物販アフィリエイト、
アダルトアフィリエイト、
トレンドアフィリエイト、
情報商材アフィリエイト、などなど。

一言でアフィリエイトと言っても
今では様々な種類があります。

ただ、広告の種類で考えると
アフィリエイトって実のところ
2種類だけに分けられるんです。

「クリック型アフィリエイト」
「成約型アフィリエイト」かのどちらかに。

それらがどういった種類か?
その特徴は?
他にもどちらを実践するべきか?などを
この先で解説していきますので
参考にしてみてくださいね

アフィリエイト種類

運営者写真

コンティー海
SE(システムエンジニア)からアフィリエイターに転身した人。わずかなアクセスしか来ない弱小ブログながら、ライティング技術を極め、稼げる文章構成を作り上げる事で、アフィリエイトで月200万円を達成。究極のブログの書き方や稼げる文章構成は下記で公開してるので、よろしければご覧になってみてくださいね
⇒究極のブログの書き方について
⇒稼げる文章構成について

アフィリエイトの種類について

クリック型アフィリエイト

最初は「クリック型アフィリエイト」から
解説したいと思います。

では、クリック型アフィリエイトが
どんなアフィリエイトかと言うと
クリック型広告を収益源としているものが
このアフィリエイトです。

クリック

具体的な種類を挙げると
トレンドアフィリエイトや
Youtubeアフィリエイトなんかが
この種類のアフィリエイトですね

ちなみに、クリック型広告
Googleアドセンスのようなもので
クリックするだけで報酬が入る、
そういった広告たちの事になります。

で、このアフィリエイトの種類は
アクセス数がそのまま
報酬額に直結するようになっています。

そのため、アクセス数が増えれば
得られる報酬額は増えますが
アクセス数が増えなければ
報酬額はいつまで経っても増えません。

なので、このアフィリエイトの種類では
いかにアクセス数を増やせるかが
稼ぐために重要となるんですね

あと、クリック型の特徴として
1クリック当たりの報酬額が
非常に安いというのもあります。

大体1クリック当たり数円~数十円です。

ですので、この種類で稼ぐには
相当なアクセス数が必要となります。

成約型アフィリエイト

続いての成約型アフィリエイトは
成約型広告を使ったものになります。

成約

具体的な種類としては
物販アフィリエイトや、
アダルトアフィリエイトや、
情報商材アフィリエイトなんかが
この種類のアフィリエイトですね

ちなみに、成約型広告だと
クリックだけでは報酬が発生せず、
広告がクリックされて、なおかつ
商品購入などの何かしらの成約がないと
報酬が発生しません。

そのため、クリック型と違い
成約型アフィリエイトでは
アクセス数だけが増えたとしても
稼げるようにはなりません。

なんせ、いくらアクセス数が
100万アクセスになろうとも
成約が1件も取れなければ
報酬が貰えませんので。

なので、この種類では
単にアクセス数を集めるだけでなく
セールス力も重要となりますね

あと、他の特徴として
クリック型よりも報酬額が
高くなりやすい特徴もあります。

(正直、ピンキリですが
 1成約当たり10万円なんてものも)

ですので、アクセス数が少なくても
このアフィリエイトの種類であれば
ガッツリと稼ぐ事が可能です。

アフィリエイト種類のまとめ

まとめると下記のようになります。

・報酬額はアクセス数に比例
・報酬額はかなり安い
・多くのアクセス数がないとあまり稼げない
・報酬額はアクセス数とセールスに比例
・報酬額はかなり高い(ピンキリだが)
・少ないアクセス数でもかなり稼げる

では、以上の事を踏まえた上で
次はどちらのアフィリエイトの種類を
実践すべきかを解説しますね

どちらのアフィリエイトの種類を実践するべきか?

で、最初に結論を言ってしまうと
個人がアフィリエイトをするなら
「成約型アフィリエイト」を選ぶできです。

なぜかと言う、一個人が集められる
アクセス数なんて大して多くならないから。

コレは実際にデータも出ていて
ブログの記事数が
100・200・300・500と増えても
アクセス数が大して増えてない、

というデータが出ています。

大体、月に3万アクセス程度です。

この場合、クリック型広告の
クリック率は良くて1%であり
報酬額も良くて1クリック20円なので
月に6,000円しか稼げません。

500記事も書いたとしても
この程度しか稼げないのです。

もちろん、中には運よく
膨大なアクセス数を得られる人もいますが
そんなのはレアケースであり
現実的には上記が普通になります。

まぁ、複数人でブログを運営するなら
数千記事という沢山の記事を書いたり
複数ブログを作って外部リンクを集める、
という戦略も取れるので
マンパワーに物言わせて
アクセス数をガッツリ集める事もできるでしょう。

でも、1人で運営するとなると
そんな事はできませんので
どうしてもクリック型では
大きな利益を得にくいです。

一方、成約型アフィリエイトであれば
1成約当たりの報酬額が
クリック型より桁違いに高いので
月3万アクセスであったとしても
100万円以上を稼ぐ事ができます。

そのため、現実的に
まとまった利益を得る事を考えると
成約型アフィリエイトの方が
より良い種類だと言えるのです。

良い事

もちろん、だからと言って
簡単ではありませんがね

成約型はクリック型と違い
セールスが必要になりますので
ブログ記事の書き方を熟知したり
セールスライティングを学ばないと
中々、結果を出せません。

でも、ブログ記事の書き方
セールスライティングを意識しながら
ブログに100記事も書けば
ライティング技術はかなり向上しますし
そうすれば成約型アフィリエイトで
十分に稼げるようになります。

なので、一個人が
より早く・より多くを
アフィリエイトで稼ぐなら
種類として実践するべきなのは
成約型アフィリエイトだと思いますね

まぁ、どっちのアフィリエイトの種類にも
メリット・デメリットがあるので
最終的にどちらの種類を実践するかは
自身の状況にあわせて選んでみてくださいね

それでは、失礼致します。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークしてくださいね
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加