こんにちは、コンティー海です。

バイナリー市場で稼ぎ続けている
「HighLowキングダム」というオファーが
期間限定でスタートするみたいです。

ちなみに、HighLowキングダムを
スタートさせたのはアーサーという人で
なんでも、ここにはグングニルという
バイナリーで勝つためのシステムがあり
それを使うと93.7%の勝率を
叩きだせるとのこと

まぁ、確かに勝率93.7%であるなら
バイナリーで十分な利益を
出せるでしょうが
個人的な意見としては正直、
HighLowキングダムには怪しさを感じてます。

それに、バイナリーというのはそもそも
稼ぐのがかなり難しいものなんですよねぇ

詳しい話については
この先に書かせていただきますので
HighLowキングダムの怪しさや、
バイナリーの実情が知りたい方は
どうぞ、ご覧になっていただければと思います。

HighLowキングダム

提供者:アーサー
情報商材名:HighLowキングダム
販売業者:フジヤマエージエンシー
担当者名:山下元志
価格:無料
URL:http://highlow-kingdom.com/lp1/

HighLowキングダムの怪しい点

HighLowキングダムではバイナリーで
勝率93.7%を出せると語っており、
その証拠として下記の実践者記録が
掲載されています。

実践者記録

確かに、この記録だけを見るなら
めちゃくちゃ勝っているように
見えるかもしれません。

でも、この「勝ち」って本物なのでしょうか?

まず、上記画像の右端にある
取引番号の部分を見ていただきたいのですが
なぜかモザイクがかかっていますよね

ちなみに、この取引番号というものは
バイナリーで取引を行うと割り振られる
取引を区別するための番号であり、
特にこの番号によって
個人を特定することはできません。

要するに、取引番号が分かっても
何の問題もないということです。

通常であれば…

というのも、この取引番号によって
分かってしまうことがあるんですよ

それは、本番での取引なのか?
デモでの取引なのか?という点です。

当然、デモ取引であれば
本番の取引ではありませんので
実際に稼げていることにはなりません。

まぁ、モザイクがかかっているかと言って
HighLowキングダムの実践者記録が
デモ取引である、ということには
ならないでしょう。

ただ、公開しても
何の問題もない取引番号に
わざわざモザイクをかけるのって
正直、不自然ですよね

ハテナ

それに、過去に存在した
詐欺的バイナリーのオファーでも
取引番号にモザイクをかけたものを
実践者の記録として
載せていることがあったんです。

この時は、デモ取引であることが発覚し
高勝率に見えた実践者記録は
単に、デモ取引を繰り返して
たまたま成績が良かったものを
あたかも自身の実績かのように見せて
実践者記録を載せてました。

つまり、

取引番号にモザイクがかかっている
ということは、
上記のような詐欺であるリスクが
高まることになるんですね

もちろん、HighLowキングダムも
同じ結果になるとは限りませんが
十分に警戒するべきです。

それに、バイナリーの性質上
高勝率を出すのってかなり厳しいんですよ

バイナリーの実情

バイナリーを行うためには
バイナリー業者を利用しなくてはいけません。

そして、このバイナリー業者というのは
バイナリーを行う人たちによって
成り立っている企業になります。

もっと、具体的に言うと
バイナリーで負ける人たちによって
成り立っているんです。

簡単に言ってしまえば
競馬や競艇などの胴元と一緒です。

要するに、勝つ人が多ければ多いほど
バイナリー業者にとっては損失であり
逆に、負ける人が多ければ多いほど
利益になるんですね

とはいえ、競馬や競艇では
オッズを変動させることによって
勝つ人が多くても
胴元が利益を得るようにはできますが
実は、バイナリー業者には
オッズの変動がないんですよ

ただ、

バイナリー業者ではその代わりに
価格操作をしてきます。

簡単に言うと、バイナリーを行う人たちの
勝率を下げる行為です。

まぁ、あからさまに行うことはないですが
それでも分かりにくい範囲では
価格操作をすることがあります。

つまり、バイナリーで勝率を上げるためには
こういったバイナリー業者からの
「邪魔」も跳ね除ける必要があるので
かなり難しいんですね

邪魔

もちろん、勝率を上げることは
できなくはありませんし、
しっかりと取引するタイミングを
見極めれば可能ではあります。

ただ、そうなると必然的に
取引できるタイミングは限られてくるので
HighLowキングダムのように
ポンポンと取引することは不可能です。

あー、ついでに言わせていただくと
短時間でポンポン取引している
実践者記録というのも
詐欺的バイナリー案件に
よくあることになりますね

まぁ、なんにせよ
バイナリーというのは勝つのが非常に難しいので
そんなバイナリーに関するオファーは
いつも以上に警戒するべきです。

というか、少しでも怪しい点があるなら
そんなバイナリーオファーには
参加されない方が賢明でしょうね

詐欺的オファーに巻き込まれて
自身の大切な資金を
失うことになってしまうでしょうから

それでは、失礼いたします。