松尾幸典氏のビリオンハンティングは他のクソみたいな商材と同じ


こんにちは、コンティー海です。



今や、色んな情報商材が存在しますが

完全収入保証、100%稼げる、

自動で稼げる、クリックだけで稼げる、

などの実現不可能な誇大広告を沢山見かけます。



で、そういった情報商材は

自分が提供する商材の中身は大して明かさず

他のクソ商材とは違うことを強調してきます。



何でそんなことをするかと言えば

中身がスカスカ過ぎて

中身だけでは視聴者を納得させられないからです。



そして、今回の松尾幸典氏のビリオンハンティングも

同じような構成になっています。



バイナリーオプションというビジネスモデルは明かしますが

松尾幸典氏の手法でホントに稼げるかの論理的な根拠は

何も明かさないため、結局は他のクソ商材と同じです。



松尾幸典氏のビリオンハンティング


オファー名:ビリオンハンティング

販売者:松尾幸典

販売会社:エイトファン合同会社

インタビューワー:田中

価格:無料

URL:http://billion-hunting.com/op/f_lp/bhpgv/





資金管理の意味すら分かっていない松尾幸典氏


松尾幸典氏の手法だと、なぜバイナリーオプションで

勝てる様になるかと言うと

「松尾流 勝率96.8%資金管理術」があるからとのこと



これを使うと、買った負けたを繰り返すという概念は無くなり

勝ち、勝ち、勝ち、と連続で勝てる様になり

100回取引しても負けるのは3〜4回らしいです。



確かに、これだけの勝率を実現できるのであれば

松尾幸典氏が言うように最高時給320万円も夢ではないでしょう。



そうなれば、1年の間のたった3時間労働するだけで

年収1000万円は突破するでしょうし

残りの時間はニートのように遊びまくることもできるでしょう。



ただ、資金管理でこんな勝率を実現するのは不可能です。



できない


資金管理というのはその字の通り

どのようにお金を管理するか、という意味になります。



では、バイナリーにおいての資金管理は

何を意味するかと言えば

1回あたりの取引でどのくらいの資金を賭けるかです。



だからこそ、資金管理で勝率は上がらないのです。



例えば、あなたが競馬を行うとして

誰かに、ある馬券への掛け金を10倍にしたら

勝つ確率も10倍になるよって言われたら

「何をバカなことを言ってるんだ」と呆れますよね



ホントに勝ちたいのであれば

それぞれの馬の調子、特徴、

競馬場の状態、騎手の実力などを考慮しますよね



松尾幸典氏が言うことは、上記のようなバカなことと同じです。



では、バイナリーでいかにして勝率を上げるかと言うと

今回の松尾幸典氏のビリオンハンティングでは

クイックキャッシュシステムというシステムを使い、取引するみたいなので

クイックキャッシュシステムの性能が勝率を上げるためのカギになります。



謎性能のクイックキャッシュシステム


バイナリーで勝率を上げるためには

クイックキャッシュシステムの性能が重要だと書かせて頂きましたが

紹介ページや動画内で松尾幸典氏がその性能を明かすかと言えば…



一切、何も明かしません。



いかにしてレンジ、トレンド相場を把握するのか

移動平均線、MACD等のどのインジケータを使うのか

そのインジケータでどうやって相場を判断するのか

絶妙なエントリータイミングをいかにして見極めるのか




バイナリーという為替相場を相手にする投資の以上

勝つためには上記のことは必須ですし

FXと違い、時間制限があるため

エントリータイミングもかなりシビアにする必要があります。



また、松尾幸典氏が言うには、クイックキャッシュシステムを使えば

1ヶ月に5,000回のチャンスが出ると

下記画像の通りに言っていますが

そんなにチャンスが来るとは考えずらいです。



クイックキャッシュシステムのチャンス数


紹介ページには

クイックキャッシュシステムを起動させた画像がありますが

この画像で確認できるエントリーチャンスは2回です。



クイックキャッシュシステムのエントリーチャンス


赤ゾーンや青ゾーン内の矢印がエントリーポイントになると

松尾幸典氏が言っているので

