ブログで何かしらの商品を紹介して
アフィリエイトで利益を得ようとする、
そうゆう人は多いですが
ほとんどの人はうまくいってません。

頭を抱える
商品が全然 売れないよぉ…

こんな残念な結果になっています。

では、どうしてアフィリエイトで
商品が売れないのか?

その理由は大きく分けると
「商品」と「ブログ」に関する問題です。

売れる商品を紹介しないから
売れるブログを作れてないから

この2つがブログやアフィリエイトで
商品が売れない理由です。

詳しくはこの先で解説しますので
「全く売れない…」と悩んでいるなら
ぜひ、この先の内容をご覧くださいね

売れない

運営者写真

コンティー海
SE(システムエンジニア)からアフィリエイターに転身した人。わずかなアクセスしか来ない弱小ブログながら、ライティング技術を極め、稼げる文章構成を作り上げる事で、アフィリエイトで月200万円を達成。自分のライティング技術や文章構成は下記で公開してるので、よろしければご覧になってみてくださいね
⇒ライティング技術について
⇒稼げる文章構成について

商品に関する売れない理由【売れる商品とは?】

人気商品を選ぶから売れない

先ほど「売れる商品」と言ったので
もしかしたら商品が売れないのは
人気商品を紹介していないからでは、と
思われたかもしれませんね

確かに人気商品は売れてるからこそ
人気ではあります。

でも、商品選びの記事でも
お伝えした内容ではありますが
人気商品はやめた方がいいです。

なんせ人気商品を選ぶことが
ブログやアフィリエイトで
商品が売れない理由になるので。

疑問
えー、ホントかよ?

そう思われるかもしれませんが
紛れもない事実です。

理由は下記2つになります。

ライバルが多いから
売れているから

「ライバルが多いから」という理由は
スッと理解できると思いますが
「売れているから」については
よく分からないかもしれませんね

例えばです。

あなたがスポーツ用品について
ブログで調べていたとします。

そしてあるブログAで
スポーツ用品Bが勧められていました。

ただ、あなたは既にそれを持ってました。

この時あなたはそのブログAから
スポーツ用品Bを買ったりしますか?

しませんよね?

要するに売れている人気商品は
読者が既に持っている可能性が高く
上記のような事が起こりやすいので
売り逃す確率が高くなってしまうのです。

逃す

なので人気商品を選ぶ事が
ブログやアフィリエイトで
商品が売れない理由になるんですね

では、どんな商品なら売れるかと言うと
新規の商品がオススメです。

新しい商品であれば
ライバルは少なくなりますし
人気商品のような売り逃しも
起こりづらくなりますから。

ただ、新規商品なら何でもいいかと言うと
そんな事は決してありませんからね

デザインが汚いから売れない

デザインが汚い商品を選んでしまうと
商品が売れなくなってしまいます。

ちなみに、ここで言うデザインとは
商品自体のデザインではなく
広告主サイトのデザインですからね

アフィリ広告をクリックして開かれる
広告主サイトのデザインが
汚いものになっていると
ブログで紹介しても商品が売れません。

実際、何かの商品を買おうと思っても
サイトのデザインが汚いと
買うのをためらっちゃいますよね?

ですのでデザインは美しい方がいいのです。

それと、サイトデザインの確認は
PCでの表示だけでなく
スマホの方も確認してくださいね

最近はスマホでページを見る人が多いですから。

買いたいと思える商品じゃないから

また、デザインだけでなく
自身が買いたいと思える商品を
アフィリエイトするのも大切です。

なんせ自身が「買いたくない」と
思ってしまう商品をブログで紹介しても
読者も同じように思う可能性が高く
当然そうなれば売れませんので。

値段が高い商品をだから

あと、値段が高い商品を選んじゃうと
売れない原因になったりしますね

なんせ高い商品を売るためには
かなりのセールス力が要求されるので
そういった力を持ってないと
高い商品は売れませんので。

そのため なるべく安い商品で
アフィリエイトした方が賢明です。

具体的には1万円以下がオススメですね

1万円以下だと人って衝動買いしやすいので
ブログで紹介した商品を読者が
スッと買ってくれる可能性が高いので。

実際、グルーポン・ジャパン株式会社が
衝動買いに関する意識調査を実施しており
その結果 下記グラフのように
7割を超える方々が1万円未満の商品を
衝動買いしていますから。

