こんにちは、コンティー海です。

「誰でも簡単に月収3倍になれる!」
なんてうたい文句が書かれていたのが
五十嵐久徳のINFINITYになります。

内容としては、
スポーツベッティングという賭博で
勝率98%を叩きだしている
INFINITYシステムを使って
稼いでいくらしいです。

勝率98%

「勝率98%もあるなら稼げるのでは?」と
感じられる方が多いでしょうが
ハッキリ言います。

そんなことないです(汗)

もちろん、勝率98%でも稼げないのには
明確な理由がありますので
今回は、この理由について
解説していきたいと思います。

五十嵐久徳のINFINITY

情報商材名:INFINITY PROJECT
販売者:五十嵐久徳
販売会社:株式会社ハローライン
販売責任者:前島弘和
インタビュアー:前田一樹
URL:https://infinity-project.jp/single/2=gk390djif/

五十嵐久徳のやり方では大金が必要

まず、初めに言っておきますが
五十嵐久徳が語っているような
高勝率を叩きだすこと自体は
決して不可能なことではありません。

例えば、万年最下位のチームと
常勝チームの試合に対し
常勝チームが勝つ方に賭ければ
ほぼ間違いなく勝てますしね

ただ、そうなるとオッズ(配当率)は低くなります。

競馬や競艇なんかもそうですが
スポーツベッティングにおいても
多くの人が勝つだろうと思うものは
どうしてもオッズが低くなっちゃうんですよ

試合の内容にもよりますが
オッズが1.05以下のものが多く
最悪の場合、1.00という
全く儲けが出ないオッズになることもあります。
(オッズが1.05の場合、100円賭けて勝つと
 100 × 1.05で105円の配当、
 つまりは5円の利益になる計算です。)

なので、勝率が高いものばかりで
スポーツベッティングを行う場合、
かなりの大金が必要になってくるんです。

また、INFINITYでは
勝率98%を誇っているらしいので
それを加味すると、
INFINITYで賭けるオッズの平均は
1.02にぐらいになっちゃうでしょうね

そうなると、たとえ10万円という大金を賭けても
得られる利益はわずか2000円程度です。

正直、めちゃくちゃ少ないですよね

少ない

まぁ、もちろん少ない利益でも
数をこなせば大きな利益にはなります。

ただ、

負けた時のことを考えてみてください。

INFINITYでの負けを取り戻すのはめちゃくちゃ大変

10万円を賭けて勝てば
2000円の利益になりますが
逆に、負けた場合の損失は
いくらになるでしょうか?

賭けた金額が10万円なら
その10万円がそのまま損失となりますよね

要は、1回の負けがかなり痛いんです。

それでも、再度10万円という大金を用意して
勝率98%システムで連勝さえできれば
10万円の負けを取り戻しつつ
トータルでプラスにすることは
できなくはないでしょう。

でも、果たして
そううまくいくものでしょうか?

まず、10万円の損失となった場合
その損失を取り戻すためには
1回の利益が2000円である場合
50連勝が必要になりますよね

では、勝率98%のシステムを使って
50連勝する確率というのは
どの程度のものなのでしょうか?

答えは下記の通りです。

50連勝する確率

はい、たったの36%しかありません(汗)

つまり、3回に2回は
損失を取り戻すのに失敗し
更なる損失を被ることになるのです。

そもそも、

五十嵐久徳が豪語している勝率なんて
ハッキリ言って不可能だと思います。

五十嵐久徳が言う勝率98%など無理

今回のINFINITYというオファーは
スポーツベッティングを使って
利益を得ていくものとなっています。

ただ、自分らが分析を行い
スポーツベッティングを行うのではなく
INFINITYシステムから送られてきた
通知の通りに賭けるだけです。

なので、これだけを見るなら
誰でも簡単に稼げると
感じられるかもしれませんね

なんせ、INFINITYシステムから
事前に送られるくる通知を元にして
その通りに賭けるだけですからね

でも、

いくらINFINITYシステムが
色々と情報を集めたり、分析なども行って
勝率が高そうな試合を選ぼうとも
当たり前ですが、
イレギュラーというのは起こるものです。

予想外

例えば、普段はレッドカードを出さない選手が
その日は運が悪くレッドカードで退場したり…

当然、イレギュラーが起これば
事前にINFINITYシステムから送られてきた
通知の通りに試合が終わる可能性は
かなり低くなってしまいますし
負ける可能性もグンッと上がることになりますよね

なので、事前に通知が送られてくる
五十嵐久徳のINFINITYのようなシステムでは
高い勝率を維持するのは厳しいのです。

まぁ、それでも百歩譲って
INFINITYが高勝率を維持できたとしましょう。

だとしても、その先に待つのは
「規制」という高い壁です。

INFINITYが稼げないのは宿命です

以前に書いた、
五十嵐久徳のINFINITYに関する記事でも
お話したことではありますが
スポーツベッティングには胴元がいるため
その胴元が損失になるような行いは
規制の対象とされてしまいます。

例えば、勝率が高そうなものばかりに
大金を賭けていたりすると
賭けれる金額に制限が付いたりします。
(MAXBETと呼ばれる規制)

そうなると、
今までは数万円単位で賭けれたのに
千円や2千円ぐらいでしか
賭けられないようになっちゃうんですよ

当然、賭けれる金額が下がるのですから
得られる利益も減りますし
ただでさえ少ない利益だったのに
こうなってくるともはや
豆粒以下の利益ですよね

豆粒

ちなみに、1回規制がかかると
その規制が解除されることはないので
一生、ロクに稼げないままで終わります。

なので、上記でお伝えした
色んな問題をたとえ乗り越えたとしても
この「規制」によって稼げなくなることが
もはや、宿命となってるんです。

どう頑張っても五十嵐久徳のINFINITYでは稼げない

さて、

スポーツベッティングの現状や
負けた時の損失を取り戻す難しさ、
MAXBETという規制などについても
色々と解説してきましたので
もう、十分お分かりいただけたかと思います。

五十嵐久徳のINFINITYでは稼げないということが…

それに、今回のオファーに関しては
めちゃくちゃ不審な点がいっぱいあるので
どう考えても良くないオファーです。

詳しくは下記リンク先の記事に
書いてありますので
五十嵐久徳やINFINITYの不審点が気になる方は
是非とも、ご覧いただければと思います。
⇒五十嵐久徳やINFINITYの不審点について

それでは、失礼いたします。