「ブログに100記事を書き続ければ
 アフィリエイトで稼げる」

こんな感じで100記事を一つの目安として
解説しているところは多いです。

とはいえ、ホントに100記事 書けば
ブログへのアクセスが増えて
稼げるようになるのでしょうか?

その疑問について実際に、
100記事 書いた事がある自分が
過去の経験談から解説したいと思います。

ちなみに、今現在 自分は
アフィリエイトで稼げるようになりましたが
初めてアフィリエイトを実践して
ブログに100記事を書いた時は
まぁ~、散々な結果に終わりましたね

アクセスが増えないどころか
ほぼアクセス0でしたし
収入も当然0円でしたから…

詳しい内容については
この先で解説していきますので
100記事 書いたら何か変わるのか?
どうして100記事でアクセス0だったのか?
なぜ100記事で収入0円だったのか?

これらが気になられるなら
この先をご覧になってくださいね

100

初めて100記事を書いた時の経験談

「2015年」

これが、自分が初めてアフィリエイトに
挑戦し始めた年であり
ブログ運営を始めたのもこの年からです。

ちなみに、この時に実践してたのは
アダルトサービスを扱う、
アダルトアフィリエイトでした。

アダルト系のアフィリエイト商品って
貰える報酬が1度だけでなく
継続して貰えるものがあるので
当時はそこに魅力を感じて、
このアフィリエイトを実践してましたね

また、アフィリエイトで稼ぐには
100記事を書かないとダメ、
そんな話を聞いたので
とりあえず100記事を目標にして
頑張って記事を書き続けてました。

その後、3ヶ月後ぐらいに
100記事を達成しましたね

ほとんどのブログは
半年以内に100記事を書き上げるので
3ヶ月後という結果は
まぁ、悪くない結果だと思います。

ただ、収入は悲惨でしたけどね…

冒頭でもお伝えしたように
収入は0円でしたから。

0円

100記事でも収入は0円

ブログに100記事も書けば、
何十万円と稼ぐ事はできなくても、
数万円、少なくとも数千円ぐらいの収入は
得られると思ってましたが
全くの予想外でした。

まさか、収入ナシになるとは
夢にも思ってなかったです。

それに、100記事を書くまでに
3ヶ月もの時間がかかったので
この時間が全て無駄になったと感じ、
かなり落胆しましたね

しかも、収入だけでなくアクセスすらも
ほぼ0だったんですよ

100記事でもアクセス0

運営し始めたばかりのブログなら
アクセスが増えなくても
仕方ないとは思ってましたが
3ヶ月も記事を書き続けて、
合計100記事にもなったブログのアクセスが
0だったのには絶望しました。

絶望

まぁ、正確に言うと0ではなかったですが
雀の涙ぐらいのアクセス数でしたので
もはや0みたいなものです。

以上のように
ブログに100記事を書いても
アクセスは増えないし収入も0円と
何も変化が無かったんです。

ただ、アクセス・収入以外で
変化のあった部分はあります。

100記事で感じた変化

じゃあ、どんな変化を感じたかと言う
正直、下記のものだけでしたね

・記事を書くスピードが上がった

最初の内は1つの記事を書き上げるにも
かなりの時間がかかってましたが
記事を書き続けていると
書くスピードが上がってきたと
体感として感じられました。

まぁ、だからなんだ?って感じでしたけどね

だって、記事を書くスピードが
上がったからといって
別段、仕事の役には立たなかったですし
アフィリエイトで稼げもしてないので。

書いた記事数がそのまま報酬に直結する、
WEBライターさんとかなら
書くスピードが上がるのに意味はありますが
そうじゃなければ大して意味はないです。

以上の事をまとめると
自分が初めて100記事を書いた、
この時の経験は全くの無意味だった、

そう言っても過言ではありません。

無意味

ちなみに、

こんな悲しい結果になったのは
何も自分だけではなく
収入がほぼ0円なんてブログは
決して少なくありませんからね
(詳しくは下記の記事で)

では、どうして100記事も書いたのに
アクセスは増えないで
収入も全く伸びなかったのでしょうか?

100記事でアクセス0・収入も0だった原因

自分の経験談から分かる、
100記事でアクセス0・収入0だった原因は
主に2つになります。

記事の情報量が少ない

まず1つめの原因は
「記事の情報量が少ない」です。

少し

というのも、当時は
500~800文字ぐらいの記事を書けばOK、
そう考えて記事を書いてたので
まぁ~、情報量が少なかったんですよ

ロクに調査を行わずに、
適当に記事を書いてるだけでした。

なので、100記事も書きましたが
どの記事も検索上位になれなかったんです。

なんせ、Googleなどの検索エンジンは
質の良い記事を検索上位にしますし
情報量の多い方が質が高くなる、
そういった傾向がありますので。

もちろん、情報量の多いブログが
必ずしも上位になるわけではありませんし
情報量が少なくても
読者のためになっている記事であれば
上位に表示される事はあります。

ありますが、自分が書いた記事は
そういった記事ではなかったです。

なので、500~800文字ぐらいの記事を
100記事も書き上げはしましたが
検索上位に全くなれず、
アクセスが増えないため
収入0のアクセス0に
なってしまったんですね

あと、ライティング技術の向上を
全く考えていなかったのも
100記事で稼げなかった原因です。

ライティング技術に対する向上心がなかった

まず、そもそもの話として
ライティング技術のありなしによって
記事の質はかなり変わってきます。

ライティング技術が全くない、
幼稚園児が書いた本と
ライティング技術がある、
小説家が書いた本、
同じ本ではありますが間違いなく、
小説家の本の方が面白いですよね?

