ウィアー(We Are)プロジェクトの山下大輔氏はウィー(私たち)にウソついてる


こんにちは、コンティー海です。



中々上がらない給料がデフォルトになっている現代に

50万円もの支給を行ってくれるというオファーが

突如スタートしました。



その名も、ウィーアープロジェクト(We Are Project)というもので

山下大輔氏が手掛けているものです。



しかも、その支給条件は

ただ、ウィーアープロジェクトに参加するだけでOKであり

それに参加するのに一切、費用も掛からないとのこと



にわかには信じられない内容ではありますが

早速、山下大輔氏のウィーアープロジェクトを見ていこうと思います。



ちなみに、



以前、ご紹介した

爆発的な利益を生み出せるグロウスなんですが

今月いっぱいで、販売が終了するみたいなので

もし、まだグロウスをご存知でなければ

販売終了前にお早めに、ご確認いただければと思います。

⇒グロウスを確認してみる



山下大輔氏のウィーアープロジェクト


オファー名:ウィーアープロジェクト(We Are Project)

販売者:山下大輔

販売会社:ルケルス合同会社

価格:無料

URL:http://weare-project.info/main/



ウィーアープロジェクトの内容とは?


ウィーアープロジェクトの紹介ページや第1話の動画を見ると

山下大輔氏は不動産会社を経営しており

東南アジアを中心に様々な物件を持っているとのこと



なので、最初は

不動産投資に関するビジネスモデルで稼ぐのかな?

と思っていたのですが

動画内で山下大輔氏は不動産とは関係ないと言っていたので

どうやら違うみたいでした。







で、結局



動画を最後まで見ても

ビジネスモデルは明かされませんでしたね



まぁ、こういった

「最初は何も明かない」ということは

よくあることではありますが

正直、1時間もの時間を丸々無駄にしたような感じになるので

「せめて、何か一つぐらいは明かしてよ」と思っちゃいます。



だって、肝心なことを何も話してない動画なんて

見る必要などありませんからね



とはいえ、愚痴ばかり言っててもしょうがないので

ビジネスモデルの予想をしてみましたが、

山下大輔氏は投資で富を得た人らしいので

このウィーアープロジェクトは

おそらく、投資に関するものでしょう。



ただ、「50万円を支給する」と言っているので

投資ノウハウを身につけるというものではなく

今後、爆上がりする仮想通貨の情報や

これから上がりそうな株の情報などの

投資で儲けるための「情報」が提供されるのだと思います。



というのも、今までも同じようなオファーがありましたが

「現金」が実際に支給されたことなど一度もありませんし

大抵、「○○万円を稼げる情報」が提供されることが多かったので



もちろん、正しい情報であれば

○○万円を稼ぐことは可能ではありますが

稼げないパターンがほとんどですけどね…



まぁ、以前のオファーについては

一番下にある「関連記事」にでも載せておきますので

ご興味がありましたら、ご覧いただければと思います。

(中には、悲痛なコメントが来ているものもあります…)



で、今回のウィーアープロジェクトに関しては

第1話の動画があまりにも中身が無さ過ぎたので

正しい情報が貰えるかは何とも言えないのですが

一つ…



山下大輔氏が付いているウソを見つけちゃいました。



ウィー(私たち)に付いたウソ


まず、自分がウィーアープロジェクトの動画を見た時は

視聴回数は2014回になってました。



ウィーアープロジェクトの視聴回数



しかし、なぜかコメント数は

2014回を大幅に上回っている「2682件」になってたのです。



ウィーアープロジェクトのコメント数



しかも、色々と試してみたところ

1人が動画を何回見ようとも視聴回数は1回でカウントされ

さらに、2682件のコメントの中に

山下大輔氏の返信は含まれていなく

同じ人が複数回コメントしているパターンもありませんでした。



つまり、

「視聴回数 = 視聴した人数」

「コメント件数 = コメントした人数」

になるということです。



にも関わらず、

ウィーアープロジェクトでは

「コメントした人数 > 視聴した人数」という

明らかにおかしな状態になっているんですね



というのも、コメントするのは視聴した人だけなのですから

少なくとも、「コメントした人数」というのは

「視聴した人数」以下にならなくてはいけません。



それなのに、「コメントした人数」が「視聴した人数」を

大幅に上回っているなど

明らかに、嘘コメントが書かれていると言って間違いないでしょう。



しかも、



山下大輔氏はウィーアープロジェクトを開催する理由として

ウィー(私たち)の幅を広げたい

つまり、友達や家族みたいな存在を得たいと語っているのに

ウィー(私たち)にウソをついていることになります。



別に、お金の力でウィー(私たち)の幅を広げるのは

個人的には「自由にやってください」という感じではありますが

重要なのは、「幅を広げる」という

純真無垢とも言える理想論を語りながらその実

ウソを付いているということです。




ぶっちゃけ、そんな山下大輔氏の話を信用できますか?



