こんにちは、コンティー海です。

今回評価するオファーは、
松木慎也氏の喫茶店オーダー転売になります。

松木慎也氏と言えば、
当ブログでも取り上げた、神様のレシピというオファーを出しており、
この時は、松木慎也氏が転売の全作業を代行する、
と謳っていましたが、喫茶店オーダー転売では違うようです。

詳しくは下記の記事に書いてありますので、
興味のある方は、ご覧頂ければと思います。
松木慎也氏の神様のレシピ

「成功体験を得てもらうために、全作業を代行する!」
と意気揚々に松木慎也氏が語っていましたが、
喫茶店オーダー転売では路線を変えてきましたね

どうして路線を変えたのかは知りませんが、
正直、コロコロ変える人など、
信用するのは怖いですし、
安易に信用するべきではありません。

それに、前回では、仕入風景の画像を偽造していたりもして、
松木慎也氏はホントに転売してるの?
という疑惑さえ浮かんできましたし、
松木慎也氏の転売ヤーとしての実力に、
ますます、疑問を持ちました。

まぁ、松木慎也氏の話だけをしてても、しょうがないので、
喫茶店オーダー転売の中身をみていきましょう。

オファー名:喫茶店オーダー転売
販売者:松木慎也
販売会社:株式会社バリューブレイン
責任者:小野たつなり
インタビューアー:木村
価格:無料
URL:https://5oku.jp/lp/sumahota/

どこのプラットフォームを攻略するの?

早速登録して確認してみましたが、
動画の演出は少し面白かったですね

松木慎也氏とインタビューアーの木村氏がバトルところがありますが、
木村氏を庶民の味方、松木慎也氏を敵に見立て、
最終的には、木村氏が松木慎也氏を認める形に持っていき、
視聴者の信頼を掴むという感じでしょうか

動画の構成などは、すべて販売者側が決められるため、
根拠もなく心酔するのは危険なので、気を付けてください。

さて、肝心の喫茶店オーダー転売の中身ですが、
第1話では、その全貌は謎に包まれています。

転売を実施するのであれば、
基本的にはアマゾン、ヤフオク、メルカリなどの、
ネット上で出品ができるプラットフォームを利用するでしょう。

そして、出品した商品が売れるには、
検索されたときに、できるだけ上位に表示された方が、
売れる可能性は高いです。

メルカリならタイムラインなので、
再出品を繰り返して、上位に表示したり、
アマゾンならアマゾンFBAを利用したり、
ヤフオクなら評価を上げるために工夫をしたりと、
プラットフォームによってかなり違いがあります。

そのため、安定的に転売で利益を上げるためには、
プラットフォームの攻略は欠かせません。

ただ、松木慎也氏のオファーでは、
どのプラットフォームを利用するかは明言されていないです。

様々なプラットフォームを使うのかもしれませんが、
一つに絞った方が結果は出やすいですし、
初心者さんであれば、なおさら一つに絞るべきだと思います。

また、扱う商品に関しても、何も触れられていません。

何も絞られていない、喫茶店オーダー転売

美容品、服、PC、ゲーム、本、カメラなど、
転売できる商品というのは無数にありますし、
商品によって特徴は様々です。

この商品だとタイムセールがあったり、
夏になると安くなったり、
逆に冬になると高くなったり、
このデザインは人気があってよく売れたりなど

当然、商品が変われば、ターゲットになる顧客が変わりますし、
プラットフォームも顧客にマッチするものを選んだ方が、
より売れるようになります。

転売オファーだと、よくシステムを導入して、
楽に作業を行いましょう、と謳うものが多いですし、
確かに、システムを使って様々なデータが一目で見れるのは、
時間の効率化になるので大事です。

しかし、転売ヤーとしての真の実力は、
システムを持っているということではなく、
各種プラットフォームの攻略、
各種商品のトレンドの把握など、もっと別な要因です。

転売で成功したいのであれば、システムに踊らされずに、
もっと本質的なことを学んで頂ければと思います。

まぁ、松木慎也氏の喫茶店オーダー転売に関しては、
特に、松木慎也氏の実力を裏付ける根拠は、
何も明かされていないですし、
以前の実績を考えるとオススメできるものではありません。

まぁ、今回のオファーに関しては
残念な結果となりましたが
今、こうして当記事を読まれているあなたは
何かしらの稼ぐ情報を得ようとして
今回のオファーを知ったのだと思います。

その知ろうする行動自体は
大変、素晴らしいものです。

なんせ、この世の中には
行動すらできない方は
ごまんと存在しますからね

でも、とても惜しいことに
情報を得ているところがダメだからこそ
思うような結果を出せていないのです。

なので、是非ともまずは
情報を得ているところを変えてみませんか?

例えば…

自分のところなどいかがでしょう?

もちろん、当記事をご覧になられて
何もためになることが無ければ
自分のところから情報を得る必要は
全くありませんが
もし、少しでもためになる部分があったなら
試しに自分のところから
情報を得ていただければと思います。

今なら、お金稼ぎの「本質」が知れて
「6大特典」も手にできる
特別キャンペーンを開催してますので
是非とも、下記リンク先に
アクセスしていただき
「本質」と「6大特典」の2つを
受け取っていただければと思います。

⇒「本質」と「6大特典」を受け取る

それでは、失礼いたします。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークしてくださいね
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加