神藤真也氏のQB(クアッドバイナリーオプション) 4次元錬金術って・・・ドラえもんか?


こんにちは、コンティー海です。


今回は、”4次元”錬金術という、

ドラえもんをイメージしてしまうようなオファーである、

神藤真也氏のQB(クアッドバイナリーオプション)を評価します。


ちなみに、話は変わりますが、

ドラえもんの秘密道具で、一番使えないものは何をイメージしますでしょうか?


個人的には夢○○○○機だと思ってます。

この道具は、当記事の中で、明らかにしますので、

ちょっとしたお遊びとして、○の中に入る言葉を、

是非とも考えてみて下さい。


神藤真也氏のQB(クアッドバイナリーオプション)

オファー名:QB(クアッドバイナリーオプション)

販売者:神藤真也

価格:無料

URL:http://quad-connection.net/lp/4/


QC(クアッドコア)って何?

早速登録して、確認してみました。

どうやらビジネスモデルはバイナリーオプションのようです。





何やら、昔から伝わる、

4次元錬金術のQC(クアッドコア)という理論をもとに、

バイナリーオプションを行うと言っています。


で、このQC(クアッドコア)でないと勝てないと、

しきりに言っていますが、

正直、「何これ? 聞いたことないんだけど」という感じです。


この動画を見た方のほとんどが、こうなったと思います。

ちなみに、少し調べてみましたが、そういった情報はありませんでした。


しかも、動画内では、

このQC(クアッドコア)というのは、九九レベル理論であるとのこと


いくらバイナリーオプションといっても、

九九レベルは言い過ぎではないでしょうか。


バイナリーオプションというのは、為替相場を使った、

上がるか、下がるかを当てる、

まるでギャンブルのような投資です。

(個人的には、ほぼギャンブルだと思ってます。)


例えば、ドル円を1ドル100円の状態で、”上”で入ったとしましょう。

その場合、特定の期間が過ぎた後に、

100円より上がっていれば、勝ちになり報酬が貰え、

100円より下がっていれば、負けになり掛金は没収となります。


確かに、上げか下げかを当てるだけですが、

その当てる内容は為替相場の未来です。

要は、為替相場を予想する必要があります。


為替相場というのは、世界中の様々な人が参加しており、

予想をするのは非常に困難です。



それを、九九レベルの理論で勝てるようになると言っていますが、

具体的な内容は明かされていないので、

何をもって九九レベルと言っているのかが分かりません。


そして、動画内で出てくる神藤流マネープロテクト

これがヤバいんですが、、、その前に、、


半分ぐらい過ぎたので、個人的に考える、

ドラえもんの秘密道具で一番使えないもののヒントを出したいと思います。

なので、○の部分を半分ほどオープン!

夢た○か○機


ヤバすぎる、神藤流マネープロテクト

動画内では、資金管理の大切さを謳っており、

そのために神藤流マネープロテクトがあると言っています。


確かに、資金管理は非常に大事です。

profit(利益)とloss(損失)の比率を考え、

risk(リスク)を最小限にする必要があります。


profit(利益)とloss(損失)とrisk(リスク)

で、神藤流マネープロテクトの内容ですが、

マーチンゲール法でした。


知らない方のために、簡単に言うと、

勝つまで倍々でかけるというものです。


例えば、1000円でバイナリーオプションをやって負けたら、

次は2000円で行う感じになります。

これを勝つまで繰り返すというものです。


正直言って、この方法は資金管理でもなんでもなく、

ただの、ギャンブルの手法と言えます。


そもそも、資金管理というのは、

ある程度、負けた際に、一気に資金を失わないために、

使う資金をうまいこと管理するというものです。


なのに、この神藤流マネープロテクトを使ってしまっては、

一気に資金を失う可能性が高くなります。


なんでかと言うと、要は勝つまで倍々でやり続けるというものなので、

勝つ前に、資金が無くなればそれまでということです。


少額資金で始めている分にはまだいいかもしれませんが、

これが、1万、10万と増えていくと、

1万で負けたら次は2万、10万で負けたら次は20万、

と損失がとんでもない額になります。


こんなものを資金管理として、

紹介するなど、神藤氏はホントに資金管理を分かっているのでしょうか?


そもそも、この人、

バイナリーオプションをやったことがあるのでしょうか?



動画内で、勝率が50%あれば、

収支がプラスになるみたいな発言をしていましたが、

バイナリーオプションで勝率が50%だと、プラスにはならないです。


バイナリーオプションというのは大体、勝った時の平均的な利率は1.8倍なので、

少なくとも60%近い勝率は必要になってきます。


他にも、コメント数のヤラセ具合がハンパないです。


QB(クアッドバイナリーオプション)のコメント数

約1万件近いコメントが書かれているみたいですが、

実際の視聴回数は、


QB(クアッドバイナリーオプション)の視聴回数

たったの1235回

自作自演をするにしても、やり過ぎでしょ・・・


ズサンな資金管理(資金管理って言いたくもない)に、

やり過ぎな自作自演、

言うまでもないですが、QB(クアッドバイナリーオプション)で、

稼げるようになるとは到底思えませんので、

近づかない方がいいです。



さて、冒頭から言っていた、

「夢た○か○機」は分かりましたでしょうか?


正解は、

夢たしかめ機

です。


夢たしかめ機

使用者をつねって、夢か現実かを確かめられる道具ですが、

誰得なんでしょうか?

(そもそも、なんか、作れそうだし・・・)


今回のオファーであるQB(クアッドバイナリーオプション)と、

同じような感じですねww


インフォ界の夢たしかめ機を購入しないために

今回のオファーのように、

夢たしかめ機のような、全く役に立たないインフォを、

販売しているインフォプレナーは沢山います。


でも、レターだけはかなり作り込まれていたりするので、

「役に立ちそう」と思って購入する、初心者の方が大勢いるのです。


当然、そんなインフォを購入したところで、

稼げるようにはなりません。


なので、そういった変なインフォを購入しないためにも、

当ブログをブックマークして下さい。



そのインフォがなぜ夢たしかめ機なのかを、

理論的に解説しています。


是非、当ブログでインフォの情報収集を行って下さい。


■追伸

メルマガ登録(トップ用)

 

他にも、個別でのご相談にも乗りますので、

お気軽にご連絡下さい。

コメントの方も、お待ちしております!

コンティー海へ連絡

 

トップページに戻る

↓↓ ためになりましたら、シェアをお願いします! ↓↓

One Response to “神藤真也氏のQB(クアッドバイナリーオプション) 4次元錬金術って・・・ドラえもんか?”

  1. ふみふみ より:

    コンティー海さん。
    ちょくちょくですが、楽しく記事を読まさせて頂いております。
    新しい記事を期待していますので、更新を頑張って下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