アフィリエイトの説明をする時に
よく「広告がうんちゃら」と
小難しい説明がされています。

確かに広告をつかったりしますが
正直、この説明って適してません。

アフィリエイトを説明するなら
もっと分かりやすくて
相応しい説明の仕方があります。

どんな説明かといえば ただ一言、
「営業マン」と言うだけです。

なぜ営業マンなのか?は
この先で解説しますので
ぜひ、当記事をご覧になって
正しくアフィリエイトの事を
理解していってくださいね

アフィリエイトとは?

アフィリエイトで報酬を得るまでの流れ

初めに、アフィリエイトで
報酬を得るまでの流れについてから
解説をしたいと思いますね

というのも コレを知ってないと
「営業マン」だという事が
理解できませんので。

ブログなどのネット媒体が必要

まず、アフィリエイトを実践するには
ブログなどのネット媒体がいります。

ネット媒体

コレがないとほぼ実践不可能です。

というのも、アフィリエイトには
アフィリ広告(アフィリリンク)があり
これを設置するためには
ネット媒体が必要になるからです。
※ アフィリ広告(アフィリリンク)の事は
  後で説明します。

ちなみに、ネット媒体には
FC2ブログなどの無料で作れるものと
独自ブログなどの有料のものがありますが
アフィリエイトを実践するだけなら
無料でも有料でも構いません。

ただ、無料のネット媒体だと
アフィリエイトが規約的にNG、
というネット媒体もあるので
この点は気を付ける必要があります。

そして、先ほどちょっと話したように
ネット媒体以外にも
アフィリ広告(アフィリリンク)も
アフィリエイトでは必要です。

アフィリ広告(アフィリリンク)の設置も必要

アフィリ広告(アフィリリンク)とは
サイトやブログなどでよく見かける、
クリックしたら画面遷移が起こる
下記赤枠のような画像です。

アフィリ広告

全ての画像がアフィリ広告ではないですが
商品を紹介している画像は
アフィリ広告であることが多いですね

他にも、画像ではなく下記のような
リンクタイプの広告もあります。

アフィリリンク

画像を使ったアフィリ広告、
リンクを使ったアフィリリンク、
どちらでもいいので
これらをネット媒体に設置することで
初めて、アフィリエイトを
実践していることになります。

ただ、

一般的な広告とアフィリ広告とでは
報酬が発生するタイミングが違うんですよ

成約しないと報酬が発生しない

一般的にイメージにされる広告とは
広告が貼れる場所を誰かに貸し、
広告さえ貼ってしまえば利益が出る、
という感じかと思います。

実際、電車広告や看板広告などは
商品を販売したい企業などに対し
電車の窓や看板などに広告を貼る事を、
お金を対価に許可してますからね

なので、普通の広告は設置されれば
利益が発生します。

でも、アフィリ広告はダメです。

サイトやブログなどのネット媒体に
アフィリ広告を貼っただけでは
アフィリエイトの報酬は発生しません。

じゃあ、どうすれば報酬が発生するのか?

それは商品が売れた時です。

売れる

例えば、先ほどの例として挙げた
画像タイプのアフィリ広告が載っている
下記のブログであれば、

アフィリ広告

このブログに誰かが訪れて
上記のアフィリ広告をクリックし、
遷移した先のサイトで
パルクレールが購入されることで
初めて、アフィリ報酬が発生します。

まとめると
1:サイトやブログに誰か訪れる
2:アフィリ広告がクリックされる
3:商品が購入される

この3つを全てクリアした時に
稼ぐことができるんですね

ただ、アフィリ報酬が発生するのは
何も商品が購入された時だけではありません。

資料請求がされた時、
メールアドレスの登録がされた時、
初回診察を受けられた時など、
商品によって色々と種類があります。
(多いのは購入された時ですが)

いずれにしても、ただ広告を貼っただけで
報酬が発生する事はなく
記事を読んでくれた読者が商品購入などの
何かしらの行動(成約)をしてくれないと
アフィリエイトは稼げないんですね

そのため、一般的な広告とは違い
広告を載せている人自身が
商品のセールスをする必要があります。

セールスをしないと稼げない

ここで少しお聞きしたいのですが
電車や看板などにある広告を
ゆっくりと眺めたことってありますか?

おそらく、広告業の人でもなければ
マジマジと見たりしないでしょうし
むしろ、全然 見てない人の方が
圧倒的に多いかと思います。

そう、広告って見られないんですよ

これはアフィリ広告にも当てはまり
訪れた人は広告をほぼ見ないので
アフィリ広告がクリックされることも
ほとんどありません。

しかし、アフィリ広告は
クリックされて商品が売れないと
報酬が発生しませんよね

だからこそ、セールスが必要になるのです。

セールス

「こんなメリットがあります」や
「この商品を買えばこうなれます」など、
セールスをして読者に
興味を持ってもわらないと
中々、クリックや商品購入がされません。

なので、セールス力がないと
アフィリエイトで稼ぐのは厳しいんですね

以上のように
単に広告を貼り付けただけでは
アフィリエイトは稼げなく
セールスが必要になるからこそ
アフィリエイトは「営業マン」なのです。

営業マン

ちなみに、

先ほどアフィリエイトには
ブログなどのネット媒体が
必要だと言いましたが
別に、ブログなしでも
アフィリエイトはできます
からね

あくまでアフィリリンク経由で
商品購入がされれば
報酬が発生する仕組みになってるので
アフィリリンクをQRコートにして
それをチラシなどに載せるでも
アフィリエイトは実践できます。