衝動買いする価格

知識のない商品を選ぶから

それと、知識のない商品を選ぶのも
商品が売れない理由になります。

というのも知識のない商品だと
ブログ内での紹介の仕方がどうしても
雑になりやすくなってしまうので
そのブログを見た読者の購買意欲が
あまり湧かないんですよねぇ

でも知識のある商品であれば
その商品の良い点が詳しく分かるので
紹介の仕方が丁寧になりますから
購買意欲が湧きやすくなります。

そのためアフィリエイトで
商品を売るためには
知識のない商品よりも知識のある商品を
ブログで紹介した方がいいのです。

知識

実際に商品を買って使ってみるのが
ベストではありますが
その商品は使った事ないけど
業界知識には詳しい、
という商品でも構いませんので
なるべく知識がある商品で
アフィリエイトをしてくださいね

以上が、「商品」に関する売れない理由です。

続いては「ブログ」に関する話に
移っていきますね

ブログに関する売れない理由【売れるブログとは?】

商品の売り込みをしないから

ブログに関する売れない理由で
初心者さんが陥りがちなのが
「商品の売り込みしない」です。

ちょこっとだけ商品を紹介して
それだけで終わってしまう、
こんなブログが非常に多いんですよねぇ

まぁ売り込みしなくてもブログで稼げる、
と語っているブロガーがいるので
それを信用しちゃったのかもしれませんが
ハッキリとお伝えします。

記事作成者
商品の売り込みをしないと
ブログやアフィリエイトで
商品は売れないから!

行動しない人が多数だからこそ売り込め

まず、そもそもの話になりますが
商品を売り込むという行為は
売り込んだ人に買うという行為を
誘発できる行為になります。

「有名人が絶賛!」
「沢山の人が手にしてます!」
「残り10個のみ!」
こんな内容を伝えて
相手に「買おう」と思わせる事で
買うという行動を促すのです。

そして、あなたもご存知の通り
人とは行動しない生き物です。

実際、会社で研修などを受けて
色々と学んだとしても
ただ学んだだけで終わってしまい
実際に行動に移せてない人など
世の中に腐るほどいますからね

また条件にもよりますが
行動しない人は80%にもなった、
なんて研究データも出ています。

そのため売り込んで誘発しないと
80%もの人たちが
商品を買ってくれないのです。

バツ

もちろん20%の人たちは行動するため
こっちの人たちだけを狙うなら
売り込まなくても買ってくれますが
その場合 80%もの人たちは
切り捨てる事になりますよね?

当然アフィリエイトの稼ぎは激減ですよね?

それでも「売り込みなんかいらない」
そう語っているブロガーのように
ブログに10万を超える莫大なアクセスが
毎月のように集まってくるなら
多少のアクセスを切り捨てたとしても
多くの商品を売る事は可能です。

ですが、記事数調査の記事
以前にお伝えしたように
個人が集められるアクセス数など
どんなに頑張ってブログに記事を書いても
月3万アクセスがいい所ですし
月1万すら届かない事だってあります。

ただでさえ少ないアクセスなのに
売り込みをしない事で
さらに80%ものアクセスを切り捨てるなど
論理的に考えてアタマおかしいですよね?

だからこそ、商品を売り込んでください。

とはいえ商品の売り込みに対し
悪いイメージを持たれている人って
結構いらっしゃいますので
もしかしたら当記事をご覧のあなたも、

モヤモヤ
売り込み ヤダなぁ…

と、感じてるかもしれませんね

ただ、売り込みって悪い事ではなく
むしろ良い事になれるんですよ

売り込みは良い事になり得る

そもそもの話ですが
なぜ多くの人たちは「売り込み = 悪」だと
考えているのでしょうか?

人それぞれ理由は違うでしょうが
「売り込まれるとウザいから」とか
アムウェイなどのMLMのイメージから
「売り込みすると友達を無くすから」
こういった理由が多いかと思います。

確かにこれらは事実です。

事実ですが、このパターンならどうですか?

仮にあなたがケーキ好きな人で
そんなあなたの友人が
限定10個のとっても美味しいケーキを
食べてきたとしましょう。

そして友人があなたに
「○○ケーキ 良かったよ」と
あっさり紹介してきました。

おそらく「へー」と感じるだけで
スグにはケーキを買いに行かないでしょうし
いずれはそのケーキの事を
忘れてしまう事でしょう。

しかし、そのケーキを作ったのが
世界No.1のパティシエだという事を
ケーキが売り切れた後に知ったら
相当に後悔されますよね?

何だったら
「もっと しっかり紹介してくれよなぁ」
と、友人に対して怒りのような感情を
抱かれるかもしれません。

そうなると このパターンでは
売り込みは良い事になりますよね?

