こんにちは、コンティー海です。

「アフィリエイトなんて無理ゲー…
 才能ある奴しか稼げないから努力したってムダ」

アフィリエイトを実践して挫折された方は
こんな事を言われたりします。

確かに、ブログにいっぱい記事を書いても
アフィリエイトでは1万円すら
満足に稼げない事が多いので
アフィリエイトを無理ゲーと感じる気持ちは
決して分からなくはありません。

ただ、

アフィリエイトを実践して
無理ゲーと思われるほとんどの方々は
圧倒的に、作業量が足りてないんですよねぇ

大して作業をされてないのに
アフィリエイトを無理ゲーだと
判断されてしまうんです。

その理由としてはアフィリエイトに対する
間違った認識が広がったせいだと感じます。

そこで、今回はアフィリエイトに対する
正しい認識についてご説明し
「アフィリエイト = 無理ゲー」発言が
いかに間違いであるかを
解説していきたいと思いますね

「アフィリエイト = 無理ゲー」と思っている方々の認識

巷ではアフィリエイトのことを
「記事を書き続ければ稼げる」
「誰でも簡単に実践できる」

という感じで説明しているところが多いです。

まぁ、上記アフィリエイトに対する説明は
決して間違いではないのですが
どうも、この説明ばかりが
強調され過ぎなんですよねぇ

その結果、アフィリエイトを
誰でも簡単に稼げるものだと誤認する方が増え
簡単だと思うがゆえに
ちょっとやれば稼げると思ってしまうんですよ

なので、わずかな作業で稼げないと
スグに「アフィリエイト = 無理ゲー」と
決めつけられてしまうんです。

どの程度の作業をされたかは
人によって違いはありますが
無理ゲーと勘違いされる方の多くは
大体、アフィリエイトを実践して
2~3ヶ月程度でそう判断されます。

ちなみに、2~3ヶ月やってみて
思うような結果が出なかった場合
あなたならどう感じますか?

「無理ゲー」と感じられますか?

もしそうなら、巷の間違った認識に
かなり毒されていますので
是非ともこの先をご覧になって
解毒していっていただければと思います。

無理ゲーと言う人はアフィリエイトの作業量が足りてない

まず、そもそもの話として
アフィリエイトというのは
本質的には営業の仕事と同様です。

なんせ、アフィリエイトで稼ぐには
何かしらの商品やサービスを誰かに紹介し
その誰かが商品を買うことで報酬が発生する以上、
やっていることは営業マンと同じですので。

詳しくは下記の記事で解説してますので
よろしければご参照いただければと思います。

アフィリエイトとは?超わかりやすく一言で表します

では、

「アフィリエイト = 営業」だと
お分かりいただけたところで
ちょっと質問をさせてください。

とある営業会社に新人A君が入社しました。

そのA君は人とのコミュニケーションが苦手であり
かつ、口下手でもある新人でした。

そんな新人A君が営業マンとして一人前になるには
どのくらいの期間が必要になるでしょうか?

1年?
3年?
それとも5年?

人それぞれ答えは違うでしょうが
少なくとも、「2~3ヶ月」と答える方は
まずいらっしゃらないかと思います。

仮に、新人A君がコミュニケーションが大好きで
口がうまい新人だったとしても
半年より短い期間だと答える方は
ほぼほぼいらっしゃらないでしょう。

つまり、

一人前になるのに
年単位の時間が必要な営業マンと
同様な仕事であるアフィリエイトを
たったの2~3ヶ月ぽっちの時間だけで
無理ゲーと判断するのは愚かだと言うことです。

だって、そうですよね

一人前にすらなれてないヒヨッコに
仕事の何が分かるんだって話ですからね
(むしろ、半人前にすらなれてません)

それと、アフィリエイトが
営業の仕事と同様であるということは
誰でもアフィリエイトで稼げると言っても
過言ではないことにもなります。

アフィリエイトは仕事だから無理じゃない

先ほどのコミュ障で口下手な新人君の質問で
「一生無理」と答えられる方は
まず、いらっしゃらないと思います。

実際、こんなポンコツな新人君でも
時間をかけて学習なり経験を積めば
それなりの営業マンにはなるでしょうからね

アフィリエイトだって同じです。

記事を書く作業を続けて
SEOやライティングの学習をすれば
誰でも稼げるようになります。

もちろん、1000万円や1億円稼げる
トップアフィリエイターに誰でもなれる、
とまでは言いません。

ですが、10万円や20万円程度の収益であれば
アフィリエイトなら誰でも狙えます。

なので、アフィリエイトに対する認識を
1つの「仕事」だと思ってください。

仕事は決して楽なものではありませんが
少なくとも才能がないとできない
「無理ゲー」的なものではありませんよね

コツコツと地道に作業をすれば
誰でもそれなりにはできるようになる、
それが「仕事」です。

だからこそ、アフィリエイトは決して
無理でも無料ゲーでもありません。

ただ、一般的な仕事と比べると
アフィリエイトならでは欠点があります。

アフィリエイトならではの欠点

一般的に新人には面倒を見てくれる
先輩社員の方がつくものです。

仮に、分からない事があれば
先輩社員に聞くだけで答えが得られますし、
自身がやるべき事も
先輩社員が指示してくれますし、
仕事で失敗したとしても
先輩社員が何とかしてくれます。

でも、

アフィリエイトではそんな先輩社員など
どこにも存在しないんですよねぇ

「アフィリエイトをやる!」と決めても
実践するのは基本的にあなた1人だけですので。

そのため、何か分からない事があっても
あなた自身がその答えを必死に探したり
考えたりしなければいけませんし、
何をするべきかも
あなた自身が決めなければいけませんし、
失敗してしまったなら
あなた自身がどうにかしなければいけません。

なので、先輩社員という導き手がいないが
アフィリエイトの欠点になるんですね

とはいえ、そんなアフィリエイトでも
成功されている方はいらっしゃいます。


わずか1ヶ月足らずの短期間で
200万もアフィリエイトで荒稼ぎした
驚愕の文章構成!

