こんにちは、コンティー海です。

「アフィリエイトで稼ぐのって
 難しいんでしょ?」

多くの方々が思っていることですし
おそらく、当記事をご覧のあなたも
同じようなことを
思われているのではないでしょうか。

確かに、アフィリエイトで稼ぐのは
そう簡単なことではありません。

月に5000円以上稼げているのは
全体の10%にも満たない、
なんてデータも出てるぐらいなので
そう思う気持ちは決して
分からなくはありません。

ただですね

アフィリエイトで稼げてない人って
アフィリエイトで稼ぐのに必要な要素を
分かってないだけなんですよ

必要な要素を分かってないから
無駄な努力ばかりを行ってしまい
いつまで経ってもアフィリエイトで稼げず
そのうち挫折してしまうんです。

逆に、この要素を理解している人たちは
無駄な努力をすることなく
着実に実力をつけていって
アフィリエイトで稼がれています。

そこで今回は、
アフィリエイトで稼ぐために必須な
2大要素について解説したいと思いますね

これを知らないと
アフィリエイトで稼ぐなど
夢のまた夢ですので
しっかりとこの先をご覧になっていただき
必須の2大要素について
理解していっていただければと思います。

アフィリエイトで稼ぐのに必須な2大要素

要素1:集客(アクセス)

以前、アフィリエイトの内容を
解説した記事を書かせていただきましたが
その記事内で自分は
「アフィリエイトは営業マンだ」
とお伝えさせていただきました。

詳しくは下記記事に書いてありますが
何かしらの商品を紹介することで
アフィリエイトは稼ぎを得ていきますので
やっていることは営業マンと同じです。

アフィリエイトとは?超わかりやすく一言で表します

では、アフィリエイトと同じである
営業マンが稼ぐためには何が必要でしょうか?

色々と思い浮かぶかもしれませんが
まず第一に「営業回数」です。

なんせ、1人だけに営業するより
2人、3人、さらには10人、50人と増やした方が
より稼ぐことができますからね

そして、営業回数をアフィリエイトで考えると
必要になるのは「集客(アクセス)」です。

仮に、あなたがブログを開設したとしても
そのブログへのアクセス数が0なら
どんなアフィリエイトであろうとも
稼げるわけがありませんからね

ただ、アフィリエイトで稼ぐためには
もう1つ別の要素も必要となります。

要素2:成約率(セールス)

先ほど、営業マンが稼ぐためには
営業回数を増やす必要があると
お伝えしましたが
単純に営業回数を増やすだけでは
中々、稼げる額は増えてはいきません。

というのも、営業したときの成約率が低いと
いくら営業回数を増やそうとも
あまり効果的ではないからです。

例えば、
10回営業するとその中の1人は契約する営業と、
5回営業するとその中の2人は契約する営業、
どちらがより稼げるかと言えば
答えは後の方になりますよね

当然、アフィリエイトにおいても
「成約率」はとても重要な要素です。

実際、1万ものアクセスがくるブログでも
成約率が0.01%しかなかったら
「10,000(アクセス) × 0.01(成約率) ÷ 100」で
たった1つのアフィリエイト報酬しか
得られることができません。

当然、アフィリエイト報酬は1つですから
稼げる額は微々たるものです。

逆に、アクセス数が100と少なくても
成約率が2%もあれば
「100(アクセス) × 2(成約率) ÷ 100」で
得られるアフィリエイト報酬は2つになるので
1万ものアクセスがくるブログよりも
稼げる額は多くなります。

つまり、

アフィリエイトで稼げる額は
どれだけ多くの人を呼び込み(集客)、
どれだけうまいセールスを行い
より多くの商品を販売できるか(成約率)、
に比例しているのです。

なので、アフィリエイトで稼ぐためには
「集客」「成約率」
たった2つさえ抑えておけばいいんですね

ただ、念のために言っておくと
どちらか片っぽだけをやっていても
アフィリエイトでは大して稼げません。

バランスよく上げないとアフィリエイトは稼げない

先ほど、「集客」と「成約率」が
アフィリエイトには必要だと解説しましたが
より大きな稼ぎを得たいなら
この2つをバランスよく上げる必要があります。

例えば、「集客」ばっかりを行って
1万人の人を呼び込めるようになっても
「成約率」が2万人に1人、だった場合
いくら1万人来ようが大して稼げないですよね

その逆も同じであり、
「成約率」ばかりを改善して
「集客」が疎かになってしまっては
先ほどと同じように稼ぐことはできません。

なので、「集客」と「成約率」を
バランスよく鍛えることが大事なんですね

中には、「集客」ばかりを取り組まれる方や
「成約率」ばかりを気にされる方が
結構いらっしゃるんですが、
それではダメなんです。

「両方をバランスよく」

これがアフィリエイトでは重要なのです。

ちなみに、
アフィリエイトで稼げない原因については
下記記事にまとめていますので
ご興味がありましたらご参照ください。

【初心者向け】アフィリエイトで稼げない2つの原因と4つの理由

さて、バランスよく上げる事の大切さは
十分にご理解いただけたと思いますが
「両方ともなんて、そんな時間ないよぉ…」と
落胆されたかもしれませんね

ただ、両方とも鍛えるとは言っても
なにも両方ともプロレベルのような
高いレベルが必要ではないんですよ

アフィリエイトは両方それなりで稼げます

アフィリエイトで月に
数十万円ぐらいの利益であれば
「集客」も「成約率」も
それなりのレベルで
十分に達成することができます。

例えば、1日のアクセス数が
1,000程度のブログってどう感じますか?

