よく、アフィリエイト初心者向けとして
トレンドアフィリエイトという手法を
色んな方々がオススメされてます。

確かに、トレンドアフィリエイトで使う
Googleアドセンスなどのクリック型広告は
クリックされるだけで報酬が発生するので
報酬発生のしやすさだけを見れば
初心者向けと言えなくはありません。

でも、トレンドアフィリエイトって
ハッキリ言って不毛なんですよねぇ

やったところで大きく稼ぐのは難しいですし
たとえ大きく稼げたとしても
それを維持するのはもっと大変なので…

その理由については
この先に書かせていただきますので
「トレンドアフィリエイトってどうなの?」
と思われているなら
参考にしていただければと思います。

コンティー海
SE(システムエンジニア)からアフィリエイターに転身した人。わずかなアクセスしか来ない弱小ブログながら、ライティング技術を極め、稼げる文章構成を作り上げる事で、アフィリエイトで月200万円を達成。自分のライティング技術や文章構成は下記で公開してるので、よろしければご覧になってみてくださいね
⇒ライティング技術について
⇒稼げる文章構成について

トレンドアフィリエイトとは?

先ほどもお伝えしましたが
トレンドアフィリエイトでは
クリック型の広告を利用して稼ぐ、
そんな手法となってますが
下記記事でも解説したように
クリック型広告って報酬が
めちゃくちゃ安いんですよねぇ

【3つの理由】アフィリエイトするならクリック型広告は辞めるべき

なので、まとまった利益を得るには
かなりの数のクリックが必要になります。

では、どうやってクリック数を稼ぐのか?

トレンドアフィリエイトでは
その名の通り、今トレンドなネタを使い
それに対する記事を書いてく事で
クリック数を稼いでいきます。

例えば、下記のような急上昇ワードから
「メラニア」などの話題になっている
旬なネタ(トレンド)を拾ってきて
「メラニア」に関する記事を書く感じです。

で、こういった記事を書くと
話題になっているネタなので
かなりのアクセスが集まってくるんです。
(検索上位に表示されないと
 そうでもないですが…)

まぁ、ザックリと言えば
「数打てば当たる」でしょうかね

沢山のアクセスを集めてくれば
全員がクリックしなくても
かなりの数がクリックしてくれる、
という戦略です。

つまり、トレンドアフィリエイトでは
アクセスを集めるのが最重要なんですね

そのため、トレンドアフィリエイトでは
より多くのアクセスを集めるために
話題になっているネタを使って
記事を書いていくのです。

以上で、トレンドアフィリエイトは
概ねご理解いただけたかと思うので
次からは、どうしてトレンドアフィリエイトが
不毛なのかについて解説をしていきますね


バカな奴は単純なことを複雑に考え
普通の奴は複雑なことを複雑に考え
賢い奴は複雑なことを単純に考える
          by 稲盛和夫

お金稼ぎは難しいと
感じるかもしれませんが
突き詰めればたった1つの
単純な本質へとたどり着きます…

その本質とは?

無料メール講座にて公開中!

トレンドには継続性がない

先ほど、話題のネタを使って記事を書くのが
トレンドアフィリエイトだとお伝えしましたが
こういったネタって一過性のものですよね?

実際、上記の急上昇ワードなども
日に日に違うものが表示されますし
テレビのワイドショーなどでも
毎日 同じネタを話題にしていることなんて
絶対にありませんからね

つまり、記事を書いたとしても
アクセスが来るのは一時だけであり
継続性がないのです。

もちろん、話題のネタは
日ごとに何かしらはありますから
そういったネタをドンドン記事にしていけば
稼ぎ続けることはできます。

でも、それって大変ですよね

来る日も来る日も
ネタを探して記事を書き、
土日の休みもお正月休みすらない…
そんなの考えただけでも嫌ですよね

下手するとブラック企業よりも
ヒドイと言えるかもしれません。

現に、トレンドアフィリエイトで
月に20~30万円を稼いでいる方に
話を聞いてみたところ、
毎日毎日、5記事前後の記事を
書き続ける生活を送っており
そんな生活に嫌気がさしてると言ってましたね

正直、人によっては1記事を書くのすら
何時間もかかる事があるのに
それを毎日5記事も書き続けるのは
超重労働と言ってしまっても
あながち間違いではないと思います。

それでも、

もし、当記事をご覧のあなたが
そんな超重労働など苦にしないなら
トレンドアフィリエイトを実践しても
稼げるようになる事でしょう。

でも、だとしてもトレンドアフィリエイトで
高い収益を上げるのは厳しいです。

一個人の集客力などたかが知れてる

トレンドアフィリエイトでは
クリック型広告で収益を上げていきますが
さっきも言ったようにこの広告は
得られる報酬額がかなり低いです。

使う案件によって報酬額の差はありますが
大体、1クリック数円が多く
高くても1クリック数十円程度がほとんどです。

なので、「塵も積もれば山となる」のように
低い報酬額で収益を上げるために
話題となっているネタを使って
多くのアクセスを集めます。

確かに、報酬額が低くても
それを補うだけのアクセス量があれば
月収100万円を超える収益を上げることは
決して不可能ではありません。

ただ、

常識的に考えて一個人が
それだけのアクセスを集めるのは
ハッキリ言って、かなり厳しいです。

例えば、
「今すぐ数十万人の人を集めてください!」
って言われたら、できますか?

「いや、無理だよ!」ってなりますよね

つまり、そんな無理難題をこなさないと
トレンドアフィリエイトで
ガッツリとは稼げないのです。

もちろん、有名芸能人のように
一個人の力だけで
多くのアクセスを集められる方は
存在しなくはありませんが
そんな人など限られたごく一部だけですし
普通の一般人ではまず無理です。

なので、一個人が集められるアクセスなど
たかが知れてるんです。

当然、そんな状態で報酬額の安い
クリック型広告を使えば
集められるアクセスは大した事がないので
得られる収益も微々たるものと
なってしまいます。

報酬額が安い広告を使うと
アフィリエイトで稼げない原因に
なってしまったりするので
もし、アフィリエイトを実践されるなら
クリック型広告のような低報酬ではなく
成約型広告のような報酬額が高いものを
選ばれた方が賢明です。

そうなると、集客だけでなく
商品を売り込むセールスもいりますが
高レベルなセールス力なんかなくても
かなり稼ぐことができますので
正直、トレンドアフィリエイトを
実践されるよりも簡単です。

まぁ、なんにせよ
トレンドアフィリエイトが
不毛であるのに変わりありませんので
悪い事は言いませんから
トレンドアフィリエイトは辞めた方が
いいかと思います。

それでは、失礼致します。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークしてくださいね
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加