こんにちは、コンティー海です。

今回は「10兆円」という
とんでもない金額を運用している投資ファンド
「TEAM VISION」にチームリーダーとして所属し、活躍していた
土屋浩一氏のオファーでビジョンというものになります。

ちなみに、土屋浩一氏の運用実績は
過去20年間で平均月利10%という、相当スゴイ実績らしいです。

もしかしたら、あまり投資をやったことがない方は
「土屋浩一氏の月利10%ってそんなにスゴイの?」
と、思われるかもしれないので
少し実例を上げさせていただくと
仮に、月利10%の運用を複利で10年間続けると
たった1万円の資金が約10億円になります。

その上げ幅たるや、なんと10万倍ですよ

つまり、土屋浩一氏の実績というのは
それだけスンゴイわけなんです。

で、そんなスンゴイ土屋浩一氏が出版した
本があるとのことなので、ちょっと興味が湧き
とりあえず、その本を見てみようと思い
探してみたところ、

残念な結果が待っていたんです…

まぁ、詳しい内容については
この先に書かせていただきましたので
気になる方は
是非とも、ご覧になっていただければと思います。

あー、ちなみに

もし、土屋浩一氏に期待を持たれているなら
この先をご覧になることによって
その期待は失望へと変わってしまいますので
その点はご了承いただければと思います。

販売者:土屋浩一
オファー名:ビジョン
販売会社:合同会社エヌジェイ
インタビューワー:前川優太
URL:https://visionproject.net/A9uDji01.php

土屋浩一氏の本を探したら、「疑念」を抱きました

さて、冒頭で土屋浩一氏の本を探した
とお話しましたが
実は、普通とはちょっと違う方法で探しました。

まず、そもそもの話ですが
下記画像のように
土屋浩一氏が出版した本というのは
英語の本となっており、
日本では売られていない本となっています。

また、普段自分たちが利用している
Googleなどの検索エンジンって
基本的には日本語のサイトが優先して
検索ヒットするようになっているんです。

そのため、普通に検索をすると
土屋浩一氏の本を探せない可能性があったんですね

そこで利用したのが、
日本語のサイトを優先するのとは逆の
英語のサイトを優先するGoogleです。

これなら、たとえ英語で書かれている
土屋浩一氏の本でも
バッチリと検索ヒットをしてくれるはずでした。

そう、その「はずだった」のですが
このGoogleを使って、ちょっと試しに検索してみたところ

…見つからなかったのです。

「あれ? オカシイなぁ?
 土屋浩一氏の本って有名なんだよね?」

と困惑しつつも、さらに色んなところを探し回ったんですが
結局、土屋浩一氏の本はどこにもありませんでした。

なので、土屋浩一氏に対して
「疑念」を抱くようになったので
本だけではなく、他のものも調べてみることにしたんです。

調べれば調べるほど、土屋浩一氏は黒くなっていった

さて、土屋浩一氏の本が無かったので
次に何を調べたかと言うと
「koichi tsuchiya」
つまり、「土屋浩一」の英語名です。

というのも、ビジョンの紹介ページや動画では
土屋浩一氏は海外では有名人
とのことでしたので、
「koichi tsuchiya」で調べれば
何かしらの情報が得られると思ったからです。

ちなみに、「koichi tsuchiya」で
検索した時の結果は下記画像の通りです。

ご覧の通り、情報を得ること自体はできたんですが
実は、上記画像の検索にヒットしている
「koichi tsuchiya」って
土屋浩一」ではなく「土谷浩一」なんですよねぇ
(土谷浩一氏は国立研究開発法人物質・材料研究機構に所属する
 研究者の方になります。)

つまり、「つちや」違いということです。

ちなみに、「土屋浩一」に関する情報は
先ほどの「本」に続いて
またもや、ゼロという結果になりました。

ここまでくると、もはや
「土屋浩一氏の経歴は全部ウソ」
と言ってもいいかもしれませんが
念のため、もう一つだけ調べてみました。

土屋浩一氏が所属していたという投資ファンド
「TEAM VISION」を

というのも、投資ファンドを立ち上げるには
基本的に国の金融機関に登録をする必要があり
一度、登録されれば一般の人でも
どんな内容で登録したかが分かるようになっているんですね

そして、土屋浩一氏が言うには
「TEAM VISION」はウォール街(アメリカ)の
投資ファンドと言ってたので
アメリカの金融機関である
「SEC(Securities and Exchange Commission)」
を見てみることにしたんです。

で、このSEC内には
投資ファンドを検索できる機能があったんで
その機能を使って
「team vision」で検索したところ、

… はい、ありませんでした。

以上のことから、
土屋浩一氏の出版も、活躍も、投資ファンドも
全てが「偽り」だということがお分かりになるかと思います。

まぁ、とはいえ
実際にビジョンのアプリを継続して使ってみないと
何とも言えない部分はありますが
それでも、土屋浩一氏の経歴が偽りである以上
そのアプリも土屋浩一氏が言うような実績を
到底、叩き出せるとは思えません。
(むしろ、損失しか出さない可能性の方が高いでしょうね)

なので、「初月から100万円、完全保証」だとか
「年収1億、完全保証」なんていう甘い言葉には
惑わされないようにしていただければと思います。

まぁ、今回のオファーに関しては
残念な結果となりましたが
今、こうして当記事を読まれているあなたは
何かしらの稼ぐ情報を得ようとして
今回のオファーを知ったのだと思います。

その知ろうする行動自体は
大変、素晴らしいものです。

なんせ、この世の中には
行動すらできない方は
ごまんと存在しますからね

でも、とても惜しいことに
情報を得ているところがダメだからこそ
思うような結果を出せていないのです。

なので、是非ともまずは
情報を得ているところを変えてみませんか?

例えば…

自分のところなどいかがでしょう?

もちろん、当記事をご覧になられて
何もためになることが無ければ
自分のところから情報を得る必要は
全くありませんが
もし、少しでもためになる部分があったなら
試しに自分のところから
情報を得ていただければと思います。

今なら、お金稼ぎの「本質」が知れて
「6大特典」も手にできる
特別キャンペーンを開催してますので
是非とも、下記リンク先に
アクセスしていただき
「本質」と「6大特典」の2つを
受け取っていただければと思います。

⇒「本質」と「6大特典」を受け取る

それでは、失礼いたします。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークしてくださいね
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加