こんにちは、コンティー海です。

最大3000人に100億円を分配するという
なんか凄いことを語るオファーがスタートしました。

それがザ・ワールドというオファーになります。

また、このオファーは
國重惇史氏が人生をかけてスタートする
社会貢献のオファーだそうで
國重惇史氏のパートナーである
青木勝利氏もこのオファーに協力するみたいです。

ちなみに、

当記事をご覧のあなたは
ワールドというオファーを知る前から
國重惇史氏をご存知でしたでしょうか?

おそらく、一般の人からしたら
國重惇史氏はそんなに有名な方ではないので
ワールドで初めて知った方が多いかと思います。

そして、元楽天銀行会長、元楽天証券会長、
元楽天副会長などの肩書を見て
「なんか凄そうな人だな」と
思われたかもしれませんね

確かに、その肩書はウソではないのですが
どうして國重惇史氏が「元楽天~」
つまり、どうして楽天を辞めることになったか
その背景を知っている人からしたら
正直、國重惇史氏のイメージはかなり悪いですよ

まぁ、その背景については
この先に書かせていただきましたので
気になる方はご覧になっていただければと思います。

國重惇史と青木勝利のワールド

オファー名:ザ・ワールド
販売者:國重惇史(くにしげあつし)、青木勝利
責任者:青木勝利
インタビューワー:望月こうせい
URL:https://thwld.com/hy1/

國重惇史氏は楽天から追い出された

第1話の動画で國重惇史氏は
「2014年に楽天を退任し、海外でアドバイザリーを務めた」
という紹介がされており
自らの意思で楽天を解任したように感じるかもしれませんが
その認識は改めた方がいいです。

なんせ國重惇史氏は楽天から追い出されたも同然だからです。

というのも、國重惇史氏という人物は
何度も訴訟を起こされている方なので…

國重惇史の記事

引用元:http://outlaws.air-nifty.com/news/2017/06/post-7185.html

詳しい内容については
上記リンク先をご参照いただければと思いますが
大まかな点をかいつまんで説明すると
女性に関するトラブルが多かったんです。

不倫はもちろんのこと、
ストーカー行為やさらには暴力などもあったんですよ

だからこそ、冒頭でもお話したように
國重惇史氏のイメージは悪いと
お伝えしたんですね

まぁ、もちろん
今回のワールドというオファーは
國重惇史氏だけのオファーでなく
青木勝利氏も協力しているので
たとえ、國重惇史氏が黒い人物だとしても
「100億円の分配が貰えない」とは言えないでしょう

でも、青木勝利氏が用意したという
分配金シミュレーターを試してみると
自分はこんな感想を抱いちゃいました。

「え? 分配じゃないじゃん」

青木勝利のワールドは○○だった

まず、ワールドの紹介ページや動画では
しきりに「100億円の分配」と豪語しているので
何もしなくても自身の口座に
勝手にお金が入ってくる、と思われたかと思います。

だって「分配」の部分がしきりに強調されてましたからね

ただ、分配金シミュレーターを起動すると
下記のような画面が表示されたんですよ

分配金シミュレーター

上記画像の下方部分に
「口座に預けることが出来る金額」
と書かれているのがお分かりになるかと思います。

ちなみに、ここに金額を記入すると
下記のような結果が表示されました。

分配金シミュレーターの起動結果

つまりです。

國重惇史氏と青木勝利氏のワールドというのは
二人が用意したどこかの口座に
あなたが資金を提供することによって
初めてお金を貰うことができるようになってるんです。

これって少なくとも「分配」ではありませんよね

というか、単にあなたのお金を使って
國重惇史氏と青木勝利氏が
あなたの代わりに資産を運用するようなものですし
いわば「投資信託」と何ら変わりはありません。

「お金がない人ほどお金が必要なのだから
 そういった人にお金を分配したい」
なんてことを語ってたのに
実際は先にお金を支払う必要があるなんて
言ってること、やってることが矛盾してますよね

お金がない人ほどお金が必要

まぁ、それでも
資産運用を行ってしっかりとお金を増やしてくれるなら
喜ばしいオファーではあるでしょう。

ただ、その可能性は低いと思いますがね…

國重惇史氏も青木勝利氏も単なる素人です

まず、このワールドというオファーでは
あなたの資産をどこかの口座に投入し
そうすると投入した金額によって
資産が増えるようなものとなっています。

で、なんですが
こういった「口座に入れるとお金が増える」と
語るオファーは今まで沢山出てきており
その全てが例外なく「海外のFX」だったんです。
(まぁ、開く口座に若干の差はありましたが
 大抵は「FXDD」という海外サイトが多かったですね)

というのも、海外FXでは
日本のFXでは行うことができない
他人の資金を使ったFXトレードを
行うことができちゃうからなんです。

要するに、あなたが提供してくれる資金で
私たち(國重惇史氏と青木勝利氏)が
FXトレードを行いますので
そのトレードで得た利益を
あなたに分配します、という感じですね

もちろん、FXトレードで実際に利益を出してくれるなら
非常に有益なものではあるんですが
上記ような「代わりにFXトレードします」というオファーは
自分の経験上、大体マイナスに終わることが多いですね
(特に「FXDD」を利用するものは
 まず間違いなくマイナスになります。)

なんせ、まともなトレードスキルが無い人たちが
こういったオファーをスタートさせるので
勝ち続けることができずに
最終的に損失を出してしまうんですよねぇ

損失

では、國重惇史氏と青木勝利氏がどうかと言えば
確かに、金融業界には精通しているかもしれませんが
基本的に銀行というのは他の人にお金を貸し
その金利によって成り立っている会社なので
トレードを行うことはまずありません。

つまり、國重惇史氏も青木勝利も
トレードに関して言えば「素人同然」なんですね

まぁ、まだどんな資産運用をするかは
全く明かされていないので
何とも言えない部分はありますが
それでも、元金融業界の人だからと言って
安易に信用するのは辞めてくださいね

安易に信用したばかりに
大金を失ってきた方は非常に多いので…

また、分配金シミュレーターで入力できる金額は
「30万円」が最低ラインでしたので
そもそも、この金額を用意できない方は
参加することすらできません。

なので、資金が用意できない方は
いずれにしても
まずは、費用がかからない何かしらのビジネスで
利益を上げる方が先決だと思います。

それでは、失礼いたします。