こんにちは、コンティー海です。

「はぁ、今月も0円だ…」

アフィリエイトを実践されている
多くの方々がそんなため息を
吐かれているかと思います。

実際、アフィリエイトで月に
5000円以上の利益を得ているのは
全体のたった10%しかいない、
なんてデータが出てるぐらいですので。

しかし、一方で
アフィリエイトで月に100万円以上を
悠々稼ぎだす方々が存在します。

では、どうしてアフィリエイトにおいて
こうも差が出るのでしょうか?

そして、どうしていつまで経っても
収益が0円のままなのでしょうか?

今回の記事ではそんな疑問にお答えするために
どうすれば永久0円を脱却し
アフィリエイトで稼げるようになるかを
お伝えさせていただきますので
是非とも、ご覧になってくださいね

0円

アフィリエイト報酬が0円にしかならない理由

継続性が足りない

まずは、下記2つの画像をご覧ください。

・イケダハヤトのブログ
イケダハヤトのブログ

・アクセス解析
イケダハヤトのブログのアクセス解析

上は、トップブロガーである
イケダハヤトさんのブログで
下は、そのブログのアクセスを
解析した結果となっています。

月間訪問者数40万超えと
かなりのアクセスが来ているのが
お分かりになるかと思います。

もちろん、このアクセス量の多さが
収益の高さに繋がっていますが
重要なのは、どうして
これだけのアクセス量があるかです。

その要因の1つとなっているのが
継続した記事の更新になります。

というのも、上の画像をご覧になれば
お分かりになるかと思いますが
イケダハヤトさんはほぼ毎日のように
記事を書かれてますよね

しかも、何年のもの間その状態を保っています。

しかし、0円のままで辞めていく
多くのアフィリエイターさんたちは
1ヶ月どころか、たったの1~2週間で辞めちゃうことが
非常に多いんですよねぇ

要するに、圧倒的に継続性が
足りてないということです。

これがアフィリエイトで0円しか稼げない
理由の1つになります。

ちなみに、稼げない理由は
全部で3つありますので
次からは別の理由について
解説していきたいと思いますね

知識が足りない

それでは、次の理由ですが
それは、知識が足りてないからです。

知識

例えば、

あなたが何かしらの病気にかかったら
どこに向かわれますか?

おそらく、お医者さんがいる
病院と答える方がほとんどだと思います。

自身が病気にかかって
苦しい思いをしているのですから
少しでも早く治るように
病気のプロであるお医者さんに頼るのは
スゴク自然なことですよね

で、なんですが
これはアフィリエイトにおいても同様なんですよ

仮に、あなたが美容に関するブログを
開設したとしましょう。

でも、美容に関する知識が無ければ
ブログを開設したところで
大したことは書けませんよね

そうなれば当然、ブログの読者さんにも
「このブログ、役に立たないなぁ」
と思われてしまいますし
結果として、そんなブログで
アフィリエイトをしたとしても
稼ぐことなんてできないのです。

だって、役に立たないブログが
発信している情報など
読者さんにとって信用性は皆無ですし
そんなブログから
何か商品が買われるなんてあり得ませんからね

だからこそ、読者に役立つと思ってもらうために
知識を付けなくてはいけないのです。

そして、継続して記事を書いてるのに
アフィリエイトの収益が0円という方は
大抵の場合、
知識が足りてないことが多いんですよねぇ

ちなみに、知識だけでなく
文章力も足りてないことがほとんどです。

文章力が足りない

仮に、ここまでで解説した
継続性と知識を合わせ持ったとしても
アフィリエイトで稼ぐことは
かなり厳しいと言えます。

というのも、アフィリエイトで稼ぐには
文章力が非常に重要となってくるからです。

文章力

よく、テレビなどで
何かしらの専門家たちが
解説をしていることがあるかと思いますが
正直な話、何言ってるか分からない時って
結構、ありませんか?

