佐藤直史氏のお金が勝手に掛かる網 どういったビジネスモデルか予想してみた

こんにちは、コンティー海です。


今回は、佐藤直史氏のお金が勝手に掛かる網を評価します。


1日5分のコピペのみで、初月から月20万、

資金0からでき、ノーリスクで、飽和しないという、


正直、誇大広告としか思えない謳い文句の時点で、

かなり怪しいです。


ただ、個人的に怪しいと言って、スルーしていては、

何も始まらないので、早速登録を行い、確認してみました。


佐藤直史氏のお金が勝手に掛かる網

オファー名:お金が勝手に掛かる網

販売者:佐藤直史

販売会社:株式会社collect

価格:無料

URL:http://nwp-y.net/lp/3b/


明かされないビジネスモデルを予想してみた

第1話の動画を見てみましたが、

よくあるパターンの、簡単に稼げると言うだけで、

ビジネスモデルは明かさない、というパターンでした。





そもそも、佐藤直史氏が船から登場した、あれは何なんですかね?

今回のオファーに網が付いているから、漁師アピールでもしたかったんでしょうか?


ちょくちょく、親戚の漁師の手伝いをしているみたいですが、

その割に、白い漁師カッパがシミ一つない、まるで新品みたいな感じです。


正直言って、佐藤直史氏が漁師の手伝いをしているか疑問ですし、

ただの演出にしか思えません。


そんなくだらない演出を見たい方はいるのでしょうか?


演出なんていいから、さっさとビジネスモデルを明かして欲しいし、

そう感じる方がほとんどのことでしょう。



愚痴っててもしょうがないので、紹介ページや動画の内容から予想してみました。


コピペのみ、資金0でできる、自動収益化ができるという点から、

最初は、「アフィリエイトかな?」と思っていたのですが、

どうやら違うみたいです。


では何かと言うと、おそらくyoutubeアドセンスだと思います。


決め手になったのは、佐藤直史氏の報酬を紹介しているところでの、

「アカウント」という単語です。


アフィリエイトを紹介しているオファーで、

「アカウント」という単語は、今まで出てこなかったと思います。


というのも、アフィリエイトというのは基本的に、ASPに登録して、

そこの広告を自分のブログに置いて、収益を上げるものです。

そして、日々の作業は記事を書き上げるというものになります。


そのためか、あまり「アカウント」という単語は聞きません。


今までのアフィリエイト系のオファーでも、

「アカウントごとの報酬」という感じで、

紹介していたものはなかったと思います。


一方、youtubeアドセンスだと、

youtubeで動画を上げるための、youtubeアカウント。

動画に広告を入れるための、Googleアドセンスアカウント。

以上のように、「アカウント」という単語が割と頻繁に出てくるのです。


少なくとも、個人的にはアフィリエイトよりかは、

youtubeアドセンスの方が、「アカウント」という単語がしっくりきます。


そして、資金0から、コピペでできて、自動収益化という点も、

動画作成するのは資金0でも可能ですし、

別の動画をコピペすれば投稿することもできますし、

一度上げれば、自動的に収益を上げることも可能です。



ただ、youtubeアドセンスだった場合、

コピペでそのまま動画を上げるのはリスクがあります。


コピペで上げるので、当然、著作権の問題があり、

そのため、アカウントが削除されるリスクがあるのです。

アカウントが削除されれば、もちろん、利益はパーになります。


他にも初月から20万円の利益を得れるのかが疑問です。


無謀な作業量

まず、youtubeアドセンスで稼げる額というのは、

再生数×0.1と言われているので、

月20万を達成するには、200万回再生される必要があります。


平均再生回数が数百回と言われているのに、

200万回という再生数は非常に現実的ではない数字です。



ただ、これは一つの動画で考えた場合になります。


では、複数の動画を上げた場合で考えてみましょう。


一つ当たりの動画の再生数を100と考えた場合、

2万個の動画を上げれば、月20万は達成できるでしょう。


今度は、ここで2万個の動画を上げるのに、

どのくらいの時間がかかるか、考えてみましょう。


紹介ページでは5分で完了と書いてあるので、1動画あたり、

5分で作業が完了したと仮定した場合、約1700時間かかります。

これを日数になおすと、大体70日間です。


・・・余裕で、1ヶ月をオーバーしますね(苦笑)


仮にyoutubeアドセンスだった場合、

アカウント削除リスクに対する対応方法、

200万回再生するための戦略、


これらに対する回答がなければ、

佐藤直史氏が言っていることはただの夢物語と言えます。


まだ、ビジネスモデルは明かされていないので、なんとも言えないですが、

この先の動画を見るのであれば、上記のような懸念点は覚えておきましょう。


もし、「でも、仮に稼げなくても、保証があるから大丈夫!」

なんて、甘い考えを持っているのであれば、

今すぐ捨ててください。



網のように穴だらけの保証

紹介ページには、保証が付いているとは謳っています。


お金が勝手に掛かる網の保証

絶対に稼げる保証、お金も時間も損しない保証、

と書かれていますが、稼げなかった場合に、

何を保証してくれるかが、全く載っていません。



ただ、保証すると書いてあるだけの、穴だらけの保証です。


オファー名に”網”が付いていますが、

それを意識しての、”網”みたいに穴だらけの保証にしたのでしょうかww


当然ですが、こんな穴だらけの保証なんか、

信用しちゃダメですよ



保証という言葉につられて、

安易にこのオファーに参加するのは、

是非とも辞めた方がいい、と言えます。


それに、紹介ページで自作自演の部分がありましたし・・・


紹介ページにはコメント数が2454件と書かれていますが、

視聴回数は198回しかありません。

視聴回数の10倍以上のコメント数があるなんておかしいですよね


お金が勝手に掛かる網の視聴回数


怪しい情報商材に騙されないために

今や情報商材は沢山あります。

その中には本当にためになるものから、全くためにならないもの、

詐欺まがいのものまで様々です。


当ブログではそういった情報商材のレビューを行っており、

なぜダメなのか? 

なぜいいのか?


をわかりやすくお伝えしています。


なので、その情報商材を購入する前に、

このブログをうまく活用し、情報収集に使って頂きたいです。


きっとあなたの為になる情報が配信されているので、

是非とも当ブログのブックマークをお願い致します。


■追伸

メルマガ登録(トップ用)

 

他にも、個別でのご相談にも乗りますので、

お気軽にご連絡下さい。

コメントの方も、お待ちしております!

コンティー海へ連絡

 

トップページに戻る

One Response to “佐藤直史氏のお金が勝手に掛かる網 どういったビジネスモデルか予想してみた”

  1. しげぞう より:

    初めまして!怪しいサイトがあるんですね。勉強になります。私も騙されないように高みの見物と決め込みます。ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