こんにちは、コンティー海です。

「欲を持つことは悪いことだ」

そんな風潮が今の日本にはあるかと思います。

まぁ、あなた自身が

どういったお考えを持っているかは分かりませんが

少なくとも、「欲は悪い」ということを

人生で一度は聞いたことがあるのではないでしょうか

実際、宗教的には「欲」というものは

悪いものとされていることが多いですからね

もちろん、その考え自体を否定するつもりはありません。

というのも、欲さえなければ

今の生活に満足することができるでしょうし

満足できるというのは幸せなことだとは思います。

しかしです。

「ネットビジネスで成功を収める」という点で見た場合

この「無欲」というものは非常に悪いもので

逆に、「強欲」でなければ

成功することってまずないんですよね…

欲が少ない人が失敗するパターンから見える
「強欲」の大切さ

まず、そもそもの話になるのですが

欲がない人って現状に満足していることが多く

「ネットビジネスをやろう」とすら思うことがないんですよね

なんせ、ネットビジネスをやる人って

「もっとお金が欲しい」

「自由な人生を送りたい」と

現状に満足していないような人がやることが多く

無欲で今の生活に満足している人は、まずやりませんので

当然、何もしければ成功することなんてありません。

とはいえ、欲があまりない人でも

ネットビジネスを始められる方は一定数

いらっしゃるにはいらっしゃいます。

でも、スグに結果が出ないからと言って

あっという間に辞めてしまうことが多いんですよね

結局、今の生活にそこまで不満がないため

ネットビジネスを始めてスグに結果が出ないと

ネットビジネスをやること自体がストレスになってしまって

成功する前に辞めてしまうんですよね

それでも、

中には、ある程度稼げるようになる方はいらっしゃいますが

そこから更に収益を加速させる方ってホントに少ないです。

「ネットビジネスで結果を出すのは約1割」

というデータが出ているので

結果を出すこと自体が素晴らしいことではあるんですが

その結果に満足してしまって

同じことしかやらなくなってしまうんですよね

そこから、少しやり方を変えるだけで

収益力が加速するにも関わらず…

以上が、欲の少ない人が失敗する

主なパターンになるのですが

そのパターンから分かるように

自分が日ごろから「成功するのに必要」と言っている

「行動」や「継続」ができないことが多いんです。

まぁ、欲がなくスグに満足してしまうような方は

目指す目標やゴールがなかったり、不満などもないため

「行動」や「継続」ができないのは

致し方がないことだとは思います。

なんせ、目標やゴール、不満というのは

何かをなすための「原動力」になりますし

そういった「原動力」がない状態で

「行動」や「継続」をするなんてまず無理でしょうからね

例えるなら、

ガソリンが入っていない車を動かすようなものでしょうか

だからこそ、ネットビジネスで成功したいなら

もっと欲張りになるべきなんです。

もちろん、欲が少なくても「行動」や「継続」ができ

ネットビジネスで収益を上げられる方は

いらっしゃるとは思いますが

それでも上記でお話させていただいた通り

収益を加速させるのは難しいと思います。

結局、ある程度の結果を出してしまったら

その結果にスグに満足してしまい

更なる高みを目指そうとしなくなるので

つまり、「欲」というものは「向上心」にも繋がるんですね

なので、是非とも

もっともっと「強欲」になっていただき

「原動力」と「向上心」を得て

成功への最短ルートを突っ走っていただければと思います。

それでは、失礼致します。