こんにちは、コンティー海です。

今回は、観るだけで稼げる映画と謳う、
池田秀樹氏のディグリードについて評価します。

池田秀樹氏が言うように、
観るだけで稼げるというのは言い過ぎだと思いますが、
動画自体は、結構楽しめました。

流石に、映画監督をしているだけのことはあると思います。

少なくとも、前回取り上げた、
桜井仁氏のドつまらない動画と比べれば、
何十倍も面白味のある動画でした。

オファー名:DEGREEDディグリード
販売者:池田秀樹
販売会社:株式会社NETWAYZ
インタビューアー:ヒルトルフィリップ太郎、坂本まり
価格:無料
URL:https://degreed.link/2nd/

ディグリードでは何が知れるのか?

上記で、動画は面白かったと書きましたが、
残念ながら、第1話では具体的な話はされず、
6次の隔たり理論だとか、デジタル資産だとか、
抽象的な話しかありませんでした。

まぁ、具体的なビジネスモデルは、
おいおい明かされるのでしょうが、
実は、池田秀樹氏は以前に、
バズストライクという商材を出しています。

内容としては、
SNSの拡散を狙い、メルマガ登録者を集客し、
LPに誘導し、アフィリエイトで稼ぐ、
王道的なメルマガアフィリエイトです。

上記を実践する上で便利になる、
テンプレートやツールなんかが用意されています。

なので、今回のディグリードに関しても、
おそらくは、メルマガアフィリエイトに関する、
オファーだと予想することが可能です。

収益を加速させるメルマガ

ちなみに、ネットビジネスを実践されている方で、
まだ、メルマガを導入していない、
という方はいらっしゃいますでしょうか?

正直、導入していないのは、かなり勿体無いですし、
収益チャンスを、かなり逃していると思います。

メルマガというのは、
登録した人たちに、自分の好きなタイミングで、
好きな文章内容で、メールが送れるものです。

ということは、自分が見て欲しい情報を、
いつでも、解除されない限り、
無限に送ることが可能であり、
顧客に対して、非常に強いアプローチができます。

一方、ブログだと、
訪問者が来るのを待つしかありませんし、
仮に訪れても、どの記事を見るかは訪問者の自由であり、
自分が見て欲しい情報を、見てくれるかは、
訪問者のサジ加減次第です。

しかも、一度訪れた訪問者が、
再度、自分のブログに訪れてくれる保証などありませんし、
むしろ、再度訪れてくる人など、少ないでしょう。

解除されない限りアプローチできる、継続性
好きな情報を好きなタイミングで送れる、自由度
などから、後手に回るブログなどの媒体と違い、
先手でアタックできる優秀な仕組みです。

実際、トップアフィリエイターのほとんどが、
メルマガを導入していますし、
むしろ、メルマガを導入していない人など、
見たことがありません。

最近ですと、LINE@もあり、メルマガより開封率が高いと、
言われていますが、購入率という面から考えると、
まだまだ、メルマガに軍配が上がります。


引用元URL:https://www.cuenote.jp/library/marketing/what-is-the-best.html

ここまで、メルマガの有効性について、
書かせて頂きましたが、
現段階では、池田秀樹氏のディグリードで、
どういったコンテンツが用意されるかが明かされておらず、
使えるものなのかは分かりません。

ただ、メルマガを導入されていないなら、
この先の動画を見るのもいいかと思います。

まぁ、観るだけ稼げるようにはなりませんが、
メルマガの有効性などは理解できるでしょうし、
そこから、メルマガの導入を検討されるのがいいでしょう。

機能は制限されますが、無料でメルマガを導入できる、
メルマガ配信スタンドは数多く存在するので、
簡単に導入することができます。

まぁ、今回のオファーに関しては
残念な結果となりましたが
今、こうして当記事を読まれているあなたは
何かしらの稼ぐ情報を得ようとして
今回のオファーを知ったのだと思います。

その知ろうする行動自体は
大変、素晴らしいものです。

なんせ、この世の中には
行動すらできない方は
ごまんと存在しますからね

でも、とても惜しいことに
情報を得ているところがダメだからこそ
思うような結果を出せていないのです。

なので、是非ともまずは
情報を得ているところを変えてみませんか?

例えば…

自分のところなどいかがでしょう?

もちろん、当記事をご覧になられて
何もためになることが無ければ
自分のところから情報を得る必要は
全くありませんが
もし、少しでもためになる部分があったなら
試しに自分のところから
情報を得ていただければと思います。

今なら、お金稼ぎの「本質」が知れて
「6大特典」も手にできる
特別キャンペーンを開催してますので
是非とも、下記リンク先に
アクセスしていただき
「本質」と「6大特典」の2つを
受け取っていただければと思います。

⇒「本質」と「6大特典」を受け取る

それでは、失礼いたします。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークしてくださいね
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加