もちろん、専門家なのですから
正しいことは言ってるんでしょうが
聞いたこともない専門用語を連発されると
ハッキリ言って、意味が分かりませんよね

では、

ブログにおいて
意味が分からない記事を書くと
どうなるかと言うと…
ブラウザバックされます。

要は、読まれないということです。

それがどんなに良い記事であったとしても…

それと同じように、どんなに良い商品を
アフィリエイトしようとも
相手に理解されない文章では
アフィリリンクがクリックされて
アフィリエイト報酬が発生することもないんです。

なので、アフィリエイトで稼ぐためには
絶対的に文章力が必要不可欠なんですね

さて、

アフィリエイトで1円も稼げない
3つの理由について
ここまでお伝えしてきましたので
次は、この3つの理由を踏まえた上で
どのようにアフィリエイトを実践するべきかを
解説していきたいと思いますね

アフィリエイト報酬0円という地獄から
脱却するための解決策

継続して記事を書くために

「アフィリエイトで○○円稼ぐ」というダメな目標

アフィリエイトだけでなく
何かを継続して行うためには
モチベーションの維持が重要です。

そして、モチベーション維持に効果的なのが
目標を立てることになります。

目標

もちろん、アフィリエイトを継続する上でも
目標は立てておいた方がいいのですが
目標の立て方が下手な方が多いんですよねぇ

「アフィリエイトで10万円を稼ぐ!」
なんてのが最たる例です。

既に、アフィリエイトで
数万円の収益を出されているなら
この目標でも全然構わないと思います。

ただ、

アフィリエイトの収益が0円の方が
こんな目標を立てたとしても
モチベーションの維持なんかに
繋がるわけがないんですよ

そもそも、
目標がモチベーション維持になるのって
作業をすることで目標を達成したり
その目標の達成に近づくからこそ
効果があるものです。

そのため、目標を立てて作業を開始しても
いつまでも目標が達成できなかったり、
目標達成に近づいてると感じられなければ
モチベーション維持なんかできません。

だからこそ、1円も稼げてない方が
アフィリエイトで「○○円稼ぐ」
なんて目標を立てるのはダメなんです。

ダメ

だって、1円も稼げてないのですから
いつ稼げるようになるかなんて
分かったものではありませんからね

なので、真にモチベーション維持に繋がる
目標を立てるのであれば
もっと、実現可能なものを
目標として立てるべきなんです。

状況に合わせた実現可能な目標を立てる

では、アフィリエイトにおける
実現可能な目標というのは
どういったものがあるのでしょうか?

1つ例を挙げるなら
「1週間で5記事書く」とかですね

というのも、記事を書くことは
基本的には誰にでもできることですから
「アフィリエイトで○○円稼ぐ」よりも
遥かに現実的な目標ですよね

もちろん、色々と予定があって
時間的に5記事書くのが無理なら
「1週間で3記事書く」でも構いません。

逆に、目標として簡単過ぎるなら
1週間で10記事とかでもいいですし
3000文字以上の記事を1週間で5記事書く、
ていう感じでも構いません。

重要なのは、あなたの状況に合わせた
達成できそうな現実的な目標を立てることですので
是非とも、達成可能な目標を
立てていただければと思います。

ちなみに、あまり簡単な目標にすると
モチベーション維持の効果は薄くなるので
ある程度、苦労する目標を立てるように
うまく調整してくださいね

あー、それと成果の見える化も
モチベーション維持に効果的です。

成果の見える化

例えば、今日書いた記事数を
カレンダーなどに記録するとかです。

記録

スグに効果があるわけではないですが
そういった記録が積み重なり、
しばらく経った後に見ると
「あー、こんだけやれたんだ」と
一種の達成感を得ることができるんですよ

先ほどもお伝えしましたが
モチベーション維持には達成感が重要ですよね

つまり、上記のような記録を付けることも
モチベーション維持に効果的なんですね

ただ、記録を付けて
成果の見える化を行う際には
できるだけ、普段からよく見るものに
記録をしていただければと思います。
(カレンダーなど)

