坂本よしたか氏の新案件「新時代ベーシックインカム」については
下記リンク先の記事に書いてあります。
⇒坂本よしたかの新時代ベーシックインカムには暗い未来しかない

こんにちは、コンティー海です。

50兆円の市場規模をターゲットにし
ビットコインを自動的に増やせる
超巨大権利収入で億万長者に!

そんな感じで語られていたのが
坂本よしたか氏がスタートさせた
億の近道プロジェクトというものになります。

詳しい内容については
坂本よしたか氏がセミナー内で
明かしてくれるそうですが
現段階で明かされている情報だけで判断しても
個人的には不安要素が多いと感じましたね

その理由については
この先に書かせていただきますので
坂本よしたか氏の億の近道に潜む
不安要素が気になる方は
是非とも、ご覧になっていただければと思います。

坂本よしたかの億の近道

オファー名:億の近道プロジェクト
販売者:坂本よしたか
販売会社:株式会社ライトニングプレミアム
価格:無料
URL:http://sakamoto-biz.sakura.ne.jp/okutika/riken/

超巨大権利収入について

まだ詳しい内容は明かされていませんが
既に、公開されている動画を見る限り
今回のプロジェクトは
今までのゲームやアプリには無かった
仮想通貨(暗号資産)が手に入る、
そんな機能を持ったものを作るのが
目的となっています。

プロジェクトの目的

要するに、ゲームを楽しむだけでなく
ゲームをしながら暗号資産も稼いじゃう、
そんなアプリを作るのが
坂本よしたか氏のプロジェクトになります。

確かに、坂本よしたか氏が言うように
ゲームをしながら暗号資産も稼げるのは
ユーザーとしては嬉しいでしょうが…

もう、既にこういったアプリってあるんですよねぇ

例えば、「マイクリプトヒーローズ」なんかは
そこそこ有名ですね

マイクリプトヒーローズ

他にも、「ビットペット」や「イーサエモン」
なんてものもあります。

ビットペット

イーサエモン

これらのゲームは
Dappsゲームと呼ばれるものであり
ゲーム内で手に入った通貨やアイテムなんかを
イーサリアムなどの暗号資産に
交換することが可能です。

正に、坂本よしたか氏が語っている
ゲームで暗号資産を稼ぐ、
という内容と全く同じですよね

なので、今回の坂本よしたか氏のプロジェクトも
何かしらのDappsゲームを作るのでしょうが
たとえ、何かしらのDappsゲームを作ったとしても
そう簡単に稼げるものではありません。

どんなゲームかが重要

まず、Dappsゲームのような
ゲームやアプリを作って収益を上げるなら
重要になってくるのはユーザー数です。

いくらゲームやアプリを作ろうが
ユーザー数がゼロでは
収益など上がるわけがありませんからね

では、そのためには何が必要なのか?

もちろん、ユーザーにとって面白い
ゲームであるかどうかです。

先ほどお話したように
単にゲームで暗号資産を稼げるだけでは
既に多くのDappsゲームがある以上
坂本よしたか氏ならではのメリットにはなりません。

当然、それだけでは
坂本よしたか氏が紹介するであろう今回のゲームを
ユーザーが選ぶとは考えにくいので
他のゲームには無い
何かしらの「面白さ」が必要になってきます。

しかし、現段階では
どんなゲームやアプリを作るかは
全く持って明かされていないので
ホントにユーザーが増えるものなのかは
現段階では何とも言えません。

ただ、現状スマホゲームをリリースしている企業の
7割以上が赤字である点を考えると
それだけ収益を上げれるだけのユーザーを増やすのは
非常に難しいということなので
坂本よしたか氏のゲームに対しては
あまり楽観視することはできません。

むしろ、かなり厳しい目で見るべきでしょうね

難しい

どんな内容のゲームやアプリを作るのか?
どんなクリエイターが参加するのか?
どの層をターゲットにしているのか?
開発するための費用は?

