こんにちは、コンティー海です。

今回は鍋倉正博氏のライフアビリティという
FXで稼ぎましょうと語るオファーとなっています。

通常、FXに関するオファーでは
システムを使った自動売買を勧めてくることが多いのですが
このライフアビリティはシステムによる自動売買ではなく
自身でトレードを行うものとなってました。

むしろ、システムに関しては否定的な感じでしたね

まぁ、鍋倉正博氏が
こういった意見を持つのは構わないのですが
ライフアビリティの裏人物の存在を加味すると
ちょっとオカシナことになってしまうんです。

オファー名:ライフアビリティ
販売者:鍋倉正博
インタビューアー:西まさみつ
価格:無料
URL:https://gt-nabe.com/lp/makenai_fx/

ライフアビリティの裏人物について

まず、このライフアビリティに関わりがある
裏人物について説明をさせていただきますね

その裏人物を知るきっかけとなったのが
下記画像になります。

これはライフアビリティの
第3話のページになるのですが
動画内容が「ライフアビリティ」でなく
「FinTech革命」になってるのが
お分かりになるかと思います。

おそらく、「ライフアビリティ」の第3話動画は
まだ、作成中の段階となっているため
とりあえず、ライフアビリティと関係がある
廣岡氏の「FinTech革命」が
仮として載っているのでしょう。

まぁ、廣岡氏と鍋倉正博氏が
同じ案件を手掛ける関係者であるのはいいのですが…
ライフアビリティの内容的に言うと
この二人が関係者であるのは
正直言って、悪いんですよねぇ

というのも、廣岡氏は
「FXはシステムを使った自動売買で稼ぐべき」
と語っていた人物なんです。

つまり、鍋倉正博氏とは真逆のことを言ってたんです。

先ほどもお伝えしましたが
廣岡氏と鍋倉正博氏は同じ案件を手掛ける関係者であり
いわば、同じ企業に勤める会社員みたいなものです。

そんな企業が
以前は、「システムで稼ぐべき」と語っていたのに
いつの間にか、「システムはクソ」と
180度、意見を変えたのが
今回のライフアビリティになります。

そう考えると、あまり信用できませんよね

だって、コロコロと意見を変える人のオファーなんて
説得力がありませんからね

また、月利20%を完全保証という話についても
信用できない、非現実的な話です。

初心者が月利20%など無理です

鍋倉正博氏は「損小利大」が分かれば勝てるようになる
ということを言ってましたが
それだけで勝てる様になるなら
ほぼ全てのトレーダーは稼げるようになってます。

なんせ、「損小利大」という考えは
投資をちょっとかじった人でも知ってるような
非常にメジャーな内容だからです。

しかし、実際のところ
「損小利大」を知ってる人の中でも
勝ち続けているのは
極わずかの限られた人たちだけであり
それ以外の方々は負けているんです。

結局、いくら「損小利大」が大事だと分かっても
そう簡単に、「損小利大」を実行できないんです。

理由としては、認知心理学に出てくる
「プロスペクト理論」です。

その内容は、
「人間は利益を得る場面ではリスク回避を優先し
 反対に損失を被る場面では損失を可能な限り回避しようとする」
というものです。

要するに、利益が出たらすぐに利益確定をし
逆に損失がでたら中々損失確定をしないために
認知心理学的に言って人間というのは
「損大利小」になる可能性が高いんですね

頭では「損小利大」の重要性を理解しても
本能的に「損大利小」になりやすいため
多くの投資家が負けているのです。

それを「初心者さんでも月利20%を完全保証!」
と鍋倉正博氏は語っていますが
正直、よくそんなことが言えるな~と思いましたね

むしろ、FXをやったことがある人なら
まず間違いなく「プロスペクト理論」を経験するので
こんな軽はずみなことなんて絶対に言いません。

なので、鍋倉正博氏がFXで稼いでいるという話にも
疑念を持ってしまいましたし
ライフアビリティに悪いイメージを持ってしまいました。

他にも、ヤラセコメントがある点に関しても
悪いイメージを加速させますね

上記の画像をご覧にならればお分かりの通り
コメント数が365件にも関わらず
視聴回数が220回っておかしいですもんね

なので、こういった様々な疑念から
ライフアビリティに参加されない方が賢明かと思います。

まぁ、今回のオファーに関しては
残念な結果となりましたが
今、こうして当記事を読まれているあなたは
何かしらの稼ぐ情報を得ようとして
今回のオファーを知ったのだと思います。

その知ろうする行動自体は
大変、素晴らしいものです。

なんせ、この世の中には
行動すらできない方は
ごまんと存在しますからね

でも、とても惜しいことに
情報を得ているところがダメだからこそ
思うような結果を出せていないのです。

なので、是非ともまずは
情報を得ているところを変えてみませんか?

例えば…

自分のところなどいかがでしょう?

もちろん、当記事をご覧になられて
何もためになることが無ければ
自分のところから情報を得る必要は
全くありませんが
もし、少しでもためになる部分があったなら
試しに自分のところから
情報を得ていただければと思います。

今なら、お金稼ぎの「本質」が知れて
「6大特典」も手にできる
特別キャンペーンを開催してますので
是非とも、下記リンク先に
アクセスしていただき
「本質」と「6大特典」の2つを
受け取っていただければと思います。

⇒「本質」と「6大特典」を受け取る

それでは、失礼いたします。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークしてくださいね
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加