福田ゆりの音読ビジネスの実態、および
実践者さんの評判は下記からどうぞ
⇒福田ゆりの音読ビジネスは副業詐欺です

こんにちは、コンティー海です。

音読をするだけで報酬が発生する
音読ビジネスというものを
福田ゆり氏が提供していました。

何でも、福田ゆり氏が言うには
図書館で本を借りてきて
その本の音読をたった5分間するだけで
1週間以内に最大1万円のお金が振り込まれる、
そんな副業とのことです。

ちなみに、スマホでも実践できるとのこと

もし、福田ゆり氏の言うことが事実なら
空き時間にちょっと音読するだけで
かなりの報酬が貰えるので
オイシイ副業とは言えるでしょうね

ただ、

この音読ビジネスについて
色々と調べてみたんですが
実績はおろか、
収益を出せる仕組みになっているとは
到底、思えませんでしたね

つまり、福田ゆり氏の音読ビジネスは
非常に怪しいということです。

まぁ、その理由については
この先に書かせていただきますので
音読ビジネスが気になれている方は
ご覧になっていただければと思います。

福田ゆりの音読ビジネス

オファー名:音読ビジネス
販売者:福田ゆり
販売会社:株式会社インサイト
責任者:望月新
インタビューワー:中村瑞樹、斉藤香織
URL:https://tyoudkns.o-sisb.com/01_lpy/gtr/

音読ビジネスとは?

福田ゆり氏から提供された第1話の動画では
音読ビジネスの詳しい内容は明かされてませんでしたが
以前に、このオファーと同様なものが
実があったんですよ

それがスマホ朗読ビジネスというものになります。

スマホ朗読ビジネス

内容としては、図書館で本を借りてきて
それを朗読して報酬を得るというもので
今回の音読ビジネスと
全く同じと言っても過言ではないものです。

ちなみに、スマホ朗読ビジネスの全容は
適当にブログやサイトを作り上げて
朗読していくつか記事を作り
最終的に、そのブログやサイトを売って
収益を上げるというものでしたが…

ぜんっぜん、稼げるものではありませんでしたね(汗)

そもそも、ブログやサイトを買うなんて人は
その道のプロしかいませんので
適当に朗読だけで作り上げた質の低いものなど
買われるわけがないんです。

まぁ、音読ビジネスの全容はまだ謎なので
スマホ朗読ビジネスと絶対同じ結果になる、
とまでは言いませんが
少なくとも、適当に朗読して完成させた文章コンテンツなど
無価値と言っても間違いではないので
いずれにしても、稼ぐのは相当厳しいです。

とはいえ、福田ゆり氏をはじめ
「稼げた」と語っている人たちがいるので
「実績があるなら本物なのでは?」と
まだ期待を持たれているかもしれませんが
その実績とやらも、事実かどうかが非常に怪しいです。

福田ゆり氏が語る実績は偽物

福田ゆり氏が言うには
既に、音読ビジネスで稼がれている方が
多数いると語っていました。

ちなみに、ネットで調べたところ
音読ビジネスをめちゃくちゃ褒めている
下記のサイトたちを見つけました。

音読ビジネスを褒めているサイト1
引用元:https://business-top.biz/lp/ondoku_business/?gclid=Cj0KCQjwkoDmBRCcARIsAG3xzl9Zru-4Ye2-zkMDTONm52AG7_M2LoXbf0MEX-R62mfIDgMGiig45sUaAv9MEALw_wcB

音読ビジネスを褒めているサイト2
引用元:https://business-fun.biz/lp/ondoku/

音読ビジネスを褒めているサイト3
引用元:https://joblog-kanemouke.com/lp/ondoku/

小保方氏、白石氏、城嶋氏が
上記のサイトを運営しており
いずれも、様々なネットビジネスを実践してた方で
今回、音読ビジネスをやったら稼げたから
記事を書いたと言ってました。

ただ、どうにも不自然なんですよねぇ

というのも、上記サイトをよくよく調べたところ
音読ビジネスをべた褒めする記事以外
他の記事が何にもなかったんですよ

しかも、サイトが開設された時期も
ごくごく最近だったんです。

そうなると、上記のべた褒めサイトって
福田ゆり氏が自身の音読ビジネスを
いかにも稼げるように見せるために
サクラとして作ったステマサイトだと思えませんか?

もし、これらのべた褒めサイトが事実であるなら
SNS上でもその実績が確認できるはずですが
実際は、下記のように
一切の情報がありませんでしたし。

音読ビジネスのSNS上での反応

べた褒めサイトには音読ビジネスの記事しかなく、
できたのも最近、
そして、SNS上には音読ビジネスの情報がない、
以上のことをふまえると
福田ゆり氏が語っている実績は、

十中八九、偽物です。

また、他にも怪しい点は
色々と存在しています。

怪しさ満点の福田ゆり氏のオファー

例えば、音読ビジネスの紹介ページに書いてある
下記の残り人数ですが、

18分時点の残り人数

上記のように、「15:18」時点で
「残り3/150名」と表示されてますが
実は、このページを開き直すと
下記のように人数がリセットされます。

20分時点の残り人数

要するに、ここに表示されている人数は
視聴者を騙すための偽物だと言うことです。

他にも、今回の音読ビジネスは
福田ゆり氏のビジネスであるはずなのに
なぜか責任者が「望月新」になってます。

特商法

福田ゆり氏のビジネスなのに
そのビジネスの責任者が「福田ゆり」じゃないのは
少なくとも、普通ではありませんよね

さらに、

この音読ビジネスの運営会社は
下記のように、電子書籍の販売・出版しているらしいのですが、

運営会社について

今回の運営会社である「株式会社インサイト」を
国税庁のサイトで調べたところ
そんな会社は無かったんですよ

国税庁サイトでの検索結果

「株式会社インサイト」という会社は
あるにはあったんですが
音読ビジネスの「株式会社インサイト」の所在地である
「渋谷区恵比寿1-15-9」は
上記のように無かったんです。

電子書籍の販売・出版を行ってるような会社が
国税庁のサイトにも載ってないなんて
どう考えてもオカシイですよね

以上のように、

福田ゆり氏の音読ビジネスには
数々の怪しい点、疑念点、不審点があり
そもそも、ビジネスモデル的に
稼ぐことは非常に難しいものですので
安易に参加するのは辞めた方が賢明かと思います。

まぁ、今回のオファーに関しては
残念な結果となりましたが
今、こうして当記事を読まれているあなたは
何かしらの稼ぐ情報を得ようとして
Master Pieceというオファーを
知ったことと思います。

その知ろうする行動自体は
大変、素晴らしいものです。

なんせ、この世の中には
行動すらできない方は
ごまんと存在しますからね

でも、とても惜しいことに
情報を得ているところがダメだからこそ
思うような結果を出せていないのです。

なので、是非ともまずは
情報を得ているところを変えてみませんか?

例えば…

自分のところなどいかがでしょう?

もちろん、当記事をご覧になられて
何もためになることが無ければ
自分のところから情報を得る必要は
全くありませんが
もし、少しでもためになる部分があったなら
試しに自分のところから
情報を得ていただければと思います。

今なら、お金稼ぎの「本質」が知れて
「6大特典」も手にできる
特別キャンペーンを開催してますので
是非とも、下記リンク先に
アクセスしていただき
「本質」と「6大特典」の2つを
受け取っていただければと思います。

⇒「本質」と「6大特典」を受け取る

それでは、失礼いたします。