こんにちは、コンティー海です。

お給料が上がらない今、
副業をされる方は多いと思いますし
その中で、ネットビジネスを選択される方は多いでしょう。

で、そんな副業をしましょうと語っているのが
鳴海めぐ氏と矢竹次郎氏のM-1プロジェクトです。

それでは、M-1プロジェクトが
一体どういったものなのかをレビューしていきます。

オファー名:M-1プロジェクト
販売者:鳴海めぐ矢竹次郎
販売会社:株式会社アドバンス
インタビューワー:稲岡淳司
価格:無料
URL:https://m-1pr.com/lp/m_2/index.php

M-1プロジェクトの正体とは?

早速、M-1にメールアドレスを登録して
紹介ページや第1話の動画を見てみましたが
鳴海めぐ氏も矢竹次郎氏も
どういったビジネスかは明かしてくれませんでした。

https://www.youtube.com/watch?v=ZtDZO5qF32A

ただ、やるべきことは
2回のクリックやタップをするだけで
3分後には7万円が稼げるらしいです。

また、動画内で鳴海めぐ氏が言うには
ほとんど資金がなくても実践できると言っていました。

公開されている情報が少ないため
どういったビジネスであるかを判断するのは
難しくはありますが、「矢竹次郎」という名前から
おそらく、バイナリーオプションでしょう。

というのも、矢竹次郎氏は以前に
マネーフィックスゲームという
バイナリーオプションの商材を販売していたので

また、資金がほとんどなくてもできる点
2タップで終わると語っている点も
バイナリーであることを裏付けるものです。

実際、1000円からでもバイナリーはできますし
上がるか、下がるかを選択して
トレードを開始するだけなので2タップで完了します。

ただ、もしバイナリーであった場合
一つおかしな点があります。

日給30万円を半年以上も?

紹介ページ内に鳴海めぐ氏が
日給30万円を239日も続けていると語っており
合わせると、およそ8000万円の利益です。

しかし、1年もない短期間で
バイナリーでこれだけ稼ぐのはまず不可能です。

なぜなら、この額を稼ぐ前に口座が凍結されます。

そもそも、バイナリーというものは
負ける人が多いからこそ
バイナリー業者に利益が出るようになっています。

例えば、もしあなたがバイナリーで
1000円の取引を行った場合
勝てば約1.8倍の1800円を貰え
負ければ、1000円は没収です。

ということは、バイナリー業者からすると
1人勝つたびに-800円の損益
1人負けるたびに1000円の利益になります。

まぁ、損益額に関してはどのくらいの
金額でバイナリーを行うかによって変わりはしますが
勝つ人が多いとバイナリー業者が
マイナスになるのはイメージできるでしょう。

そのため、あまりにも勝ちすぎている人は
バイナリーができなくなります。

実際、自分の知り合いに
バイナリーを専門に稼がれている方がいるのですが
ハイローオーストラリアでバイナリーを行い
2ヶ月ぐらいで1500万円を稼ぎ出したら
「今ある利益を払い出しますので
 もうバイナリー取引はできません。」
というメールが来たらしいです(苦笑)

だからこそ、鳴海めぐ氏が語っていることは
そもそも不可能なんですね

さて、鳴海めぐ氏が語っていることが
そもそも不可能ということは
日給30万円を稼ぎ続けていることに疑問というか疑惑を感じますし
矢竹次郎氏が提供するというシステムに対しても
疑いしか残りません。

まぁ、現状バイナリーと断定することはできないので
興味があればこの先の動画を確認するのもいいですが
もし、バイナリーであった場合
上記のような不可能なことを語っているので
個人的には、辞めておいた方がいいと思います。

まぁ、今回のオファーに関しては
残念な結果となりましたが
今、こうして当記事を読まれているあなたは
何かしらの稼ぐ情報を得ようとして
今回のオファーを知ったのだと思います。

その知ろうする行動自体は
大変、素晴らしいものです。

なんせ、この世の中には
行動すらできない方は
ごまんと存在しますからね

でも、とても惜しいことに
情報を得ているところがダメだからこそ
思うような結果を出せていないのです。

なので、是非ともまずは
情報を得ているところを変えてみませんか?

例えば…

自分のところなどいかがでしょう?

もちろん、当記事をご覧になられて
何もためになることが無ければ
自分のところから情報を得る必要は
全くありませんが
もし、少しでもためになる部分があったなら
試しに自分のところから
情報を得ていただければと思います。

今なら、お金稼ぎの「本質」が知れて
「6大特典」も手にできる
特別キャンペーンを開催してますので
是非とも、下記リンク先に
アクセスしていただき
「本質」と「6大特典」の2つを
受け取っていただければと思います。

⇒「本質」と「6大特典」を受け取る

それでは、失礼いたします。