こんにちは、コンティー海です。

資金ゼロ、超高利益、自動化、
その三拍子を兼ね備えた物販ビジネスが
この度、公開されるらしいです。

その名も中本明宣氏のFREEDOM物販になります。

なんでも中本明宣氏が言うには
このFREEDOM物販はebayで商品を販売する
輸出物販になるとのこと。

そして、輸出という海外を相手にするからこそ
かなりの利益が出せるらしいです。

確かに、国によって物価は大分変わるので
国をまたぐ輸入や輸出という物販ビジネスは
通常の物販より利益は出しやすいです。

ただ、

中本明宣氏のFREEDOM物販を見る限り
たとえ、稼ぐことができたとしても
将来的には収入ゼロに落ちてしまう…
そんな危険性が潜むものとなってました。

その理由については
この先に書かせていただきますので
気になる方はこの先を
ご覧になっていただければと思います。

中本明宣のFREEDOM物販

オファー名:FREEDOM物販
販売者:中本明宣
販売会社:スリーアロウズ株式会社
URL:http://en-bible.com/letter/cuyg/1yeusy/

中本明宣氏が豪語する三拍子について

資金ゼロでは実践できない

まず、資金ゼロでできる理由は
無在庫転売をするからだと中本明宣氏は言ってました。

確かに、在庫を持たない無在庫転売なら
売れてから仕入を行うので
最初から仕入資金が無くても実践はできます。

それに、ebayで上げた売上金は
即座に反映されるので
月に数回しか売上金が自身の口座に振り込まれない
アマゾンやメルカリなどのサービスと比べれば
即金性も高いです。

ただ、残念ながらebayで無在庫転売を行う以上
多少の資金が必要になります。

なんせ、新しくebayで物販を始められる方々には
支払保留期間という21日間もの間、
売上金が出金できない制限が付くので。

もちろん、この支払保留期間が解除されれば
スグに売上金を出金することが可能です。

でも、そのためには色々と条件があるので
それを解除するにはそれなりに時間がかかります。

なので、支払保留期間というものがある以上
中本明宣氏が言うように
資金ゼロでできるかと言えば
最初のうちは不可能なんですね

また、ebayには他にも制限があるので
超高利益の部分も無理なんです。

超高利益も最初は無理

中本明宣氏の物販実績として
下記のものが示されていました。

中本明宣氏の物販実績

6,000ドルや2,000ドルという
かなりの高額商品を販売しているらしく
そのため、超高利益を実現できるとのこと。

確かに、販売する商品を絞れば
こういった、デカい利益を出すことは
決して不可能ではありません。

ただし、先ほども言ったように
eBayには制限があります。

具体的には、最初のうちは
10商品、$500までしか出品できない
という制限です。

要するに、中本明宣氏が示した実績のように
何千ドルの売上を上げることは
最初はどう頑張っても無理なんですね

もちろん、この制限も条件さえクリアすれば
解除されて高額商品を出品できるようになりますが
それなりに時間はかかります。

最後に自動化の部分も見ていきましょう。

資金が無いなら自動化は無理

今回のFREEDOM物販では
自動化できるらしいですが
その方法とは「他人に任せる」というものでした。

確かに、中本明宣氏が言うように
物販で行う作業は単純作業が多いので
そういった作業を誰かに
代行してもらうことはできるでしょう。

でも、少し考えれば分かるかと思いますが
タダでやってくれる人なんていませんよね

そう、作業の代行をしてもらうためには
代行してくれた人に支払う
報酬が必要になってくるのです。

大金

つまり、自動化をしようとすると
三拍子の一つである「資金ゼロ」は
実現することができなくなるんですね

さらに、仮にそういった資金があるとしても
第三者に正しく作業をしてもらうためには
分かりやすいマニュアルを作ったり、
作業のやり方を指導したりサポートしたりと、
多少のコーチングスキルが必要になります。

なので、中本明宣氏が語る
自動化の仕組みを作るためには
それなりに勉強しなくてはいけないことがありますし
それを考えると、2~3ヶ月で作るのは
ほぼほぼ不可能です。

以上が三拍子についてです。

まぁ、ebayの制限など
否定的な意見が多くなってしまいましたが
それでも、その制限さえ超えることができれば
比較的自由に物販ビジネスが行えるので
特に、ebay自体を否定するつもりはありません。
(即金性も高いですし)

しかし、

無在庫転売は辞めた方がいいです。

無在庫転売の問題点

先ほどもお話しましたが
無在庫転売は売れてから仕入を行う流れにすることで
在庫リスクを無くし、
資金が無くても実践できる物販となっています。

在庫リスクを抱えなくて済むのは
メリットだとは思いますが
それ以上に、危険なことがあるんですよねぇ

というのも、売れてから仕入を行う都合上
いざ、仕入れを行う時に
商品が既に売り切れてしまった、
という事態に陥る可能性があるんですね

当然、そういった事態になった場合
商品を仕入れることができないので
こちらの都合でキャンセルするしかありません。

が、このキャンセルが問題なんです。

なぜなら、こういったキャンセルが続くと
ebayからあなたのランクが落とされ
出品できなくなったり、資金が保留にされたり、
最悪の場合、出禁になる可能性があるんです。

バツ

当然、出禁になってしまえば
二度とebayで物販ビジネスはできなくなるので
収入がゼロになってしまいます。

それでも、仕入先の状況を逐一監視して
上記のような危険な事態になる前にしっかりと対応すれば
無在庫転売の危険を回避することはできなくはありません。

でも、それってかなり神経を使いますし
何より、出禁にずっと怯え続けるよりかは
出禁にならない有在庫物販をされる方が
断然、賢明でしょうし。

まぁ、なんにせよFREEDOM物販が
中本明宣氏が語る程のものかと言えば
全然、そんなことはありませんし
何もより、上記のように危険性をはらんでいるので
個人的には辞めた方がいいと感じます。

ちなみに、

もし、有在庫物販で真っ当に稼ぎたいなら
リセールキングがオススメです。

というのも、このリセールキングでは
特権という一般の人には利用できない
とっておきの仕入サービスがあるので
この仕入サービスを使うことで
圧倒的な低価格で商品の仕入れができちゃうんですよ

結局、物販は単純なビジネスであり
安く仕入れて、高く売るビジネスですので
安く仕入れることができる人たちが
勝つようになってるんです。

なので、物販において勝ち組になりたい方は
是非とも、下記リンクをクリックしていただき
リセールキングをご確認いただければと思います。

⇒リセールキングについて

ライバルを食い物にしちゃう
とんでもない物販ビジネスモデルに
ワクワクされること間違いなしですので…

⇒ライバルを食い物にする物販ビジネス

それでは、失礼いたします。