こんにちは、コンティー海です。

最近は何かと、仮想通貨やHYIP案件などを
勧めてくる方が増えてきましたし
実際、あなたも「XXXコイン、買わない?」と
言われたことがあるのではないでしょうか

では、なんでこんなに紹介する人が多いかと言うと
これらの案件ってMLMみたいな仕組みがあって
自身の紹介経由で参加者が出ると
報酬が入るようになっているからです。

だからこそ、多くの人がこぞって紹介してるんですね

まぁ、だからと言って
誰もが稼げるわけではありませんがね

なにせ、参加者を集めるための集客力、
集めた人に参加してもらうためのセールス力、
この二つがなければ稼げないため
紹介している人は多いかもしれませんが
その中のほとんどの方は
稼げていないのが実情です。

で、今回のクリス岡崎氏の14文字の箱舟も
おそらく、仮想通貨のMLMで稼いでいくものとなっており
そのため、クリス岡崎氏の話とは違って
スキルの無い方が
簡単に稼げるものではないですね

クリス岡崎氏の14文字の箱舟

オファー名:14文字の箱舟
販売者:クリス岡崎
インタビューワー:神田浩志、月阪譲
価格:無料
URL:https://www.royalconcession.net/in/chris/

なぜ、仮想通貨のMLMだと思ったのか?

まずは、自分が仮想通貨MLMだと思うに至った
理由についてお話させていただきますね

というのも、第1話の動画を見ても
クリス岡崎氏はビジネスモデルを一切明かしていないので
その理由は気になるかと思うので

https://www.youtube.com/watch?v=qFnA-ZTAeVQ

まず、第一に
この14文字の箱舟で収益を出すためには
14文字のマネーマグネットワードを
SNSやブログに貼り付ける必要がある
と言っていた点ですね

で、この事から
アフィリエイトとMLMが連想できました。

なぜなら、アフィリエイトならアフィリリンクがあり
それをブログやSNSに貼り付けて稼いでいきますし
MLMでも同じような仕組みがあるので
クリス岡崎氏が語っている稼ぎ方と
かなり似ていますからね

で、もう一つ決め手になった点があって
それが、「近未来金融テクノロジー」と「利権」という言葉です。

この二つの言葉で
「あ~、仮想通貨だろうな」と思いました。

というのも、
仮想通貨というのは円などのリアル通貨に代わる
「近未来の通貨」ですし
それはブロックチェーン等の「テクノロジー」によって
成り立っていますからね

また、冒頭でも少し語りましたが
多くの仮想通貨はMLMの仕組みを取り込んでおり
自身経由で誰かが参加すると
報酬が入ってきますし
さらには、その参加者が別の第三者に紹介すると
そこからも報酬が入ってくるので
正に、「利権」みたいなものだと言えるでしょう。

では、そんな仮想通貨MLMは
クリス岡崎氏が言うように
ただアフィリリンクみたいなものを貼り付けるだけで
稼げるようになるのでしょうか?

もちろん、答えは「NO」ですよね

バツ

そんな甘いものじゃないですよ

冒頭でも語った通り、
仮想通貨MLMで稼ぐためには「集客力」と「セールス力」が
必要不可欠であり
ただ貼り付けるだけで稼げる、
そんな甘いものではありません。

仮想通貨に興味を持つのはどんな人かを考え、
そういった人たちがどこにいるかを調べ、
その場所から自身のところに集客するための窓口を作ったり、
こういった集客に関する様々な作業が必要ですし

さらに、

集客した人たちに
いかにして自身が紹介する仮想通貨に
興味を持ってもらうかを考え、
その場で「参加」という決断をしてもらうために
様々なトリガーを用意するなどの
セールス戦略も重要です。

まぁ、もしかしたら
クリス岡崎氏が用意した案件は
破格の報酬額だったり、継続報酬が貰いやすい報酬体系になっている
かなりオイシイ案件なのかもしれませんが
結局、そのオイシイ案件を活かせるのは
スキルがある方だけですし
スキルがなければ1円も稼げない可能性の方が高いです。

なので、仮にクリス岡崎氏の14文字の箱舟に興味があって
参加したいと考えている方は
それ相応の「努力」が必要になることは
覚悟していた方がいいでしょうね

それでは、失礼いたします。