こんにちは、コンティー海です。

今や、ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)を
取り入れているところは多いと思います。

大体、どこのサイトでも
メールアドレスなどのリスト取りをして
メルマガが流せるようにしていますからね

それだけ、商品を売るのに効率的なマーケティングなんですね

そして、そういったリストを手にするためには
大なり小なり、
「面白かった」や「ためになった」と
思ってもらう情報を発信するのが大事です。

なんせ、そういった情報を発信して
その情報を元にメルマガ登録をしてくれる方は
少なからず、情報発信者を信用しますし
そうなれば、紹介した商品の成約率は
飛躍的に上がりますので。

なので、大した信用もない中で
お金を出してバンバン広告を出し
適当に商品を売るよりかは、
DRMの方が確実に成約率は高くなり非常に効率的です。

で、そんなDRMに次ぐ、
新たなマーケティング手法があるとして
今現在、無料モニターが募集されているのが
本上光氏の楽々ヒカリビジネスになります。

2016年最新コピペビジネスを謳う割には
楽々ヒカリビジネスの紹介ページや動画を見る限りは、
真新しさは何もありませんでしたが…

本上光氏の楽々ヒカリビジネス

オファー名:楽々ヒカリビジネス
販売者:本上光
販売会社:株式会社LIFEBLING
インタビューアー:益子
価格:無料
URL:https://hikari-method.com/lp11/

怪しすぎる本上光氏

まず、本上光氏ですが、
以前にHSCというバイナリーオプションに関する情報商材を
販売していました。

紹介ページでは「バイナリーではない」という嘘を平気で言い
ロジック自体も終始謎のままに進むという
かなり怪しいオファーでした。

今回の楽々ヒカリビジネスの動画でも
HSCのことについては触れており
93%もの方が成功されたと謳っていますが
実際に、HSCで成功されたという話は聞いたことがないですし
動画内でも証拠の提示は一切なかったです。

まぁ、証拠がない以上
本上光氏が何を言おうと
信用できる実績ではありません。

信用できん

また、デイビット・キングスという方から
推薦を貰っているらしいですが
そんな人など聞いたこともなく
ネットで調べても何も出てきません。

世界的な大企業が
インターネットマーケティングの教えをこう程の
スンゴイ有名な方であれば
調べれば簡単に出てくるはずですが
これぽっちも情報はなかったです。

それに、その謎の人物とのツーショット写真も
怪しい限りと言えます。

本上光氏とデイビット・キングスのツーショット写真

実は、この画像の背景、
影の傾き、長さまでもが全く同じである画像が
そこら中に存在してるんですよ

シリコンバレーの写真
引用元URL:https://hackletter.com/?p=3285

それに、そんな重鎮と奇跡的に知り合って
いざ合うときに屋外で合うのも変な話ですよね

普通に考えて、合うなら屋内でしょうし
そうなれば屋内でのツーショットでなければ
オカシイですよね

以上のことから考えて、先ほどのツーショット写真は
十中八九、ただの合成写真でしょう。

このように、本上光氏というのは
数々の疑わしい行為を行っているので
非常に危険な人物なんです。

で、そんな危険人物が出してきた今回のオファーは
コピペをする、という以外は謎のままでした。

謎のヒカリメソッド

無料登録を行うと見れるのが下記の動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=MxxC8PZDGOw

HSCの時と同じで
相変わらず、全容が謎に包まれていますが、
おそらく、ヒカリメソッドというテンプレートを用意しているのでしょう。

そして、そのヒカリメソッド内の穴あきの部分に
コピペした情報を張り付けて
ブログやらメルマガやらで商品を紹介するのだと思います。

確かに、それが事実なら
コピペだけで終わるでしょうが
正直、そんなテンプレートに効果があるとは思えません。

ヤレヤレ

冒頭でもお伝えしましたが
マーケティングにおいて重要なのは
顧客からの信用であり
その信用がないと結果など出ません。

では、今回のオファーのように
コピペだけで信用が得られるでしょうか?

例えば、毎回のように
テンプレに縛られたメールが送られて来たら
どう思いますか?

毎度のように同じ内容であれば
つまらないと思いますよね

当然、つまらないと思われる内容を
流し続けていれば
顧客はドンドンと離れていきます。

もちろん、今回のオファーではそれを補う
何かがあるのかもしれません。

しかし、現段階ではDRMに次ぐ新たなマーケティングが
ユーザの信頼をコピペだけでどのように獲得するかが不明ですし、
先ほども言ったように、
毎回テンプレートを使って文章を書いていたのでは
内容がマンネリ化してしまいます。

そんなマンネリ化した文章などつまらないですし
結果として、顧客離れに繋がります。

当然、顧客が離れれば稼げないですし、
月収300万円以上を安定的に稼げ続けることなど不可能です。

そもそも、以前から疑わしいこと行う本上光氏なので
そのビジネスで本当に稼いでいるかも定かではありません。

こういった疑わしいものに興味を持つより
自分としては
もっと明確な根拠のあるものを実践するべきだと思います。

それでは、失礼いたします。