こんにちは、コンティー海です。

「イギリスで約20万人の方々が
 月に100万円を手にしているスンゴイアプリが
 ついに、日本初上陸!」

なんてことを語っているのが
今回のレガロ(Regalo)というアプリになります。

ちなみに、レガロを開発されたのは山口望氏みたいです。

何でも、山口望氏がイギリスであみ出した投資ロジックを
アプリに落とし込んだのがレガロとのこと

で、このレガロを使って山口望氏は
日本の方々に「富」という「贈り物」を
プレゼントしたいみたいです。

まぁ、その想いは良いことだと思うんですが
肝心の中身が…

まぁ~、クソでしたね(汗)

その理由については
この先に書かせていただきましたので
もし、山口望氏のレガロに期待されているなら
是非とも、この先をご覧になっていただき
そんな期待は早急に捨てていただければと思います。

オファー名:レガロ(Regalo)
販売者:山口望
販売会社:株式会社ビズ・ライフ
URL:http://regalo7.info/agotado/

レガロの投資内容について

まずは、多くの方が気になっているであろう
レガロで行う投資の内容についてから
お話をさせていただこうかと思います。
(第1話の動画で山口望氏は
 明かしてくれませんでしたからね)

で、結論から先に言ってしまうと
レガロで行う投資は
「ブックメーカー」で間違いないと思います。

ちなみに、ブックメーカーをご存知でない方のために
簡単に言ってしまうなら「スポーツ賭博」です。

「スポーツ賭博って禁止では?」と
思われる方がいらっしゃるかもしれませんが
もちろん、日本では禁止になってます。

ただ、海外だと「合法」なところもあるので
そういったところでブックメーカーを行い
収益を上げていくのでしょうね

それと、山口望氏の話でも上がっていた「イギリス」ですが
非常にブックメーカーが盛んな国になってるので
そういった背景もあって
「レガロはブックメーカーです」とお伝えしたんですね

ただ、一番の理由としては下記の画像になります。

これはレガロアプリの設定画面になり
「TENNIS(テニス)」と書かれているかと思いますが
テニスって当たり前ですが「スポーツ」ですよね

また、ブックメーカー(スポーツ賭博)の中でも
テニスは結構人気があるものになります。

なので、先ほどの背景や上記画像などから
「ブックメーカー」だとお伝えしたんですね

で、ブックメーカー自体は
実際に収益を出すことが可能なものではあるんですが
ブックメーカーを行うレガロアプリは
ハッキリ言って、
「欠陥品」と言ってもいいようなレベルだったんですよ…

山口望氏の欠陥品アプリ

山口望氏に言われれるがままに
アプリのダウンロード手順をこなしていくと
下記のように、レガロアプリのURLが送られてきたんです。

で、そのURLがなんと
「http://18.179.212.52/」だったんです(汗)

いや~、このURLを見た時は正直
「なんだコレ?」って思っちゃいました。

だって、URLってお店に例えるなら
「お店の名前」が書かれる「看板」みたいなものなんですが
先ほどの「18.179.212.52」って数字の羅列は
「お店の名前」ではなく「住所」になるんですよ

要するに、お店の看板に「お店の名前」ではなく
「東京都○○区××11-22」と書いてあるようなものです。

常識的に考えて、あり得ませんよね

実際、世の中には色んなURLがあり
テレビでもURLの紹介があったりしますが
「○○.com」や「××.co.jp」などが普通で
「18.179.212.52」なんて数字だけのURLは
見たことがないと思います。

それと、もう一つ信じらなかったのが
下記のように通信が保護されてない点になります。

というのも、このレガロアプリでは
出金や入金の処理ができてしまうんです。

つまり、

出金や入金の処理を行う際に
あなたの「名前」や「銀行口座」などの
「個人情報」を入れることになりますが
このレガロアプリでは通信が保護されてないため
そういった「個人情報」が第三者にダダ漏れ
、ということです。

当たり前ですが、こういった「個人情報」を扱うサイトでは
絶対にあってはならないことです。

にもかかわらず、それを平然とやっている
山口望氏の神経を疑いますし
こんなクソアプリがどこかで受賞するなんて
ぜんっぜん、信用できませんでした。

ちなみに、山口望氏は下記のような画像を出して
「様々な受賞をした社会的価値があるビジネスです」
と言ってましたが、
十中八九、ただのデッチ上げでしょうね

レガロなんて無かった…

レガロアプリを触ってみて
「受賞なんてあり得ない」と思ったので
実際に、山口望氏が海外で
どのような評価を得ているか調べてみました。

…が、しかし

山口望氏(Nozomu Yamaguchi)に関する情報は
一個も無かったんです。

コレってオカシイですよね

なんせ、山口望氏の話が本当なら
色んなところで受賞をしているわけですから
そういった受賞に関する情報が
色々と出てくるはずです。

でも、実際に「Nozomu Yamaguchi」で検索しても
出てくるのは下記のように
「山口望」とは全く別人の情報だけでした。

極めつけは下記の検索です。

既に、多くのイギリス国民がダウンロードしたはずの
レガロ(Regalo)というアプリを
アップストアで検索した時の画像なんですが
そんなアプリなんて無かったんです…

つまり、

山口望氏が開発したというレガロというアプリは
機能的に言ってクソ過ぎるアプリであり、
さらに、そのアプリがイギリス国民に
使用されていた事実はなく、
そのため、山口望氏が話していたことは
全く持って信用することができない、ということです。

もちろん、言うまでもありませんが
こんな危なげなオファーには近づかないでくださいね

あなたに「害」しか与えないようなオファーですので…

あー、一応言っておきますが
レガロで実施するであろう
「ブックメーカー」自体は
別に悪くはありませんからね
(実際にブックメーカーで稼ぐことは可能なので)

とはいえ、それでもある程度の
まとまった資金は必要になりますので
そういった資金を用意するのが難しいなら
費用ゼロでも実践できるビジネスを
される方がいいかと思います。

まぁ、今回のオファーに関しては
残念な結果となりましたが
今、こうして当記事を読まれているあなたは
何かしらの稼ぐ情報を得ようとして
今回のオファーを知ったのだと思います。

その知ろうする行動自体は
大変、素晴らしいものです。

なんせ、この世の中には
行動すらできない方は
ごまんと存在しますからね

でも、とても惜しいことに
情報を得ているところがダメだからこそ
思うような結果を出せていないのです。

なので、是非ともまずは
情報を得ているところを変えてみませんか?

例えば…

自分のところなどいかがでしょう?

もちろん、当記事をご覧になられて
何もためになることが無ければ
自分のところから情報を得る必要は
全くありませんが
もし、少しでもためになる部分があったなら
試しに自分のところから
情報を得ていただければと思います。

今なら、お金稼ぎの「本質」が知れて
「6大特典」も手にできる
特別キャンペーンを開催してますので
是非とも、下記リンク先に
アクセスしていただき
「本質」と「6大特典」の2つを
受け取っていただければと思います。

⇒「本質」と「6大特典」を受け取る

それでは、失礼いたします。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークをしていただければと思います。
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加

今後もためになる記事を書いていきますので