こんにちは、コンティー海です。

最近はテレビより
youtubeを沢山見ている方が多いのではないでしょうか?

実際、若者のテレビ離れは進んでいますし
自分もテレビはあんまり見なくなりましたし

それに、youtubeの動画って結構面白いものが多いんですよね

自分なんかはゲームが好きなので
ゲームの実況動画を見ることが多いですが
おそらく、当ブログをご覧のあなたも
何かしらのお気に入りyoutube動画があるかと思います。

で、そんなyoutubeにはご存知の通り
広告収入という稼ぐ方法があるのですが
今回、取り上げた
マツケン氏のコピペだけで稼げる方法は
そんなyoutubeで稼ぐための方法となっております。

「15分のコピペ作業で月収50万円保証」

そんな魅力的なキャッチが書かれている
マツケン氏のオファーになりますが
多分、多くの方が…

「コピペって著作権的に大丈夫なの?」
という疑問をいただいてることでしょう。

なので、この「著作権」という
知っているようで知らない微妙な問題を
ズバズバと解説しながら
マツケン氏のオファーをレビューしていきたいと思います。

オファー名:マツケン
販売者:コピペだけで稼げる方法
責任者:吉田夏樹
販売会社:株式会社イメージ
価格:無料
URL:https://easy-tuber.co/short/

セーフ or アウト?

さて、一言でコピペと言ってもいろんなやり方がありますが
今回は最もメジャーである
ニコニコ動画、テレビドラマ、映画などの
動画全て、または一部をコピーして
youtubeにアップするコピペ方法について解説します。

で、いきなり結論から言ってしまうと…

コレ、著作権的に「アウト」です。

なので、法律的にはNGですし
最悪、逮捕されることもあるかもしれません。
(ただ今現在、そういった事例はありません。)

でも、著作権的にアウトな動画って
結構、youtubeにアップされてますし
意外と削除されずに残っていることがありますよね

では、どうしてそういった動画が削除されないかと言えば

著作権侵害は親告罪だからです。

要は、コピーされた人が
「コレは著作権侵害だ!」と言わなければ
著作権侵害にならないんですね

例えば、A氏がA動画を作ったとして
その後、B氏がA動画をコピペでyoutubeに上げたとしても
A氏がA動画の存在を忘れていたり
youtubeを利用しない人であれば
B氏がコピペで上げた動画が削除されることはまずありません。

だって、A氏が
B氏が上げたコピペ動画を知ることはまずないでしょうし
そうなれば、
著作権侵害されていることをA氏は気付きませんし
気付かなければ、親告することもないですからね

他にも、著作権侵害だと分かっていながら
あえて親告せずに、そのままにしているパターンもあります。

このパターンの最たる例が「ゲーム実況」ですね

当然、ゲームにも著作権はありますし
ゲーム内容を動画にして上げるのは著作権違反なのですが
そういった動画が上げられることにより
自身のゲームのPR活動につながり
プレイする人が増えるというメリットがあるから
あえて残すということあります。

現にNintendoは
「Nintendo Creators Program」という
youtubeの広告収入がアップするようなサービスを用意して積極的に
ゲーム実況動画を上げるユーチューバーが増えるような活動まで行っています。


引用元URL:https://r.ncp.nintendo.net/

以上のことから、著作権違反になる動画だからと言って
スグにyoutube動画が削除されるわけではありませんし
「親告罪」という性質上
著作権違反をされた人が「どう思うか」が重要なんですね

そのため、仮に著作権違反になる動画を上げたとしても
著作権違反をされた人にメリットがあれば消えずに残ることもありますし
逆に、メリットがあろうが問答無用で削除される方もいらっしゃいます。

結局、「どう思うか」という人の気持ちが
削除されるか、されないかを決めるため
どうしても動画が残るかは不確定になりがちです。

また、youtubeには「Content ID」というものまであります。

動画は残るけど、広告収入は発生しない

この「Content ID」とは
youtubeが用意した著作権違反の動画を
手軽に見つけることがシステムのことです。

先ほども解説しましたが
著作権侵害にするには親告する必要があり
そのためには、
そもそも著作権違反の動画を見つけなければいけません。

しかし、何かしらの著作物を持っている人が
「youtubeに自分の著作物を無断で使っている
 著作権違反の動画があるのでは?」
と思っても
実際、youtubeの中から探し出すのは難しいですよね

なにせ、youtubeの総動画数は
星の数ほどあると言っても過言ではないですからね

それを考えれば
「難しい」というより、現実的に「無理」と言った方がいいでしょう。

そこで、「Content ID」の出番なんですね

この「Content ID」を使って
自身の著作物を登録しておくと、自身が何もしなくても
youtube側が自動で著作権違反の動画を探して
仮に見つけた場合は、
著作物を登録した人に通知が来るようになります。

もちろん、その通知の後に動画を削除することは可能ですが
この「Content ID」の面白いとこは
著作権違反の動画はそのまま残して
その動画で発生した広告収入は
著作物を登録した人に発生するようにできるのです。

ということは、
コピペで著作物違反のyoutube動画を作っているユーチューバーの
広告収入はゼロになるということですし
それは、今後はコピペ動画で稼ぐのは厳しくなっていくということです。

なにせ、著作物を持っている人からすれば
「Content ID」に登録するというひと手間をすれば
自身の著作物に対する著作権違反を防ぐことができますし
さらには、広告収入まで入る可能性があることを加味すれば
今後、「Content ID」に登録される人はドンドン増えるでしょうからね

そうなれば、
コピペ動画を上げて仮に削除されなくても
「広告収入が入らない」
という惨めな状態になるということですし
そうなったら、コピペ動画を上げる意味なんかないですからね

なので、今後
youtubeで稼いでいきたいという方は
是非とも、コピペ動画ではなく
オリジナル動画を作ることに尽力していただければと思います。

まぁ、今回のオファーに関しては
残念な結果となりましたが
今、こうして当記事を読まれているあなたは
何かしらの稼ぐ情報を得ようとして
今回のオファーを知ったのだと思います。

その知ろうする行動自体は
大変、素晴らしいものです。

なんせ、この世の中には
行動すらできない方は
ごまんと存在しますからね

でも、とても惜しいことに
情報を得ているところがダメだからこそ
思うような結果を出せていないのです。

なので、是非ともまずは
情報を得ているところを変えてみませんか?

例えば…

自分のところなどいかがでしょう?

もちろん、当記事をご覧になられて
何もためになることが無ければ
自分のところから情報を得る必要は
全くありませんが
もし、少しでもためになる部分があったなら
試しに自分のところから
情報を得ていただければと思います。

今なら、お金稼ぎの「本質」が知れて
「6大特典」も手にできる
特別キャンペーンを開催してますので
是非とも、下記リンク先に
アクセスしていただき
「本質」と「6大特典」の2つを
受け取っていただければと思います。

⇒「本質」と「6大特典」を受け取る

それでは、失礼いたします。