こんにちは、コンティー海です。

以前、当ブログでも警告した
加藤浩太郎のギフトという情報商材なんですが
先日、このギフトの販売に関わっていた
加藤浩太郎を含む5名が
詐欺容疑で逮捕されました。
(加藤浩太郎は偽名で本名は「伊藤公一」)

まぁ、下記のような悲痛な声が
各所で上がっていましたので
ギフトの販売者どもは加藤浩太郎も含めて
紛れもない詐欺師であったのは事実であり
逮捕されるべくして逮捕されたという感じですね

そこで、今回は加藤浩太郎のギフトが
どうしてこれだけの詐欺被害を生んだかについて
解説していきたいと思います。

加藤浩太郎のギフトとは?

まず、そもそもの発端となった
加藤浩太郎のギフトについて
簡単にご説明したいと思いますね

このギフトは2017年の4月頭ぐらいから
販売がスタートしており
何もせずに10万円が貰えることが
最大の売りとなっていました。

また、10万円をプレゼントしてくれるのは
加藤浩太郎という人物であり
FXでかなりの資産を築き上げた大富豪だからこそ
10万円をプレゼントしてくれる、
なんてことを当時は語っていましたね

ちなみに、加藤浩太郎のギフトを購入するまでの流れは
下記のようになっています。
1:メールアドレスやLINEの登録を行う
  (登録は無料でできる)
2:登録したメールアドレスやLINE宛に
  毎日のようにメッセージが届くようになる
3:そのメッセージの中には動画のURLが入っている
4:数話に分かれた動画を見る
5:最終的にギフトの販売がされ購入する

で、なんですが
数話に分かれたギフトの動画を見てしまうことで
加藤浩太郎のことを信用してしまい
詐欺にあわれた方が非常に多いんですよ

なんでも、全国で6800人もの参加者がいらっしゃり
合計で約9億円ものお金を騙しとったらしいです。

そして、そんなギフトを作ったのが
冒頭でもお話した逮捕された5名になるんです。
(動画で演技をする人、シナリオを決める人、
 資金管理をする人など、それぞれ役割が違います。)

ただ、加藤浩太郎のギフトは
逮捕された5名だけの力によって
これだけの詐欺被害を生み出したわけではありません。

ギフトを作ったのは逮捕された5名だが
広めたのは全くの別人

大前提として、加藤浩太郎のギフトなどを含めた
各種情報商材は作っただけで売れるものではありません。

売るためにはその情報商材を
多くの人に認知してもらう必要があり
それには宣伝活動が必要です。

では、今回のギフトは
どうやって宣伝活動をしたかと言うと
「オプトインアフィリエイト」を利用して
宣伝を行っていたんです。

オプトインアフィリエイトは
その名の通りアフィリエイトの一種であり
メールアドレスやLINEの友達追加がされることで
報酬が入る仕組みになります。

例えば、Aさんという方が加藤浩太郎のギフトを
Bさん、Cさん、Dさんに紹介して
その中のCさんがギフトに興味を持ち
Cさんがメールアドレスの登録を行うことで
Aさんに報酬が入ってくる感じです。

要するに、上記でお伝えした5つの流れのうち
最も重要と言っても過言ではない
メアドやLINEの登録を主導したのは
逮捕された5名ではなく
報酬目当てにギフトのことを紹介していた
オプトインアフィリエイターになるんですね

ちなみに、どんな方が紹介してたかと言うと
有名どころで言えば泉忠司とか、

メルマガ購読者数が日本一の川島和正とかです。

コイツ等以外にも
土屋ひろしとか、畑岡宏光も含めた
多くのオプトインアフィリエイターたちが
加藤浩太郎のギフトをこぞって紹介してましたね

では、どうして多くの人たちが
我先にと加藤浩太郎のギフトを紹介したかと言えば
理由は至ってシンプルです。

めちゃくちゃ報酬額が高かったからです。

なんの商品も買わせることなく
ただ、無料でできるメアドやLINEの登録をさせるだけで
1件当たり2,000円前後の報酬が
ギフトには用意されていました。

通常のオプトインアフィリエイトは
1件当たり100円~300円が相場なんですが
ギフトは桁違いの報酬だったためか
まぁ~、色んなオプトインアフィリエイターたちが
連日に渡って紹介してましたね

そういったオプトインアフィリエイターたちによって
加藤浩太郎のギフトは多くの人たちに
認知されることになっていったのです。

また、オプトインアフィリエイターだけでなく
ギフトの関係者たちが作成した
WEBページや動画に関しても
多大な詐欺被害を生んだ要因となっています。

詐欺師どもが作ったWEBページや動画が秀逸

沢山のオプトインアフィリエイターたちが
いくら加藤浩太郎のギフトを紹介しようとも
そして、いくらメアドやLINE登録が無料でできても
登録するためのページが
作りの悪い粗悪なページであっては
中々、登録されることはありません。

だって、メアドやLINEも1つの個人情報ですから
そんな個人情報を怪しげなページで登録するのは
普通はためらうものですからね

しかし、ギフトで用意されたページは
下記をご覧になればお分かりになるかと思いますが
かなりキレイなページに仕上がっているんですよ

・ギフトのページ1

・ギフトのページ2

なので、そのページを見て興味を持ち
無料だからと登録してしまう人が
あとを絶たなかったんですよ

そして、登録後に送られてくる動画に関しても
かなりデキがいいものに仕上がっていました。
(クールなオープニングあったり
 派手なテロップが出たり、などなど)

まぁ、既に動画は削除されているので
今、ご覧になることはできませんが
少なくとも、
素人が作ったような動画には全然見えなく
むしろ、テレビ関係者が作ったかのような
非常にかっこいい動画となってましたね

そのため、かっこいい動画によって
加藤浩太郎のことを信用してしまった方が
かなりの数、いらっしゃったんです。

さて、

以上で説明するべきことは
あらかた説明できましたので
最後にまとめさせていただくと
加藤浩太郎のギフトは…

オプトインアフィリエイターと逮捕された5人、
この2つが結びつくことで9億円の詐欺被害が生み出された

ということになるんですね

でも、今回逮捕されたのはあくまで
ギフトのページや動画を作った
主犯格である5人だけであり、
ギフトのことを紹介しまくっていた
オプトインアフィリエイターたちは
今でも野放し状態となっています。

そして、今後も報酬額が高い案件が出れば
そういったオプトインアフィリエイターたちは
詐欺かどうかを見極めずに
報酬目当てにその案件を紹介することでしょう。

もちろん、その案件が真っ当なものなら
ドンドン紹介してもらって構わないのですが
もし、それが詐欺案件であったなら
詐欺師の肩棒を担ぐことになるので
そのオプトインアフィリエイターたちも
詐欺師と言っても過言ではありませんよね

しかし、今現状では
詐欺オプトインアフィリエイターたちは
逮捕されることはありません。

なので、今後も起こり得るであろう詐欺から
自分の身を守るためにも
どうぞ、あなた自身が色んな情報を知っていただき
詐欺から身を守っていただければと思います。

ちなみに、詐欺情報商材から
自分の身を守るための情報を
下記にご用意しておきますので
よろしければ参考にしてくださいね
⇒情報商材の詐欺で使われる21の手口と対策【実例付き】

それでは、失礼いたします。