というのも、あくまで記録を付けて
「見る」こどでモチベーションを維持するので
見えなくては意味がありませんからね

さて、

これらを行うことで
モチベーションを維持し、
ある程度は継続して
アフィリエイトを行うことはできるでしょう。

ただ、それでも
いつまでも0円が続くと
モチベーション維持が辛くなるでしょうから
次からは、アフィリエイトで稼ぐのに必要な
知識と文章力の話に移っていきたいと思います。

知識をつけるために

色んなサイトの記事を読む

知識をつけると言っても
やるべきことは単純であり
情報を集めるだけです。

今なら、ネットを使って
情報収集するのがいいでしょうね

例えば、美容に関する豆知識が知りたいなら
「美容 豆知識」で検索してみるとかです。

「美容 豆知識」の検索結果

そして、検索結果で
表示されたページを読んでみて
知識を得るという感じです。

ただ、読む際にはできるだけ
複数のページを読むようにしてください。

理由としては、1つのページだけを読むと
偏った知識になる可能性がありますし、
間違った情報ということもあるので
なるべく複数のページを確認して
多角的な知識を得ておいた方がいいです。

それに多角的な知識を得ておくと
実際に記事を書く際に
読者さんのためになる記事が書きやすいですし。

また、ついでに言わせていただくと
検索結果の1ページ目だけではなく
できれば、2ページ目以降も
確認した方がいいですね

検索結果

というのも、
良コンテンツを望むGoogleではあるものの
まだまだ完璧とは程遠く、
1ページ目に表示されているものより
遥かに良コンテンツなものが
2ページ目以降に控えていることがあるので。

そのため、そういった隠れ良コンテンツを見つけて
ためになる知識を得るためにも
2ページ目以降、できれば5ページ目ぐらいまでは
確認された方がいいです。

それに、一般的な方々は
検索結果の1ページ目しか見ませんので
そういった方々に差をつけ
読者さんに「この人、スゴイ!」
と思ってもらうためにも
2ページ目以降も読まれるべきでしょうね

基本的には上記のことを行うだけでも
かなりの知識を得られますが
可能なら体験もした方がいいです。

体験から知識を得る

先ほど例として挙げた「美容 豆知識」なら
検索結果の中にあった下記ページ内にある、

5つの美容術

5つの美容術を試しに
実践してみるとかですね

実際に試した結果、どうなったのか?
試す際の過程で何か起こったか?
成功したにせよ、失敗したにせよ、
どうして成功/失敗したのか?など

そういった体験談を知識として得るのが
非常にオススメです。

というのも、こういった体験談は
あなた自身の特別な知識になるので
そういった知識を記事に書けば
オリジナリティがグッと高まりますし、
信用性も増しますので
アフィリエイトを行う上でかなり有利になります。

