こんにちは、コンティー海です。

「アフィリエイトに文章力は必要ない」

アフィリエイトについて調べると
こんな事を言ってる人たちがいます。

しかし、こんなの真っ赤なウソです。

アフィリエイトに文章力はいらない、
なんて事を言ってる人たちは
ハッキリ言って、
バカで、マヌケで、ボンクラだ!
そう言ってもいいぐらいです。

だって、文章力がないと
アフィリエイトで稼ぐのは無理ですから。

なぜ無理かについては
この先でお話しますので
「アフィリエイトに文章力は必要ない」
という話を信用されているなら
ぜひ、この先をご覧になっていただき
こんなウソを信用されるのは
今後、辞めていただければと思います。

なぜ文章力がないとアフィリエイトは稼げないのか?

文章力がないとSEO対策ができない

まず、そもそもの話として
アフィリエイトで稼ぐためには
SEO対策が必要不可欠となります。

なんせ、SEO対策をしなければ
作ったアフィリエイトブログが検索上位に
ランクインできませんし、
検索上位になれなければ
アクセスが集まりませんので。

稼ぐにはアクセスが必要不可欠ですから
当然、アクセスが集まれなければ
アフィリエイトで稼げませんよね?

で、なんですが
実は、この必須とも言えるSEO対策は
文章力がないとできないんですよ

というのも、検索エンジン最大手のGoogleが
こんな事を言っているからです。

引用元:検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド

ご覧のように、文法間違いが多かったり、
文章が下手なコンテンツは
避けるべきだと言っています。

なので、文章力がないとSEO的に不利であり
検索エンジンに評価されづらく、
中々、検索上位に食い込めないので
アクセスが集まらないんですね

…まぁ、

それでも百歩譲って
文章力が全然ダメダメでも
アクセスは何とかなったとしましょう。

一応、下手な文章であっても
PPC広告などのネット広告を使えば
お金と引き換えに
アクセスは集める事ができますから。

ただ、それでも稼ぐのは無理です。

文章力がないと成約ができない

仮にアクセスを集める事ができても
アフィリエイトはそれだけで
終わるわけではありません。

そのアクセスを収益にする必要があります。

具体的にはブログの読者さんが
アフィリリンクをクリックして
商品購入などの成約をしてくれないと
アフィリエイトは稼げません。

そして、この「成約」をするためには
どうしても文章力が必要なんですよねぇ

例えば、ある商品を
アフィリエイトするとして
専門用語 満載で書いた分かりづらい記事と
難しい言葉を使わない分かりやすい記事、
どっちの方が稼げる記事かと言えば
圧倒的に後者の記事が稼げます。

だって、分かりづらかったら
商品が有用かを判断できませんし
有用かどうかも分からないものを
買うわけがありませんからね

そのため、アクセスが何とかなっても
文章力がないと成約が取れないため
いずれにしても、文章力なしで稼ぐのは
アフィリエイトでは不可能なのです。

コレはどんなアフィリエイトでも同じです。

どんなアフィリエイトにしろ
絶対に何かしらの文章は書きますし、
メイン作業は文章を書く事になりますからね

なのに、文章力がいらないとか
どう考えても矛盾してると思いませんか?

例えるなら、
「スポーツ選手なのに筋力なしで
 金メダルが取れちゃう!」

コレぐらい明らかにオカシナ事です。

なので、くれぐれも
「アフィリエイトに文章力は必要ない」
なんて言葉には騙されないでくださいね

何度も言いますが、文章力がなければ
アフィリエイトで結果は出ませんので。

「文章力が大切なのは分かったけど
 どうすれば文章力を鍛えられるの?」

もしかしたら、こんな事を
思われるかもしれませんので
次は、アフィリエイトに必須な文章力を
鍛えるための練習方法を解説しますね

文章力を鍛えるための練習方法

必要な文章力を知る

まずは、アフィリエイトで稼ぐのに
必要となる文章力の種類について
知っておくいてください。

というのも、一言で「文章力」と言っても
色々と種類がありますし
中には、アフィリエイトには
不要な文章力もありますので。

では、どんな文章力がいるかと言うと
下の2つは確実に必要です。

・読みやすくする文章力
・分かりやすくする文章力

書いた記事が読みやすくなければ
ブログに訪れてくれた読者は
記事を読まずに去ってしまいます。

当然、記事が読まれないのですから
成約する事などあり得ませんよね?

また、スグに去ってしまうと
ブログの滞在時間が少なくなりますし、
そうするとSEOにも悪影響を及ぼします。

そして、分かりやすく書けなければ
記事の内容を理解しづらくなりますし、
理解できなければ人は
信用しないし、納得もしません。

そうなれば、成約に悪影響が出ます。

なので、「読みやすくする文章力」
「分かりやすくする文章力」
アフィリエイトにおいては
必須とも言える文章力なんですね

他にも、あった方がいい文章力はありますが
ここに書くと長くなってしまうので
詳しくは下の記事をご覧ください。

アフィリエイトやブログに必要な
11もの文章力(ライティング技術)について
詳しく解説していますので。

文章を書く

必要な文章力を知ったなら
次は、その文章力を意識しながら
実際に文章を書きましょう。

なんせ、文章を書かずして文章力を
鍛える事なんかできませんからね

ただし、

適当に文章を書いてるだけでは
文章力を鍛える事はできません。

読みやすさ、分かりやすさなどの
必要な文章力を意識した上で
文章を書かなければダメです。

テニスで言うところの素振りと同じです。

思考停止でラケットを振ってるだけの
質の低い素振りをしていても
うまくはなりませんが
打点の位置、腰の回転などを意識した
質の高い素振りをすれば
ドンドンうまくなっていきます。

そのため、文章力も
ちゃんと意識した上で書かないと
文章力を鍛える事ができません。

なので、ただ文章を書くだけでなく
読みやすさや分かりやすさなどを意識して
文章を書いてくださいね

自身の文章を読む

また、文章を書くだけでなく読む事も
文章力を鍛えるには大切です。

それも、自身が書いた文章を
しばらく経ってから読むのが。

時間を空けてから読む事で
自身が書く文章の問題点を
見つけやすくなりますので
その見つけた問題点を改善すれば
文章力を鍛える事ができます。

それと、文章を読む時には黙読ではなく
声に出して音読する方がベターです。

なぜなら、黙読だとスラスラ読んじゃうため
問題点があっても見逃す可能性が高いですが
音読であれば黙読よりも1文字1文字、
しっかりと確認する事になるため
見逃す可能性を低くできますので。

なので、自身の文章を読む時は
できるだけ音読をしてくださいね

他人の文章を読む

それと、自身の文章だけでなく
他人が書いた文章を読むのも
文章力を鍛える事になります。

というのも、他人の文章を読む事で
自身が使った事がない、
新しい言葉やフレーズなどを知れますし
それを自身が書く文章にも取り入れれば
文章力を向上させられますので。

あと、読む文章はできるだけ
上手いの文章がいいですね

その方が、より勉強になるので
効率よく文章力を鍛えられます。

ちなみに、

当ブログの記事は色んな方々から
「読みやすい」とか
「分かりやすい」という感想をいただくので
よろしければ参考にしてくださいね

以上が、文章力を鍛えるための
練習方法となります。

これらの練習を継続して行えば
どんなに文章力が低い方でも
着実に鍛えられますので
ぜひ、これらの練習方法を
実践してみてくださいね

それでは、失礼致します。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークしてくださいね
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加