こういった情報がちゃんと公開されるまでは
下手に手を出さない方が賢明かと思います。

さらに、「廃れる」可能性も考えるべきです。

廃れたら収益はゼロ

当記事をご覧のあなたもご存知の通り
ゲームやアプリなんてものは
今では毎日のように新しいものが
ポンポンとリリースされています。

しかし、実際に生き残るものはごくわずかです。

つまり、それだけ多くものが
廃れているということです。

もちろん、廃れてしまえば
そのゲームをやるユーザーなど
いなくなってしまうので
収益はゼロとなってしまいます。

なので、日々新しいコンテンツを追加したり
それを宣伝したりする必要がありますが
そうなると当たり前ですが
お金がかかりますよね

なので、廃れさせない努力をするためには
必然的に莫大な費用がかかることになります。

では、そんな莫大な費用がかかるのに
ゲームの運営者は自分らに
権利収入など支払えるのでしょうか?

もちろん、面白いものを作って
魅力的なコンテンツをドンドン追加していけば
かかる費用以上に
利益を上げることはできるでしょうし、
ポケモンGOやパズドラのような
有名タイトルになることも可能でしょう。

しかし、

今のゲームアプリ市場と言うのは
ほとんどのものがリリースされてはスグに消える
レッドオーシャン市場を超える
ブラックオーシャン市場なんです。

そんな中で生き残るには
相当な実力と運がないと
まず無理でしょうね

もちろん、坂本よしたか氏から詳しい話を聞かないと
何とも言えない部分はありますので
もし、気になるのであれば
セミナーに参加してみるのもいいかと思います。

ただ、その時は
ここでお話した不安要素については
重点的に確認された方が賢明です。

また、そもそも今回のオファーは
いつ開発されるかも分からない、
開発されてもライバル多数の中で
ユーザーが増えるか分からない、
そして、ホントに利益が上がるかも分からなければ
廃れる可能性もあることを考えると
堅実に稼げるオファーとは到底言えません。

確かに、当たればデカいかもしれませんが
当たる可能性は低く、
そもそも時間も相当かかるでしょうから
堅実に稼ぐなら
別のものを選択された方がいいかと思います。

例えば、以前に取り上げた
リセールキングというものであれば
一般人には利用することができない
特権を利用することで
堅実に、確実に稼ぐことが可能です。

しかも、マネするだけの単調作業だけで
高利益を得ることができてしまいます。

さらには、数十年先でも稼ぎ続けることができる
継続性すらも兼ね備えているんですよ

まぁ、あまり詳しく解説すると
長くなってしまいますので
もし、少しでもご興味が湧きましたら
下記リンクをクリックしていただき
リセールキングの全容をご確認いただければと思います。
⇒リセールキングの全容について

今までに無かった
圧倒的に稼ぎ続けることができる物販ビジネスが
そこにはありますので

⇒稼ぎ続けられる物販ビジネス

それでは、失礼いたします。

その他コンテンツ

成功するための無料メルマガ

メルマガ

今、イチオシのお勧め商材!

■高間祐太のリセールキング
高間祐太のリセールキング
誰でも、手軽に、ガッツリ稼げる、
そんな都合のいいビジネスで堅実に稼ぎませんか?

全容と特典についてはこちらから
マニュアルについてはこちらから
特権を公開する理由についてはこちらから
実践者様のご感想についてはこちらから

あなたからのご連絡をお待ちしております!

もし、何かご相談したいことがありましたら
遠慮なく、お気軽にご連絡してくださいね
conty_umi@yahoo.co.jp

というのも、自分のように
ネットビジネスで生計を立てている人は
かなり珍しい部類になりますので
身近な人に相談しても
的確な答えが得られないことが多いです。

なので、是非とも自分に
ご相談いただければと思います。

一つ一つ、丁寧にお答えさせていただきますので。
コンティー海に相談してみる

また、メールではなく
コメントからのご連絡もお待ちしております。