こんにちは、コンティー海です。

先日、最低200万円が確定する
ベネシェアというプロジェクトを
「梶勇樹」という人がスタートさせました。
⇒梶勇樹のベネシェアは不審点多数の詐欺サロン

で、なんですが
最低200万円が確定する方法に関して
追加の情報が得られましたので
その情報に関して色々と調査した結果を
ここで公開したいと思います。

先に、200万円を手に入れる方法に関して
梶勇樹氏が語っていた内容をお伝えすると
「EVEトークン」という仮想通貨を買って
200万円という大金を手にするらしいです。

なんでも、梶勇樹氏が言うにはEVEトークンは
持っているだけで配当が手に入るトークンであり
さらには、価格もドンドン上がっていくとのこと。

まぁ、確かに梶勇樹氏の話が本当なら
配当というインカムゲイン(継続利益)に
価格上昇からのキャピタルゲイン(変動利益)
までもあるので
EVEトークンによって大金を得ることは
十分に可能でしょう。

あくまで、「本当」ならの話ですがね

というのも、EVEトークンについて
色々と調査をしてみたんですが
どうにも梶勇樹氏が語っていたことは
全てウソとしか思えなかったんですよねぇ

その理由については
この先に書いてありますので
EVEトークンの真実が知りたい方は
是非とも、ご覧いただければと思います。

梶勇樹のベネシェア

提供者:梶勇樹
情報商材名:EVEトークン
販売業者:EVE MARKETING PTE. LTD.
インタビュアー:大森淳弘
URL:https://beneshare.info/benefit-share1/

梶勇樹が勧めるEVEトークンとは?

梶勇樹から説明された内容

まず、このEVEトークンという仮想通貨は
梶勇樹氏からの説明によれば
今までの仮想通貨とは全く違う
第2世代の仮想通貨らしいです。

第2世代の仮想通貨

EVEトークン

具体的に今までの仮想通貨と
どう違うは何も説明してくれませんでしたが
とにかく、利益に特化した仮想通貨が
第2世代でありEVEトークンであるとのこと。

また、梶勇樹氏の話では
このEVEトークンは現在
「10円」という価格になっており
今後も、ドンドン上がると言ってました。

他にも、エストニアの金融機関によって
保障されている仮想通貨でもあるとのこと

正直、梶勇樹氏の話を鵜呑みにするなら
EVEトークンは信用性が高く
めちゃくちゃ稼げそうな
トークンだと言えるでしょうね

が、しかしです。

世の中には多くの詐欺師がいますので
鵜呑みにするのは非常に危険です。

なので、梶勇樹氏が語った内容に関して
事実確認を行ってみることにしたんです。

EVEトークンに10円の価値は無い

まずは、EVEトークンの価格について
調べてみることにしました。

利用したのは「CoinMarketCap」
というサイトになります。

CoinMarketCap

このサイトは全世界にある
2000以上もの仮想通貨に関する
価格情報が見れるサイトであり
250を超える取引所に関するデータも
見ることが可能です。

正直、全ての仮想通貨が
見れると言っても過言ではない
「スーパー仮想通貨データベース」
と言っても、あながち間違いじゃないでしょうね

で、そんなスーパーなサイトで
「EVEトークン」について調べた結果が
下記の通りになります。

「EVEトークン」の検索結果

同じような名前のトークンはありましたが
梶勇樹氏が語るEVEトークンは
どこにも存在しませんでした。

つまり、

現状、EVEトークンを売れる場所は
どこにも存在しておらず
「10円」という価格についても
信憑性が全くないということです。

この時点で既にEVEトークンに対して
かなり悪いイメージを持ったんですが
一応、
「エストニア金融機関に保証されている」
という部分についても調べてみました。

どこにも保証されてない

「金融機関」と一言で言っても
いくつか種類はありますが
何かしらの保証を行うところは
大抵の場合、「銀行」であることが多いです。

当然、銀行が何かの保証を行っているなら
その保証内容は公式サイトに書かれているはずです。

そこで、エストニアにある銀行が
EVEトークンに対して
何かしらの保証をしているかを
確認してみることにしました。

まずは、一番の有名銀行「エストニア銀行」、

エストニア銀行

引用元:https://www.eestipank.ee/

くまなくサイト内を探しましたが
EVEトークンに関する記述はなし。

次に「LHV銀行」、

LHV銀行

引用元:https://www.lhv.ee/

こちらも丁寧に調べてみましたが
EVEトークンの話など
一切、ありませんでした。

そうやって、エストニアにある銀行を
くまなく調べてみたんですが…

EVEトークンの保証は無かったです(汗)

「価格」の話も、「保証」の話も、
どちらも事実確認が取れず
梶勇樹氏の話がウソである可能性が
高いことを考えると…

結論:EVEトークンは詐欺トークンである

と言ってしまっても
あながち間違いではないでしょうね

梶勇樹氏が言うにはEVEトークンは
「詐欺目的の業者やプロジェクトとは違う」
と語っていましたが
事実確認が取れない怪しいことを言ってる点は
詐欺トークンと全く一緒です。

もちろん、保証している金融機関については
具体的な機関名が出ていないので
確実にウソだとは言えませんが
少なくとも、価格に関しては
どこの取引所も扱っていない以上
間違いなくウソです。

そのため、梶勇樹氏が勧めるEVEトークンには
手を出さない方がいいかと思います。

出したところで稼げるわけがないですし
EVEトークンを買うための資金が
無駄になるだけですから。

なので、もし本当に稼ぎたいなら
ちゃんと利益が出せるものに
資金を使っていただければと思います。

例えば、以前に取り上げた
リセールキングという物販ビジネスであれば
使った資金に対して
45%以上の利益を得ることが可能です。

通常の物販ビジネスが
20%前後の利益にしか
得られないことを考えると
正直、驚きの利益率です。

実際、自分も試しにやってみましたが
月利45%を達成しましたし
他の実践者の方々も軒並み
50%前後の利益を得ているんですよ

どうしてこれだけの
高利益が得られるかと言うと
「特権」があるからなんですが
詳しい内容については
下記リンク先の記事を
ご覧いただければと思います。
⇒高利益が得られる理由について

従来ではあり得なかった新物販ビジネスに
間違いなく、驚かれるでしょうから。

⇒驚きの物販ビジネス

それでは、失礼いたします。