「実体験に勝るものなし」
なんて格言があるぐらいですので
是非とも、単にサイトを読むだけではなく
体験することも考えてみましょう。

とはいえ、中には様々な理由で
体験するのが難しいものもあるかと思います。

そんな時は想像してみてください。

想像から知識を得る

先ほどの美容術の話であれば
頭の中で5つの美容術を試している自分を
イメージしてみるとかです。

もし、イメージがしずらいなら
実際に手足を動かしたり、
体を動かしたりして、
イメージを補完するのもいいですね

そうしたイメージよって
記事を読んだだけでは分からなかった
新たな一面が見えてくることがあります。

もちろん、こういった新たな一面も
アフィリエイトを行う上で有利なものですので
体験が難しい場合は是非とも、
想像をしてみましょう。

想像

以上で知識をつけるための話は
終わりとなりますので
次は、文章力を高めるお話に入りますね

文章力を高めるために

書かなきゃ何も始まらない

まずは、何はともあれ
記事を書き続けてください。

というのも、記事も書かずに
文章力が上がることはまずないからです。

例えば、野球がうまくなりたい人が
野球を一切しないでうまくなることなんて
常識的に考えてあり得ませんよね

文章力だって同じことです。

書かずうまくなることなんて
天地がひっくり返ってもありません。

なので、書くことをしてください。

書く

もしかしたら、
「どのくらいの文字数を書けばいいですか?」
という疑問を持たれるかもしれませんが
正直、文字数は気にしなくていいです。

もちろん、書けるのであれば
文字数が多いに越したことはありませんが
最初のうちは100文字とかでも全然構いません。

書くの続けていれば
いずれは慣れてくるため
沢山、書けるようになりますから。

でも、

ただ書いているだけでは
文章力は頭打ちになる可能性が高いです。

他人の記事と比べる

書き続けるだけでも
ある程度、文章力は高まります。

でも、書くことに慣れてくると
その後は全く持って文章力が
上がらなくなることが多いです。

実際、1年以上も運営されているブログの記事が
ここ数ヶ月、何の変化もなく
文章力が全く上がってない、
なんてことは多々ありますので。

では、どうするのかと言うと
自身が書いた記事と
他人が書いた記事とを比べるんです。

比べる

仮に、美容の豆知識に関する記事を書いたなら
「美容 豆知識」で検索し
他の人が書いた同様な記事を読んでみて
自身が使ったことがない言葉、
使ったことがない文章構成、
使ったことがない表現技法など、
そうゆう自身に無かったものを
探してみてください。

そうして見つけた無かったものを
次に記事を書くときに使ってみてください。

そもそも、書いても書いても
文章力が上がらない原因というのは
自身の力だけで
文章に対する新しい知識(技法や言葉など)を
生み出せてないからです。

じゃあ、どうするの?
ってなった時の1つの答えが
先ほどもお伝えした、
他人の記事と比べるというものになるんですね

実際、自身とは違う経験をしてきた他人なら
何かしらの新しい知識を
持っている可能性が高いですから。

さて、

ここまで文章力を上げるために
書くことと他人の記事と比べるの
2つのことをお伝えしましたが
もう1つだけ行っておいた方が
いいものがあります。

書いた記事を確認する

行うべきもう1つのこととは
自身が書いた記事の確認です。

確認

「そんなことやってるよ」

もしかしたら、そんなことを
思われてたかもしれませんね

確かに、記事を書きあげた後に
スグに記事の確認をされる方は
少なくはないでしょう。

ただ、

自分が言う記事の確認とは
書きあげた後、「スグ」ではなく
最低でも、「1週間が過ぎた後」に行うものです。

この確認の目的としては
頭がまっさらな状態で
自身の記事を確認することにあります。

それによって見えてくるんですよ

自身が書いた記事のアラというか
問題点みたいなものが…

主語があいまいで
理解しずらい文を見つけたり、
前後の繋がりがない
意味不明な部分を見つけたり、
「てにをは」の使い方がオカシクて
理解不能な書き方を見つけたり、など。

期間を空けて確認することで
こういった問題点が見えてくるんです。

もちろん、書き上げてからスグの確認も
大事ではあります。

ただ、それだと
書く際に考えてたあれこれが
頭の中に残っている状態になるので
ダメな文章があったとしても
気付けないことが多いんですよねぇ。

だからこそ、より公平な
第三者目線となるために
ある程度の期間を空けてから
自身の文章を確認するのです。

その方が断然、
問題点を見つけやすいので。

まとめ

ここまで、アフィリエイトで
報酬が0円である理由と
その解決策について解説をしてきましたが
いかがでしたでしょうか?

もしかしたら、
「知識と文章力の両方を身につけるなんて
 難し過ぎるよぉ」

と、思われているかもしれませんね

確かに、そう簡単なことではありませんが
それなりの報酬額であれば
めちゃくちゃ高いレベルの
知識と文章力が必要になることはありません。

例えば、最初の方に例として挙げた
イケダハヤトさんのブログを
ご覧になってみてください。

もちろん、知識は少なくありませんし
文章力も下手ではありません。

でも、別に深い知識かと言われれば
そんなでもありませんし、
文章力に関してもうまいかと言われれば
うまいって程ではありません。

というか、トップレベルの方々と比べれば
ハッキリ言ってショボイです。

つまり、アフィリエイトというのものは
知識と文章力がそれなりでも
十分な利益を出せちゃうんですね

なので、是非とも
上記で解説したことを実践していただき
アフィリエイト報酬0円という地獄から
脱却していただければと思います。

それでは、失礼いたします。