オサデサリの法則

なぜ、無理ゲーと言われるアフィリエイトで成功できたのか?

無理ゲーと諦めずに継続したから

なぜアフィリエイトで成功できたかと言えば
その理由の1つは至ってシンプルになります。

「無理ゲーと諦めずに継続した」からです。

先ほどもお伝えしたように
アフィリエイトは営業の仕事と同様ですが
先輩社員という導き手がいないので
一般的な仕事よりも一人前になるのが難しいです。

でも、時間さえかければ誰でも一人前になれます。

要するに、アフィリエイトで成功される方は
無理ゲーと言って諦める方々より
圧倒的にかけている時間が違うんですね

どのくらいで稼げるようになるかは
人によって差がありますが
最低でも1年以上はかかるものですし
導き手がいない以上、
数年以上の時間がかかることもザラです。

当然、その間はまともに稼げませんし
アフィリエイト報酬0円が続くことも
決して珍しくはありません。

なので、そんな状態で
アフィリエイトを続けられる方って
どうしても少ないんですよねぇ

また、単に継続するだけでなく
時間がない中でも何とかして
アフィリエイトする時間を作って
成功された方もいらっしゃいます。

寝る間も惜しんでアフィリエイトしたから

アフィリエイトで成功するには
かなりの時間が必要となってきますが
当然、時間がかかる分だけ
必要となる作業量も相当なものです。

詳しくは下記記事で書いてますが
最低でも数百記事ぐらいは書かないと
中々、厳しいと言えますね

【条件付き】アフィリエイトで稼ぐのに必要な作業量とは?

でも、本業があって副業でアフィリエイトする場合
作業時間はあまり取れません。

それでもアフィリエイトで成功された方々は
頑張って作業時間を確保されたからです。

それこそ寝る間も惜しむぐらい。

例えば、いつもより朝早くに起きて
ブログに記事を書いて、
移動中のスキマ時間に勉強し、
仕事が終わった後にも家で記事を書いているとか。

当然、仕事の飲み会など全て欠席ですし
土日や休日に遊ぶ事はなく
取れるだけの時間、全てを
アフィリエイトにつぎ込む感じです。

ぶっちゃけ、相当ハードですので
「こんなの私には無理だよぉ…」
思われるかもしれませんね

もし、そう思われるなら時間ではなく
お金をかける手もあります。

アフィリエイトにお金をかけたから

例えば、代筆サービスなどを使い
記事の外注をするとかですね

記事の外注をすれば
たとえアフィリエイトする時間が
ほとんど取れないような方でも
アフィリエイトを実践できますし
それで利益を上げる事も可能です。

ただ、外注をする以上
当たり前ですがお金がかかります。

どのくらいのお金がかかるかは
外注するライターや
どんな記事を書くかなどで変わるので
一概には言えませんが
大体、平均的な価格を言えば
1文字1円程度になります。

なので、2000文字の記事を
月に30記事 外注する場合だと
6万円の費用がかかってくる計算です。

他にも、PPC広告など利用して
お金でアクセスを買う方法もあります。

基本的にアフィリエイトで
アクセスを集めようと思ったら
結構な時間がかかってしまうんですが
上記のような広告を使えば
あっという間にアクセスが集まります。
(もちろん、お金と引き換えですが)

それと、コンサルを受けて
アフィリエイトの導き手を
用意するのもありですね

アフィリエイトの導き手を用意したから

先ほども言いましたが
アフィリエイトが一般の仕事より難しいのは
先輩社員のような導き手がいないからです。

それなら、導き手を用意すればいいんです。

具体的には既に成功されている
一人前のアフィリエイターに弟子入りをしたり
コンサルタントを付けたりなど。

そうすれば、何か分からないことがあっても
その人たちに聞けば
あっという間に答えが返ってきますし
何を優先的に行うべきかも
スグに教えてもらうことができます。

まぁ、その分お金はかかりますがね(汗)

ただ、アフィリエイトで成功されたいなら
コンサルを受けた方がいいと思います。

というのも、今までの過去を
思い出していただければ
ご理解いただけるかと思いますが
今の社会では基本的に
誰かから答えを教えてもらうのが普通です。

学校であれば先生が、
塾であれば講師が、
会社であれば先輩社員が、
答えを教えてくれるものです。

そのため、1人だけで考えて
答えを出すという経験は今の社会では
あまりにも得る機会が少ないのです。

だからこそ、1人だけで行うより
お金をかけてでも導き手を用意して
アフィリエイトを実践する方がいいんですね

だって、現代社会の仕組み的に
1人でだけで答えを出す経験より
誰かに教えてもらうことの方が多いのですから
アフィリエイトにしたって
誰かに教えてもらう方が成功しやすいですからね

ちなみに、どんなコンサルを受けるべきかは
下記記事で解説していますので
良ければご覧いただければと思います。

アフィリエイトコンサルは受けるべき【莫大な時間を短縮できるから】

時間は必要だけど
アフィリエイトは無理ゲーではない

ここまで解説してきたように
アフィリエイトは「仕事」として
認識するべきものです。

「仕事」は簡単ではありませんが
誰でも時間をかければそれなりにはなれます。

アフィリエイトも同じです。

簡単ではありませんが
諦めずに継続して実践し続ければ
10万円、20万円程度の収益なら
誰でも達成することができます。

なので、アフィリエイトは決して
才能がないと成功できない
無理ゲーなものではないということは
覚えておいていただければと思います。

それでは、失礼いたします。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークしてくださいね
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加