そのポイントを探すと2回しかないのが分かるかと思います。



ということは、上記の画像から40回に1回

要するに、40分に1回のエントリーチャンスがあることが分かります。



で、バイナリーの取引は1分のものだと

1日に可能な取引時間は20時間であり

土日の休日は取引ができないため

1ヶ月換算にすると、大体24,000分間が取引可能な時間です。



そして、40分に1回のエントリーチャンスが訪れることを加味すると

クイックキャッシュシステムの1ヶ月当りのエントリーチャンス

600回ということになるはずです。



でも、松尾幸典氏は5,000回以上の

エントリーチャンスがあると言っています。



計算上の回数と全く合わないため、明らかな誇大広告です。



クイックキャッシュシステムの性能は明かさないし

さらには明らかな誇大広告と

松尾幸典氏が語るクソ商材と何ら違いがあるとは思えません。




…というか同じですよね



まぁ、松尾幸典氏のビリオンハンティングが学べる

BHカリキュラムに興味があるなら

この先の動画を見るのもいいかとは思いますが

くれぐれも上記で書かせて頂いた

勝つための論理的な根拠があるかは見極めて頂ければと思います。



そういった根拠がないままに行動しては

悪質な販売者の思うツボですし

いつまで経っても搾取される側から抜け出せません。



永遠にお金をむしり取られ続けますし

ネットビジネスで成功することもありません。



もし、そんな搾取される側から抜け出したいなら

様々な情報を仕入れ、情報弱者を卒業する必要があります。



当ブログのメルマガでは、ネットビジネス全般のスキルやノウハウを

初心者さんにも分かりやすく解説しており

情報弱者を卒業するための情報を日々配信しています。




下記に無料登録へのリンクをご用意しましたので

興味がありましたら、ご活用頂ければ幸いです。

⇒無料メルマガに登録し、情報弱者を卒業する



それでは、失礼致します。



成功するための無料メルマガ


メルマガ

 

今、激熱なオススメ商材!

■磯島氏のキャッシュクリエーションクラブ

磯島氏のキャッシュクリエーションクラブ

詳細はこちらから

 

■児玉聖氏のMC Engine

児玉聖氏のMC Engine

「一級品のツール」と
「効果絶大のノウハウ」が一緒になった
スーパー・ハイブリッド・ビジネスセット!

詳細はこちらから

 

よく読まれている人気記事

強欲

■成功への近道は「強欲」になることです
普段は嫌われることが多い強欲な人
でも、強欲な人の方が成功しやすいです。
⇒詳細はこちらから

行動

■ためらうよりスグ行動に移した方が賢い二つの理由
色んな不安があってついつい行動に移せない…
でも、さっさと行動に移した方が賢いんです。
⇒詳細はこちらから

災難

■コインチェックのやらかしによってネム保有者に降りかかる災難
日本を震撼させたコインチェック事件
そしてネム保有者には更なる災難が…
⇒詳細はこちらから

自己紹介

■ネットビジネスで生計を立てるまでの軌跡と簡単なプロフィール
自分がネットビジネスで
生計を立てるまでの経験を公開中
⇒詳細はこちらから

児玉聖氏のMC Engine

■児玉聖氏のMC Engineという超次元なツールビジネスセットについて
一級品のツールと効果絶大のノウハウが一緒に!
正に、スーパー・ハイブリッド・ビジネスセット
⇒詳細はこちらから

 

あなたからのご連絡をお待ちしております!

もし、商材についてもっと聞いてみたいことがあったり

あなたが実践しているネットビジネスで

相談してみたいことがありましたら

遠慮なく、お気軽にご連絡くださいね

conty_umi@yahoo.co.jp

 

おそらく、自分のようにネットビジネスで生活してる人は

まだまだ珍しいと思いますし

そうなると、中々近くの人に相談するというのは難しいと思うので

是非とも、ご相談いただければと思います。

 

一つ一つ、丁寧にお答えさせていただきますので

コンティー海に相談してみる

 

また、コメントからのご連絡もお待ちしております!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