こんにちは、コンティー海です。

一言でアフィリエイトと言っても
物販アフィリエイト、アダルトアフィリエイト、
トレンドアフィリエイト、ツイッターアフィリエイトなど
色んなものが存在しています。

これだけ種類があると
「どのアフィリエイトがいいの?」と
迷われるかもしれませんね

ただ、大きく見ればどのアフィリエイトも
集客が必要という点は共通しており
違いがあるのは「収益化」の部分だけになります。

そして、「収益化」という点で見た場合
アフィリエイトというのは
たったの2種類に大別することが可能です。

なので、ここではその2種類について
解説していきたいと思います。

分ける

棚ぼたアフィリエイトについて

まず一つ目は「棚ぼたアフィリエイト」です。

これは以前に解説した
クリック型案件を使ったアフィリエイトになります。
(詳しい内容についは下記リンク先をご参照ください。)
⇒クリック型のアフィリエイト案件について

というのも、これらの案件を使う場合
報酬を得るまでの過程が
基本手には運頼りだからです。

まず、クリック型案件というのは
グーグルのアドセンス広告のようなもので
クリックするだけで報酬が入るものになります。

で、重要なのはここからで
こういった案件では
自分らがどんなものを紹介するかを
管理することができないんです。

例えば、美容系のブログを運営しているとしましょう。

そうなると、この美容系のブログには
美容に関心のある人たちが集まりますよね

では、そんなブログで利益を上げるには
どんな商品を紹介すればいいでしょうか?

スポーツ用品?
金融商品?
ゲームアプリ?

もちろん、これらの商品を紹介しても
利益を上げれる可能性はゼロではありませんが
美容に関心のある人たちが集まるなら
どう考えても、美容商品を扱うべきですよね

しかし、クリック型案件だと
自分で紹介する商品を管理できないので
上記のようなことができないんですね

そして、どんな商品が紹介されるかが
一切分からない以上、
その商品を「買って」と言うことができません。

だって、「A商品オススメだから買ってね」と
言ったとしても
クリック型案件では何が表示されるか分からない以上
B商品やC商品なんかが表示されたら
オカシナことになっちゃいますからね

というか、ほぼ100%の確率で
オカシナことになるので
上記のようなことは言えません。

つまり、

クリック型案件では商品への「誘導」ができないのです。

そのため、クリック型案件の商品広告を使っても
それがクリックされて報酬を得るかは
完全に読み手の意思だけに任せるしかないので
報酬を得るまでの過程が、ほぼ運頼りなんですね

ラッキー

だからこその「棚ぼたアフィリエイト」なのです。

あー、念のため言っておきますが
「棚ぼたアフィリエイト」でも
ガッツリ稼ぐことは十分に可能ですからね

確かに、クリックされて報酬が発生するかは
運頼りにはなっていますが
それでも「数撃てば当たる」ということわざのように
数万、数十万というアクセスを集めれば
かなりの収益を上げることができます。

なので、「棚ぼたアフィリエイト」で稼ぐには
とにもかくにも「集客」が重要、
というのが特徴になりますね

さて、

「棚ぼたアフィリエイト」については
一通り解説できましたので
次はもう1つの種類について
解説をしていきたいと思います。

セールスアフィリエイトについて

大別した2種類のうちのもう1つが
「セールスアフィリエイト」になります。

これはクリック型案件を使う
「棚ぼたアフィリエイト」とは違い
成約型案件を使うアフィリエイトです。

ちなみに、成約型案件とは
クリックだけで報酬が発生する
クリック型案件とは違い、
商品が購入されるまでは報酬が発生しません。

でも、紹介する商品は
自分らの方で管理することができます。

つまり、

この「セールスアフィリエイト」では
「誘導」することができるんですよ

誘導

なので、うまく「誘導」できれば
集客した多くの人たちを
商品購入へと導くことができます。

まぁ、簡単に言うなら
セールスがうまければ稼げる、という感じですね

そのため、報酬を得るまでの過程が
ほとんど運頼りの「棚ぼたアフィリエイト」とは違い
この過程に「誘導」というできることがあるので
「セールスアフィリエイト」とお伝えしたんです。

そして、このアフィリエイトでは集客だけを頑張っても
「誘導」が下手では収益を上げるのは厳しいので
「棚ぼたアフィリエイト」とはうって変わって
稼ぐためには、集客と誘導の2つが必要です。

以上が大別した2種類のアフィリエイトになります。

では、この2種類のアフィリエイトのうち
どちらを実践するべきなのでしょうか?

次はその事について解説していきます。

どっちのアフィリエイトを実践するべきか?

「棚ぼたアフィリエイト」と「セールスアフィリエイト」、
どちらを実践するべきかですか
正直な話、どちらも一長一短なので
人によって意見が分かれる内容です。

ただ、自分の意見としては
「セールスアフィリエイト」がいいかと思います。

というのも、
「棚ぼたアフィリエイト」で稼ぐためには
沢山の集客をずっと維持する必要があるので
個人がやるには厳しいからです。

もちろん、Youtubeで有名になられたヒカキン氏のように
個人の力だけで莫大な集客ができる方も
中にはいらっしゃいますが
そういった方はマレですよね

しかも、その集客力を維持するためには
かなりの努力が必要になります。

一方、「セールスアフィリエイト」であれば
少ない集客でもうまくセールスをすれば
十分な収益を上げることが可能です。

もちろん、セールスは簡単ではありませんし
「棚ぼたアフィリエイト」の方が
報酬を発生させやすいのは間違いありませんが
将来的なことを考えたら、
「セールスアフィリエイト」の方がいいのではないでしょうか

なんせ、集客が少なくても
多くの収益を上げることができるため
労力も少なくて済みますからね

なので、少ない労力でガッツリと稼げる
「セールスアフィリエイト」を実践した方が
個人的にはいいのではないかと思います。

それでは、失礼致します。