ブログの記事だって同じです。

ライティング技術がある方が
面白い記事になりますし、
何かしらのアフィリ商品を売る時だって
技術がある方が売れやすいです。

そのため、アフィリエイトで稼ぐには
ライティング技術は必要不可欠なんです。

ライティング

でも、当時の自分はそんな事、
全く分かってなかったんですよねぇ

ブログに記事さえ書けばいい、
そう思ってましたので
ライティング技術なんか何も意識せず、
ただただ、記事を書いてるだけでした。

その結果、どうなったかと言えば
先ほどお伝えしたように
収入0にアクセスも0、
ろくにスキルも身に付かなかった、
そんな無価値な3か月間を
過ごす羽目になったのです…

ですので、自分と同じように
ブログに100記事も書いたのに
全てが無駄だった、とならないためには
どう100記事を書くかが大切なんです。

どう100記事を書くべきか?

検索上位のブログに負けない記事を書く

まずは、適当に記事を書くのではなく
検索上位のブログにも負けない、
そういった記事を書きましょう。

具体的には、記事の情報量が
上位ブログにも引けを取らない、

そうゆう記事を書いてください。

まぁ、できれば文章力やデザインも
上位ブログ並みにした方がいいですが
ブログ初心者さんがそれを実現するのは
現実的な話ではありませんので
初めは情報量だけで構いません。

それに、情報量を同じにするだけなら
単に調べまくればできますので
センスや才能なんかが0でも
時間さえかければ誰でも
記事の情報量は増やせますので。

まぁ、ブロガーさんの中には
「質のいいに記事するよりも
 ともかく書く事が大事だ!」と
言ってる方がいらっしゃいますが
自分はそうは思いませんね

そもそも、ブログにくるアクセスは
ほとんどが検索エンジンからです。

なので、検索エンジンで上位にならないと
アクセスってほぼ増えないんですよ

そして、検索エンジンで上位になるには
記事の質が必要不可欠であり
それには情報量が欠かせません。

つまり、

いくら記事を書こうとも
質の伴っていない記事など
ハッキリ言ってゴミなのです。

ゴミくず

だって、100記事 書こうが、
200記事 書こうが、300記事 書こうが、
低質な記事ではいつまで経っても
検索上位には表示されませんので
アクセスは0のままですから。

だからこそ、せめて情報量だけでも
上位ブログに対抗できるようにするのです。

もちろん そうなれば
1記事を書き上げるのにかかる時間は
大幅に増えてしまうでしょうが
それでも、ゴミ記事を量産するよりかは
遥かに建設的ですので。

実際、Googleもそう言ってますし。

GoogleのSEOガイドライン
引用元:GoogleのSEOガイドライン

なので、情報量だけでも負けない、
そんな記事を書いてくださいね

ライティング技術を意識する

あと、情報量だけでなく
ライティング技術も意識しましょう。

というのも、意識して記事を書かないと
ライティング技術って向上しないので。

ソースは自分です。

ライティング技術を一切 気にせず、
ただ100記事を書き上げるのだけ考え、
ひたすら記事を書いてきましたが
全然、ライティング技術なんて
向上しませんでしたから。

まぁ、さすがに初めに書いた記事より
100記事目の記事の方が
多少はうまく書けてはいますが
正直いってドングリの背比べ…

大した違いはないです。

なので、ただ100記事を書くのではなく
ライティング技術を意識しながら
1つ1つ、丁寧に書いてくださいね

じゃあ、具体的に
どんな事を意識して書くかと言うと
下の記事に書いてある
ブログライティングを意識しながら
記事を書いてみてください。

ここで解説している
11のコツや72の記事の書き方は全て
ブログという媒体に
必要なものとなっているので。

もちろん、いきなり最初から
11のコツと72の書き方 全てを
意識しろとは言いません。

最悪、1個だけでもいいです。

慣れてきたら徐々に意識するコツや
書き方を増やしていく、
そんな感じで記事を書いてください。

そうすれば100記事 書き終わる頃には
あなたのライティング技術はグーンと
向上していますから。

100記事で収入が得られるほど
ブログもアフィリエイトも甘くない

ここまでお伝えしてきたように
100記事 書けばアクセスが増え
収入が得られるようになる、
なんて話はただの幻想です

もちろん、記事を書かなければ
絶対に収入は得られませんが
だからと言って記事を書くだけで
稼げるようになるわけではありません。

検索上位のブログにも引けを取らない、
そんな良い記事を書き上げたり
ライティング技術を磨かなければ
ブログやアフィリエイトで
収入を得ていくのは まず不可能です。

むしろ、「絶対ムリ!」
言ってしまってもいいぐらい。

ムリ

なので、もしアフィリエイトで稼ぐために
ブログ運営をされようと思うなら
ただ記事を書くのではなく、
「良い記事を書く事」と
「ライティング技術を磨く事」、
この2つを意識してくださいね

そうしないと、自分のように
100記事も書いたのに全てが無駄だった…
なんて残念な結果になっちゃうので。

それでは、失礼いたします。