こんにちは、コンティー海です。

当ブログでは様々な情報商材のレビューをしていますが

今まで見てきた大抵の商材は

複数話の動画が送られてきて

最終的に商材が販売されるモデルになっています。

動画自体はより効率よく販売するための

コンテンツではありますが

視聴者を飽きさせないように

ためになる話や面白い話をしているものもあったりと

見ていて結構面白い動画もあります。

まぁ、個人的には動画より、もっと優良な商材と同じように

商材の中身にこだわって欲しいですがね

で、今回の動画なのですが、ハッキリ言って

「やる気あるのか?」と思わず心配なってしまう程

かなりできの悪いもので

中川鉄平氏のマジックミラービジネスになります。

例を挙げると、動画内で中川鉄平氏の部屋が紹介されるのですが

なぜか中川鉄平氏もインタビューワーの小林まみ氏も

一切登場せずに、静止画が写されているだけです。

中川鉄平氏の部屋

動画の内容的には

小林まみ氏が中川鉄平氏の家に訪れて

その時のあまりの部屋のキレイさに驚いている場面なのですが

小林まみ氏も中川鉄平氏も出ていない

静止画が写されているのはあまりにも不自然と言えます。

ちなみに、少し調べてみたのですが

どうやらこの静止画は画像サイトで売っているみたいです。

中川鉄平氏の部屋画像

引用元URL:https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/luxury-modern-living-room-131607731

ということは、ウソ情報が載っていることになるので

この時点で、自分としては辞めた方がいいと思いますね

まぁ折角、中川鉄平氏のマジックミラービジネスを取り上げたので

第1話の動画では明かされなかった

ビジネスモデルを暴露しようかと思います。

中川鉄平氏のマジックミラービジネス

オファー名:マジックミラービジネス

販売者:中川鉄平

販売会社:株式会社TBT

インタビューワー:小林まみ

責任者:田中雄二

価格:無料

URL:https://magicmirror-business.jp/mblp2/dm/

マジックミラービジネスを暴露する

さて、動画を見ると中川鉄平氏が棒読みながらも

様々なネットビジネスを否定しており

初めて見た人はその棒読み感に怪しさを感じながらも

「どんなビジネスなのだろう?」と少し興味を持ったかもしれません。

で、結論から言ってしまうと

このオファーは十中八九、バイナリーオプションです。

まぁ、動画内ではバイナリーオプションを否定していましたが

100%とも言えるぐらい間違いないと思います。

なぜかと言えば、責任者が田中雄二氏になっているからです。

この田中雄二氏なのですが

いくつかの商材で責任者として登場しており

いずれもバイナリーオプションのオファーでした

小松春樹氏のRHB

小沢正義氏のドリーム練金システム

で、今回のオファーでも

紹介ページに書いてある内容はほとんど同じですし

始めはバイナリーオプションを否定している点も同じですし

「インターネット上の情報では無理」という否定の仕方も

全く同じのままです。

なので、今回の中川鉄平氏のマジックミラービジネスも

巷のバイナリーと同じにされたくないから

最初はバイナリーを否定したけど

実はマジックミラービジネスはバイナリーです、

という展開に発展していくのでしょう。

ホンット、呆れるぐらいワンパターンですね…

当然、商材の中身もどうせ使いまわしでしょうし

嘘をつくような人が稼げるシステムを

提供してくれるとは思えませんし

配布されるシステムは、どうせガラクタだと思います。

それにしても段々動画の質が下がってるみたいですが

商材の販売利益が減っているのでしょうか?

それなら、こんな新しい人形をたてて動画を作ったり

紹介ページを作ったりして費用をかけるより

利益が出ているうちに辞めた方がいいと思うんですがね

それとも、動画の質を下げても売れるのでしょうか?

それだと、効果のない商材を

高値で押し売りされている人がいることになるので

こういったレビュー記事を見て

少しでも購入する人が少なくなればと思います。

まぁ、初めてこういった情報商材を見た方には

確かに、魅力的に映るかもしれません。

なので、そういった方はいろんなレビュー記事を見て

自分の身を守るためにも知識を付けた方がいいです。

また、どういった商材が優良なのかも知っておくべきだと言えます。

ちなみに、当ブログには

自分がオススメしている商材がいくつかあるので

知りたい方は下記リンクをクリックして

いくつか確認してみてください。

⇒優良商材を確認する

それでは、失礼いたします。