普通に考えて、怖くて信用できませんよね



それでも、ウィーアープロジェクトの内容が気になり

この先の動画をご覧になられるのであれば

最低でも、どういったビジネスモデルで収益を出し

そのフローは破綻していないかを年密に調べていただければと思います。



まぁ、率直な意見を言わせていただく

今が正に絶頂期真っ只中のグロウスというノウハウがあるので

そちらの方がいいかとは思いますがね




というのも、「絶頂期」という言葉通り

今なら、ガッツリと稼ぐことができちゃうんです。



しかも、預金を行って

少しの間、寝かせておくだけでです。



そのため、ほぼやるべき作業はないと言え

正直、実働0分と言っても過言ではないぐらい

かなり楽に稼ぐことができちゃうんですね



まぁ、詳しくはグロウスのレビュー記事に書いてありますので

もしご興味がありましたら

下記リンクをクリックしていただき

グロウスのレビュー記事をご覧いただければと思います。

⇒グロウスのレビュー記事を見る



そのあまりの稼ぎ具合に

言葉を失うと思いますので…


⇒ガッツリ稼げるノウハウを見てみる



それでは、失礼致します。



成功するための無料メルマガ


メルマガ

 

今、激熱なオススメ商材!

■磯島氏のキャッシュクリエーションクラブ

磯島氏のキャッシュクリエーションクラブ

詳細はこちらから

 

■児玉聖氏のMC Engine

児玉聖氏のMC Engine

「一級品のツール」と
「効果絶大のノウハウ」が一緒になった
スーパー・ハイブリッド・ビジネスセット!

詳細はこちらから

 

よく読まれている人気記事

強欲

■成功への近道は「強欲」になることです
普段は嫌われることが多い強欲な人
でも、強欲な人の方が成功しやすいです。
⇒詳細はこちらから

行動

■ためらうよりスグ行動に移した方が賢い二つの理由
色んな不安があってついつい行動に移せない…
でも、さっさと行動に移した方が賢いんです。
⇒詳細はこちらから

災難

■コインチェックのやらかしによってネム保有者に降りかかる災難
日本を震撼させたコインチェック事件
そしてネム保有者には更なる災難が…
⇒詳細はこちらから

自己紹介

■ネットビジネスで生計を立てるまでの軌跡と簡単なプロフィール
自分がネットビジネスで
生計を立てるまでの経験を公開中
⇒詳細はこちらから

児玉聖氏のMC Engine

■児玉聖氏のMC Engineという超次元なツールビジネスセットについて
一級品のツールと効果絶大のノウハウが一緒に!
正に、スーパー・ハイブリッド・ビジネスセット
⇒詳細はこちらから

 

あなたからのご連絡をお待ちしております!

もし、商材についてもっと聞いてみたいことがあったり

あなたが実践しているネットビジネスで

相談してみたいことがありましたら

遠慮なく、お気軽にご連絡くださいね

conty_umi@yahoo.co.jp

 

おそらく、自分のようにネットビジネスで生活してる人は

まだまだ珍しいと思いますし

そうなると、中々近くの人に相談するというのは難しいと思うので

是非とも、ご相談いただければと思います。

 

一つ一つ、丁寧にお答えさせていただきますので

コンティー海に相談してみる

 

また、コメントからのご連絡もお待ちしております!



3 Responses to “ウィアー(We Are)プロジェクトの山下大輔氏はウィー(私たち)にウソついてる”

  1. 竹山健 より:

    ネットの動画で見たんですが50万円本当に貰えるんですか?

    • コンティー海 より:

      コメント、ありがとうございます。

      メールにて返答させていただきましたので
      ご確認いただければと思います。

  2. Kent より:

    Club We Aerの特別優待枠が、
    メールで送られて来ました。
    ところが問い合わせ先が、office@dearproject.comになっていました。これは、裏で連んでいる可能性が、有りそうです。何しろやっている中身が、殆ど変わりが無いからです。ディアプロジェクトが、毎日10万円払うというと、ウイアープロジェクトも10万円払うと出てくる。
    ウイアープロジェクトが、アゴンシステムとやらで、多額の資金をお支払しますとくれば、ディアプロジェクトも某システムで、多額の資金をお支払します。終いには、仮想通貨で毎月1000万円払うとウイアープロジェクトが言うと、ディアプロジェクトもすかさず仮想通貨で毎月1000万円払うと出てくる。
    これはもう出所は一緒ですね。恐らくウイアープロジェクトで、捌けなくなれば、ディアプロジェクトに回して、当座約束していた日10万円を、月10万円払うと言い出して、最後は加入金を持ち逃げして様見ろという落ちが付く。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