こんにちは、コンティー海です。

以前に記事として上げた
喜多村一輝のSJRプロジェクトですが
その後、喜多村一輝の方から
プロジェクトの概要が明かされました。

以前の予想通り、
SJRプロジェクトの内容としては
仮想通貨ウォレットに関するアプリであり
このアプリを利用することで
喜多村一輝が語っていた
配当が貰えるとのことでした。

なので、早速このSJRアプリを
使ってきましたので
今回は、SJRアプリに関して
色々とお伝えしていこうと思います。

ちなみに、

このSJRアプリが
稼げるか?稼げないか?を
先に言わせていただくと
結論だけを言うなら
間違いなく稼げません。

むしろ、詐欺アプリと言っても
いいのではないでしょうか。

まぁ、全てはこの先に書いてありますので
SJRアプリが気になる方は
是非とも、ご覧いただければと思います。

喜多村一輝のSJRアプリ

提供者:喜多村一輝
情報商材名:SJRアプリ
URL:http://sjr-cc.com/

SJRアプリの概要

初めに、SJRアプリの概要についてから
お話をさせていただきますね

まず、喜多村一輝の話では
仮想通貨を購入するための
様々なハードルを下げるために
このSJRアプリがリリースされるらしいです。

なんでも、そういったハードルを下げ
誰でも気軽に仮想通貨が買えるように
SJRアプリでは100円から
仮想通貨の購入ができるとのこと。

気軽に仮想通貨を買う

また、今ならSJRアプリに登録するだけで
1$分の価値があるSJRを
1万円分プレゼントしてくれるらしいです。

1万円分プレゼント

一応、試しに登録してみた限りでは
実際に1万円分のSJRが貰えました。
(1SJR = 1$換算で100SJRが貰えています。)

登録した結果

他にも、SJRアプリに
イーサリアムを預けておくと
その量に応じて毎日のようにSJRが貰える、
なんて配当サービスもあるみたいでした。

配当サービス

こういった1万円プレゼントキャンペーンや、
配当サービスなどがあると
ユーザーとしては非常に嬉しくはありますが
問題なのは、全て「SJR」でしか
プレゼントや配当が貰えないという点です。

だって、もしこのSJRが
無価値なクソ仮想通貨だったら
いくらSJRを沢山もらえようが
1円の価値にもなりませんよね

そこで、SJRという仮想通貨に
ホントに1$という値が付いてるのかを
調べてみることにしました。

SJRに価値なんか無い

SJRの実際の価値を調べるには
各取引所でSJRの価格が
いくらになっているかを
調べるのがいいです。

ただ、いちいち全ての取引所を確認するのでは
非常に時間がかかってしまうので
瞬時に確認をするために
CoinMarketCapというサイトを利用しました。

CoinMarketCap

というのも、CoinMarketCapには
世界中の取引所情報が載っており
2000種類を超える仮想通貨の情報も
このサイトには載っているので
ほぼ全ての仮想通貨データが存在する、
と言っても過言ではないからです。

では、

そんなCoinMarketCapにて
「SJR」を検索した結果が下記の通りとなります。

SJRの検索結果

はい、SJRなんて仮想通貨は
存在しませんでした(汗)

なので、喜多村一輝が言っていた
1SJR = 1$(100円)という話は
何の信憑性もない
絵に描いた餅のような話だと言うことです。

つまり、現段階ではいくらSJRを貰おうが
それを法定通貨へと変えれる手段がないので
無価値なクソ仮想通貨と言えます。

また、配当が貰えるという話も
事実無根のウソでしょうね

喜多村一輝が配当を貰えるわけがない

SJRのサイト開設日から見える不審点

まずは、下記の画像をご覧ください。

喜多村一輝の発言

これは、喜多村一輝から
8/23に送られてきたLINEメッセージなんですが
これを見る限りでは喜多村一輝は
既に200万円の配当を貰っているらしいです。

でもですねぇ

どう考えてもオカシイんですよ

まず、SJRアプリから配当を貰うには
公式サイトである「http://sjr-cc.com/」で
アカウントの登録が必須となっています。

で、なんですが「http://sjr-cc.com/」の
ドメイン情報を調べてみたところ
下記のようになっていたんです。

「http://sjr-cc.com/」のドメイン情報

Creation Dateの部分が
「2019-08-21」になっているのが
お分かりになるでしょうか?

つまり、アカウント登録ができる
SJRアプリの公式サイトは
喜多村一輝の200万円配当発言の
わずか2日前にできたということです。

まぁ、喜多村一輝の話によれば
SJRアプリでは毎日配当が出るので
8月21日に登録を行って
SJRアプリにそれ相応のイーサリアムを送れば
8月22日には配当が出るでしょうから
200万円配当発言も
あながち事実無根とは言えません。

でも、常識的に考えれば不自然ですよね

そこで別の観点から
喜多村一輝が語っていたSJRの配当が
事実かどうかを調べてみることに。

○○がない、つまり喜多村一輝の配当はウソ

まず、SJRアプリにおいて
配当を貰るためには
下記画像の右側に表示されている
ETHアドレスにイーサリアムを送ることが
必要になっています。

登録した結果

貰えるSJRの配当量に関しては
送ったイーサリアムの量に依存しており
具体的には下記の通りです。

配当サービス

また、喜多村一輝は1SJR = 1$と言ってたので
それをもとに200万円分のSJRが
いくつかを計算すると1万SJRとなり
喜多村一輝の話が全て事実なら
毎日、1万SJRの配当を貰ってることになります。

で、以上を踏まえた上で
どのくらいのイーサリアムを送れば
1万SJR(200万円)が毎日貰えるかを
計算してみたところ
約1600イーサリアムが必要という結果になりました。

なので、少なくとも喜多村一輝は
上記の「0x4f4a…」というETHアドレスに
1600近いイーサリアムを
送っていることになりますので
そういった取引履歴が存在すれば
喜多村一輝の話は事実ということになります。

では、「0x4f4a…」というアドレスの取引履歴を
確認することはできないのでしょうか?

銀行のシステムに慣れていると
「できなそう」と感じるかもしれませんが…

実は、できちゃうんですよ

「Etherscan」というサイトを使えば。

Etherscan

引用元:https://etherscan.io/

「他人の取引履歴なんて見れないのでは?」
と思われるかもしれませんが
そもそも、仮想通貨というものは
ネット上に取引履歴が記録され
その取引履歴は公開される、
そうゆう仕組みになってるので
上記のようなサイトを使うことで
取引履歴を確認することができるんですね

そして、Etherscan上で
「0x4f4a…」のアドレスを検索し
取引履歴を見た結果が
下記の通りとなっています。

「0x4f4a...」の検索結果

「0x4f4a...」の取引履歴

結論だけ言ってしまうと…

1600近いイーサリアムの入金なんか
ありませんでした。

というか、「0x4f4a…」というアドレスは
1年以上、取引がされてませんでした。

さて、これで結論が出ましたね

1年以上も取引がなく
1600近いイーサリアムの入金も無かった以上、
喜多村一輝が話していた配当のことは
事実無根のウソ話だと言うことが。

というか、冒頭でも言いましたが
SJRアプリに関しては
実態がなくあまりにも不透明過ぎるので
まず間違いなく、詐欺アプリでしょうね

なので、くれぐれも配当目当てに
「0x4f4a…」というアドレスに
イーサリアムを送るのは辞めてくださいね

送ったら最後、
そのイーサリアムは二度と帰ってこず、
代わりにSJRというゴミを
押し付けられるだけですので…

それでは、失礼いたします。