良い事

だって、しっかりと紹介されない事
つまりは売り込みをされない事に
怒りを感じたんですからね

このように求めている人に対しては
売り込みは良い事になるのです。

それにブログの記事は
読者に無理やり見せれるものではないので
読者が売り込みに少しでも嫌悪感を抱けば
勝手に去っていきます。

ネットワークビジネスの勧誘のように
しつこい売り込みはできません。

だからこそアフィリエイトするなら
しっかりと売り込んでください。

売り込む

そうしないと商品が売れないので…

さて、

売り込みの話が少し長くなりましたが
それだけ、ブログやアフィリエイトでは
重要な内容となりますので
ぜひ、売れないと悩んでいるなら
商品の売り込みをしてくださいね

売り込みの話は以上ですが
ブログに関する商品が売れない理由は
他にもありますので
次からは別の理由を解説します。

アクセスが来ないから

次は、「アクセスが来ないから」
という理由になります。

アクセス

というのも いくら売り込もうとしても
ブログに来る人(アクセス)が0では
売り込めるわけがないですからね

では、アクセスを集めるために
何をするべきかと言うと
ロングテールキーワードを狙って
記事を書かれるのがオススメです。

ロングテールキーワードだと
比較的ライバルが少なくなっているので
ブログ初心者さんであっても検索上位が狙え
アクセスが期待できますので。

あと、ニッチなジャンルで記事を書くのも
ライバルが少なくなりやすいですね

詳しくは下の記事で解説してますので
そちらをご参照ください。

ブログに適した商品じゃないから

また、仮にアクセスが集まっても
ブログに適した商品じゃないと
商品は売れません。

売り方

仮に美容ブログを作ったとして
ゴルフの商品を売り込むとします。

果たしてゴルフ商品は売れるでしょうか?

答えは「売れない」です。

だって、美容ブログに集まる人たちは
美容に興味のある人たちであり
ゴルフには興味がありませんし
人は興味のない商品を
買うわけがないですからね

このように自身のブログに適した商品を
売り込んでいかないと
商品は売れませんので
自身のブログと関連する商品を
売り込むようにしてくださいね
(美容ブログなら美容商品を売り込むとか)

文章力がないから

続いては「文章力がないから」です。

文章力

というのも いくら売り込もうと
文章力(ライティング技術)がないと
アフィリエイトでは商品が売れないんですよ

なぜなら文章力ってセールスにおける
トーク技術に対応するからです。

いくらセールスを必死にしても
トーク技術がないと売れませんよね?

それと同じでブログに記事を書いて
商品を売っていくアフィリエイトでは
文章力がないと売れないのです。

では、どんな文章力が必要かと言うと
それは下の記事で解説しています。

特に読みやすさと分かりやすさは
必須中の必須 文章力となりますので
少なくとも この2つの文章力は
絶対に身に付けてくださいね

記事の構成が悪いから

それと、文章力が良くても
「記事の構成が悪い」
商品が売れづらくなってしまいます。

構成

何を? どの順番で? どう書くか?

それによって商品の売れ方が
劇的に変わるんですよ

実際、文章自体は変えずに
一番 盛り上がる部分を最後にしただけで
売行きに3倍近い違いが出た事があります。

それだけ記事構成って大切なんですね

ちなみに売れる記事構成は
自分が作ったアフィリエイト向けの
オリジナル記事構成である
【オサデサリの法則】がオススメです。

他のブロガーなんか足元にも及ばない
圧倒的 売行きを実現できますので
ご興味がありましたら
下記リンクからご覧になってみてくださいね

以上がブログに関する
商品が売れない理由となります。

適当にブログを運営しているだけでは
商品なんて売れませんので
ここまでの内容を意識して
しっかりと売れるブログにしてくださいね

まとめ

ここまで長文となりましたので
最後に当記事の内容を
簡単にまとめたいと思いますね

・売れる商品を紹介しないから
・売れるブログを作れてないから
・人気商品じゃなく新規商品
・デザインがいい商品
・買いたいと思う商品
・値段の安い商品
・知識のある商品
・商品の売り込みをする
・アクセスが集まる
・ブログに適した商品を紹介する
・文章が上手いブログ
・記事構成が良いブログ

これらの事を行えば
商品が売れるブログになりますので
アフィリエイトで稼ぎたいなら
ぜひ、参考にしてくださいね

それでは、失礼いたします。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークしてくださいね
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加