1日数万、数十万のブログが
存在することを考えると
1日1,000アクセスしかないブログなんて
正直、大したことないですよね

また、0.1%という成約率はどうでしょうか?

うまい人だと成約率が
10%を超えてきますので
そうなると、0.1%という成約率も
大したことはありませんよね

では

1日1,000アクセスで
成約率が0.1%だった時に
1万円の報酬が貰える商品を
アフィリエイトしたとすると
いくら稼げると思いますか?

成約率が0.1%だと
1000人に1人が商品を買うので
1日1,000アクセスであれば
1日1個の商品が売れることになります。

1日1個、売れるということは
月に30個程度は売れることになるので
そうなると月の稼ぎは…

30万円にもなります。

大したことないアクセスのブログに
大したことない成約率であっても
これだけの額が稼げるのです。

もちろん、これはあくまで
計算上の話ではありますが
それでも、プロレベルなんか無くても
それなりにアフィリエイトで稼げるのは
十分にご理解いただけたのではないでしょうか。

とはいえ、人間には体が1つしかありませんので
集客と成約率を同時に上げることはできず
どちらか片方づつしか取り組めません。

そうなると
「どっちからやった方がいいのか?」
という疑問が出てくるかと思いますので
次は、この疑問について解説したいと思います。

「集客」と「成約率」どちらから取り組むべきか?

先に結論だけ言ってしまうと
「成約率」を上げることから
取り組まれた方がいいと思います。

というのも、アフィリエイトにおいて
成約率を上げる取り組みをすれば
おのずと集客が増えることにも繋がるので。

まず、大前提としてアフィリエイトで稼ぐには
ブログやサイトなどで記事を書く必要があります。

そして、成約率を上げるためには
ライティング力が重要です。

仮に、何かしらの商品で
アフィリエイトをするとしましょう。

そうすると、その商品を紹介するために
記事を書くことになりますが
「この商品はオススメです」と書いて
アフィリエイト商品を紹介するのと
「限定50個!90%以上もの人が満足したあの商品!」
と書いて紹介するのと、
どちらがより効果的かと言えば
言うまでもなく後の方ですよね

単に「オススメです」と紹介するよりも
「限定50個」と書いて限定感を出したり
「90%以上もの人が満足」と書いて
満足度が高い商品だと思わせる方が
読み手がアフィリエイト商品を
買ってくれる可能性が上がります。

だからこそ、ライティング力が大事なのです。

では、どうすれば
ライティング力が上がるのか?

多くの記事を書き、沢山の文章を書く、
そうしなければ文章力など上がりません。

野球がうまくなりたいなら野球を、
サッカーがうまくなりたいならサッカーするのと
同じようなことです。

なので、必然的に文章力を上げるために
多くの記事を書くことになるんですが
実は…

それが集客することにも繋がっちゃうんですよ

例えば、あなたが美容液Aに関する記事を書けば
美容液Aに興味を持っている人たちが
その記事に集まってきますよね

同様に書いた記事の内容が、
美容液Bであれば美容液Bの
美容液Cであれば美容液Cの
美容液Dであれば美容液Dに興味のある人が
記事に集まるようになります。

このように色々と記事を書くと
それだけ集客できる幅が広がり
多くのアクセスを集めやすくなるんですね

つまり、

文章力を上げるために
多くの記事を書くということは
結果としてアクセスを
集めることにもなるのです。

なので、アフィリエイトで稼ぎたいなら
是非とも、文章力を上げることを
優先的に行っていただければと思います。

記事の書き方については
下記記事で解説してますので
そちらをご参照いただければと思います。

【実例つき】アフィリエイトにおける2種類の記事の書き方

まとめ

アフィリエイトを始めたばかりだと
何をしたらいいかが分からなく
稼ぐ仕組みもあまり理解していないので
無駄な作業ばかりを行ってしまうものです。

しかし、本質を理解してしまえば
難しそうなアフィリエイトでも
稼ぐためにはたった2つの要素だけが
必要であることが分かります。

そして、ここまで解説したように
その2つの要素とは「集客」と「成約率」です。

より多くの人たちを集め(集客)、
より多くの人たちに買ってもらう(成約率)、
これこそが、
アフィリエイトで稼ぐために必要な全てです。

なので、今後アフィリエイトをされる際には
「集客」と「成約率」、
この2つの要素を意識して
実践していただければと思います。

それでは、失礼致します。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークをしていただければと思います。
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加

今後もためになる記事を書いていきますので