詳しくは下記リンク先で
解説していますので
ご興味がありましたら
ご覧になってみてくださいね
⇒アフィリエイトはブログなしでも稼げる【リアルビジネスにも活用可能】

それと、アフィリエイトに関して、

疑問
月収100万円稼いでる、
っていう人たちがいるけど
ホントにこんな稼げるの?

こんな質問を受ける事がありますが
結論だけ言ってしまうと
アフィリエイトであれば可能です。

なんせ、アフィリエイトは
完全成果主義となってますので。

完全成果主義なアフィリエイト

完全成果主義だから月収100万円の報酬も可能

アフィリエイトは営業マンと同じであり
商品の営業をして購入されると
その営業利益の一部がアフィリ報酬として
貰える仕組みとなっています。

また、営業回数に制限はありません。

営業して商品が購入されたのが
10回だろうが、100回だろうが、
たとえ1000回であったとしても、
その回数分だけアフィリ報酬が貰えます。

なんせ、報酬を支払う企業(広告主)は
商品が購入されれば利益が出ますので
アフィリ報酬が支払えない、
なんてことにはなりませんので。

つまり、アフィリエイトでは
成果が全てであり
成果次第で貰えるアフィリ報酬が変わる
完全成果主義となっているんですね

仮に、営業利益の20%を
アフィリ報酬として貰えるものなら
100万円の営業利益なら20万円、
1,000万円なら200万円、
5,000万円であれば1,000万円もの
アフィリ報酬を得ることができます。

大金

なので、100万円を稼ぐことは
「可能」だとお伝えしたんですね

むしろ、たかが100万円ではなく
成果を上げれれば1,000万円でも、
うまくやれば1億円だって
アフィリエイトなら狙えちゃいます。

正直、会社に雇われている営業マンと比べ
同じ営業マンであるアフィリエイトなら
もっともっと稼ぐことができるんです。

こう言ってしまうと
「営業マンやるより稼げるなら
 アフィリエイトやった方が良さそう」

と思われるかもしれませんが
完全成果主義だからこその
デメリットもあるんですよ

完全成果主義だから報酬0円にもなる

上記でお伝えしたように
アフィリエイトで得られるアフィリ報酬は
営業利益によって変動するものです。

当然、営業利益を沢山上げれば
それだけ多くのアフィリ報酬を貰えますが
逆に…

営業利益が少なくなってしまうと
貰えるアフィリ報酬も少なくなります。

少ない

最悪、成果が一切出せなかったら
貰えるアフィリ報酬は0円となりますので
営業利益をあまりだせない方は
アフィリエイトより
雇われ営業マンの方がいいでしょうね

なんせ、雇われ営業マンであれば
会社から支払われる給料は決まっているので
例え営業利益がゼロであったとしても
ちゃんとお給料は貰えますから。
(まぁ、上司には怒られるでしょうが…)

そのため、アフィリエイトには
夢がありますが
安定感を考えるなら雇われ営業マンの方が
安定しやすいと言えます。

実際、アフィリエイトで稼げている方は
全体から見ればわずかな人たちだけで
稼げない人の方が圧倒的に多いので。

とはいえ、

稼げてない人たちって
アフィリエイトの本質を理解できてないから
稼げてない事が多いんですよねぇ

先ほどもお伝えしましたが
アフィリエイトは営業マンであり
商品のセールスを行い、
いかに、紹介する商品を魅力的に見せるかが
稼ぐためには重要となってきます。

なので、「アフィリエイト=広告」という
巷に溢れている情報に踊らされて
「魅力的に見せる」という部分をおこたるから
アフィリエイトで稼げないのです。

そして、「魅力的に見せる」ためには
「文章構成」が超重要となります。

文章構成

なんせ、文章構成の出来によって
商品の魅力度を10も20も増やせるので。

例えるなら服のコーデですかね

安物の服であっても
組み合わせや着方や構成によっては
オシャレに見えるように
文章構成の違いで商品の魅力度は
大きく変わってきます。

では、どんな文章構成であれば
商品の魅力度を高める事ができるのか?

その答えは「オサデサリの法則」です。

もし、少しでもご興味が湧きましたら
ぜひ、下記リンクをクリックして
その内容を確認してみてくださいね
⇒オサデサリの法則について

あと、文章構成だけでなく
単純に文章の書き方(ライティング)も
アフィリエイトでは必要となります。

文章の書き方のコツを知らなければ
いくら文章構成がよくても
中々、結果を出せません。

このコツについては
下記リンク先の記事で
詳しく解説していますので
こちらもぜひ ご覧になってくださいね
⇒究極のブログの書き方

それでは、失礼致します。