こんにちは、コンティー海です。

最近は急に暑くなったり、涼しくなったりと、
気温の変化が激しくて、体調があまり良くない・・・
当ブログを見ている方も体調管理には気を付けましょう。

さて今回は加藤龍馬氏の、
100%利益保証のパーフェクトビジネス【PBO】を評価していきます。

オファー名:100%利益保証のパーフェクトビジネス【PBO】
販売者:加藤龍馬
販売会社:株式会社OverDimension
価格:無料
URL:https://perfectbina.com/lp/1pbo/

PBOって一体なんなの?

まず無料登録し、第1話の動画を確認。

PBOとはパーフェクトシステムというツールを使って、
バイナリ―オプションを行うビジネスのようです。

紹介ページでは色々と凄いことを言っていますが、理由がよくわかりません。
・日本一の最新テクノロジー!
・金融業界、投資業界に大革命!
・世界初!

正直、「何が?」という疑問が残りました。

そして、自分がこのオファーを見て思ったのは、
「非常に怪しい・・・」です。

なぜ怪しいと思うのかを、この後書いていきます。

なぜ怪しいのか?

まず紹介ページや動画で言っていた内容で気になった点を上げます。
(1)世の中に出回っているツールでは全く稼ぐ事ができない
(2)自分だけで稼いでいける力を身に付ける
(3)バイナリオプションはFXより簡単

(1)に関しては、使いどころを間違えなければ、稼ぐことは可能です。

ツールは機械なので、同じことはできますが、
人間みたいに何かを判断して、やり方を変えることはできません。

なので、日々変化している為替相場において、
いついかなる時も同じやり方をするツールで勝ち続けることは難しいでしょう。

ただし、人間がそのツールが活躍しやすい相場を見極めて使ってあげれば、
基本的にどんなツールでも勝つことは可能です。

次に(2)ですが、自分だけで稼いでいける力を身に付けた方がいいと、
言っているにも関わらず、パーフェクトシステムを進めているのが矛盾してます。

なぜ、矛盾しているかというと、
今回のオファーではパーフェクトシステムのシグナル通りに、
バイナリ―オプションを行うのですが、よく考えてみてください。

それってシステムに依存してませんか?
システムが無くなったら稼げなくなりますよね。

最後に(3)ですが、
バイナリオプションがFXより簡単と言っていますが、そんなことはないです。

為替相場は世界中の様々な人が、様々な思惑で参加してます。
ある人はここまで来たら買おう、
またある人はここで売ろうと、
ホントいろんな思惑があるんです。

そんな中で短期的に予想するバイナリオプションが簡単なのでしょうか?
プロトレーダでも、短期で行うスキャルピングより、
長期のスイングトレードを行っている人の方が多いです。

それを考えると結果は明らかではないでしょうか?

以上3点が気になった点ですが、他にもあります。
それは東京都新宿区新宿5丁目 18番20号 ルックハイツ新宿803号
と書かれている所在地です。

この所在地ですが、調べてみると「株式会社エクレアラボ」と出てきます。
「別の会社が出てきてる、おかしい・・・。」

さらに、株式会社OverDimensionで調べてみると、
かなり評判が悪いようで、過去にいろんなダメ商材を出したところのようです。

まだ、そのツールがどういったタイミングでシグナルを出しているのかが、
わかっていませんが、既に現時点で怪しいオファーだと感じます。
そんな怪しいものには近づかないのが一番です。

まぁ、今回のオファーに関しては
残念な結果となりましたが
今、こうして当記事を読まれているあなたは
何かしらの稼ぐ情報を得ようとして
今回のオファーを知ったのだと思います。

その知ろうする行動自体は
大変、素晴らしいものです。

なんせ、この世の中には
行動すらできない方は
ごまんと存在しますからね

でも、とても惜しいことに
情報を得ているところがダメだからこそ
思うような結果を出せていないのです。

なので、是非ともまずは
情報を得ているところを変えてみませんか?

例えば…

自分のところなどいかがでしょう?

もちろん、当記事をご覧になられて
何もためになることが無ければ
自分のところから情報を得る必要は
全くありませんが
もし、少しでもためになる部分があったなら
試しに自分のところから
情報を得ていただければと思います。

今なら、お金稼ぎの「本質」が知れて
「6大特典」も手にできる
特別キャンペーンを開催してますので
是非とも、下記リンク先に
アクセスしていただき
「本質」と「6大特典」の2つを
受け取っていただければと思います。

⇒「本質」と「6大特典」を受け取る

それでは、失礼いたします。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークしてくださいね
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加