こんにちは、コンティー海です。

巷には、FXに関する
色んな自動売買システムが存在しており
「○○システムを使ってFXで稼ぎましょう!」と
紹介しているところも沢山あります。

で、今回のオファーはそんな自動売買システムに関するもので
石川武幸氏の自動売買マネジメントになります。

ただ、この石川武幸氏のオファーは
何かしらの自動売買システムを提供するのではなく
「自動売買システムを使ったFXの稼ぎ方」を
教えてくれるみたいです。

なんでも、石川武幸氏が言うには
複数の自動売買システムを組み合わせることによって
投資の知識も、経験も、腕も、センスも必要なく
投資資金すらも全くいらずに、
寝ている間でもFXで利益を上げれるとのこと

確かに、自動売買システムを使うのであれば
自身が何もしなくてもFXトレードを行ってくれるので
寝ている間に利益を上げることは可能でしょう。

しかし、

その他の石川武幸氏が言ってたことは
軒並み間違ってますね

まぁ、その理由については
この先に書かせていただきましたので
気になる方はご覧になっていただければと思います。

石川武幸の自動売買マネジメント

販売者:石川武幸
オファー名:自動売買マネジメント
販売会社:株式会社クアドリフォリオ
責任者:佐々木健太
URL:https://jidou-management.com/3lp1iw/

自動売買システムで勝てない理由

まず、このオファー内で石川武幸氏は
「自動売買で勝てないのは
 一つの自動売買だけを利用していたからであり
 複数の自動売買を使えば勝てる」

語っていたかと思います。

ただ、自動売買で勝てない理由というのは
そんなものではありません。

例えば、

バイオリンの名器であるストラディバリウスが
あなたの目の前にあったとしましょう。

そして、もしそのバイオリンをあなたが弾いたら
プロのバイオリニスト並みの演奏を
行うことができるでしょうか?

普通に考えて無理ですよね

もちろん、バイオリンの経験がある方なら
うまく弾くことができるでしょうが
経験の無い方がストラディバリウスを手にしても
そんなのはただの「宝の持ち腐れ」ですよね

自動売買システムだって同じことです。

いくら優秀なシステムがあろうが
沢山のシステムを使うことができようが
結局のところ、使う人が
そのシステムを使いこなせなければ
自動売買システムで稼ぐことはできないのです。

そして、そのためには
石川武幸氏が言ってたこととは違い
投資に関する確かな知識、
豊富な経験、トレードの腕などが必要不可欠になります。

まぁ、システムを使うことによって
楽をすることはできますが
だからと言って、楽に稼げるかと言えば
決してそんなことはありませんので
変に自動売買システムに期待を持たないでいただければと思います。

バツ

あー、それと

石川武幸氏が言うような
複数の自動売買システムを組み合わせるやり方だと
得られる利益はかなり少なくなりますからね

弱点を補うと利益は少なくなる

まぁ、ちょっと考えれば分かるとは思うのですが
仮に、トレンド相場に強いシステムAと
レンジ相場に強いシステムBを組み合わせるとしましょう。

当然、システムAは
トレンド相場では利益が出しやすいですが
その他の相場では損失の方が多くなりますし
システムBも同じように
レンジ相場では利益が出ても
それ以外だと損失になることが多くなります。

ということはですよ

システムAがトレンド相場で利益を出している間は
システムBが損失を出しやすい時期になりますよね

だって、システムBはレンジ相場には強いけど
その他の相場には弱いんですからね

そうなると、システムBがシステムAの足を引っ張ることになるので
システムA単体で稼働させた時と比べて
得られる利益と言うのは必然的に少なくなります。
(レンジ相場でも同様です。)

もちろん、弱点を補うために
複数の自動売買システムを稼働させるのは
悪いことではありませんが
そうなるとどうしても
収益力というのは落ちてしまうものなのです。

下がる

まぁ、どのようなシステムを使うかによって変わりはしますが
大体、月に数%の利益を得られればいい方ですね

つまり、石川武幸氏が語っていた
月収500万円の安定収入を得るためには
最低でも億単位のお金が必要ということです。

それに、仮にそれだけの大金を持っていたとしても
そもそも、FXに関する確かな知識を持っていなければ
自動売買システムでまともに利益を上げることはできないので
そういった知識に自信がないなら
システムを使うのは辞めた方がいいと思います。

「システムを使えば寝ている時もトレードしてくれる」
というのは事実ですし、聞こえはいいかもしれませんが
自動でトレードをしてくれる、ということは
自動で損失を被る可能性もある、ということですからね

損失

そして、フランショックなどの最悪の事態が起こった場合
自動で資金をゼロにされる可能性だってあります。

なので、潤沢な投資資金を持たれている方でも
まずはトレードの勉強をされる方が賢明です。

それでは、失礼いたします。