーに関しては
残念な結果となりましたが
今、こうして当記事を読まれているあなたは
何かしらの稼ぐ情報を得ようとして
今回のオファーを知ったのだと思います。

その知ろうする行動自体は
大変、素晴らしいものです。

なんせ、この世の中には
行動すらできない方は
ごまんと存在しますからね

でも、とても惜しいことに
情報を得ているところがダメだからこそ
思うような結果を出せていないのです。

なので、是非ともまずは
情報を得ているところを変えてみませんか?

例えば…

自分のところなどいかがでしょう?

もちろん、当記事をご覧になられて
何もためになることが無ければ
自分のところから情報を得る必要は
全くありませんが
もし、少しでもためになる部分があったなら
試しに自分のところから
情報を得ていただければと思います。

今なら、お金稼ぎの「本質」が知れて
「6大特典」も手にできる
特別キャンペーンを開催してますので
是非とも、下記リンク先に
アクセスしていただき
「本質」と「6大特典」の2つを
受け取っていただければと思います。

⇒「本質」と「6大特典」を受け取る

それでは、失礼いたします。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークしてくださいね
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加