こんにちは、コンティー海です。

アフィリエイトで稼ぐためには
アフィリ広告が必要であり
それを手にするには
ASPに登録する必要があります。

ちなみに、ASPについては
下記記事で分かりやすく説明してますので
ASPがよく分からない場合は
ご参照いただければと思います。

アフィリエイトで利用するASPとは『仲介サービス』です

で、大抵のアフィリ広告は
商品が購入されたら報酬が入る、
成約型広告がほとんどですが
それ以外にも広告やリンクを
クリックされただけで報酬が入る、
クリック型広告のものもあります。

例えば、下記画像なんかはクリック型広告です。

成約型広告であれば
広告をクリックした後に表示される
証券会社のページで
口座開設がされなければ報酬は発生しませんが
クリック型広告であれば
クリックされるだけで報酬が発生します。

そのため、成約型広告より
クリック型広告の方が
アフィリ報酬を発生させやすいのでよく
「アフィリエイト初心者はクリック型を扱うべき」
と言われています。

確かに、報酬を発生させやすいのは
クリック型広告で間違いはありません。

が、しかし

個人的な意見としては
クリック型広告は
あまりオススメしませんね

理由は3つほどありますので
これからその理由について
解説していきたいと思います。

クリック型広告はアフィリ報酬が安い

第1にクリック型広告のアフィリ報酬は
めちゃくちゃ安いからです。

利用するASPによりきりではありますが
安いと1クリック1円にも満たなかったり
高くても30円程度にしかならない、
それぐらい安いアフィリ報酬なんですよねぇ

まぁ、広告を出してる企業からしたら
クリックされるだけでは
直接の利益にはなりませんので
クリックだけに多大な報酬を支払うのは
避けたいことでしょう。

なので、どうしてもクリック型広告は
報酬が安くなってしまうんです。

一方、成約型であれば企業にも利益が出るので
クリック型広告とは違い報酬は高くなります。

実際、冒頭のクリック型広告である
岩井コスモ証券のクリック型案件ですが、

成約型広告を利用すれば
アフィリ報酬は下記の金額となります。

数円、数十円程度の報酬額だったのが
成約型だと一気に報酬額が跳ね上がり
1,758円になっちゃいます。
(桁が2つ、3つ違うぐらいの差です。)

このように、クリック型と成約型の広告には
これだけの報酬差が生まれるんですね

そのため、下記記事でも解説しましたが
アフィリ報酬が低いものを選ぶと
アフィリエイトで稼げない原因に
なったしまったりするのです。

【初心者向け】アフィリエイトで稼げない2つの原因と4つの理由

とはいえ、クリック型広告は
報酬を発生させやすいのは
まぎれもない事実になります。

なので、利用するのは構いませんが
アフィリエイトでガッツリ稼ぎたいなら
成約型広告を選んだ方が賢明です。

さて、

広告の違いによる報酬差の話は
ご理解いただけたかと思いますので
次の理由に移りますね

クリック型広告はクリックさせづらい

まず、そもそもの話ですが
クリック型広告の多くは
どんな広告が表示されるかが分かりません。

どうゆうことかと言うと
冒頭に載せているクリック型広告の例には
岩井コスモ証券の情報が出ていますが
毎回、この情報が表示されるわけではない

ということです。

例えば、人によってはメルマガの情報や、
ネットビジネスに関する情報、
他にも、グルメ、カメラ、ファッションなど
様々なタイプの広告が表示されます。

というのも、このクリック型広告は
クリック型広告を運営しているASPに
どんな広告を出すかを管理されているので
自分たちがそれを
制御する事ができないんですよ

なので、クリックさせるのが難しんですよねぇ

例えば、電車の中には様々な広告がありますが
その広告をまじまじと見ている人って
全くと言っていいほどいませんよね

それと同じようにクリック型案件も
ほとんどクリックさせることはありません。

一方、成約型案件であれば
自分で表示する案件を選ぶことができるので
「岩井コスモ証券は優良な証券だから
 利用するならこの口座がいいです。
 だから、下記をクリックして
 口座開設しましょう!」

などと理由を付けることで
クリック率を上げることができます。

実際、人間の心理効果には
カチッサー効果というものがあり
理由づけをすると要求した行動をしやすい
という心理効果がありますので。

なので、どんな広告が出るかが
全く分からないクリック型広告では
理由付けをする事ができないので
成約型広告と比べるとどうしても
クリック率が下がってしまうんですね

そして、クリック型広告をオススメしない
最後の理由が「ライティング力」になります。


知的な馬鹿は
物事を複雑にする傾向があります
それとは反対の方向に進むためには
少しの才能と多くの勇気が必要です
       by アインシュタイン

お金稼ぎは難しいと
感じるかもしれませんが
突き詰めればたった1つの
単純な本質へとたどり着きます…

その本質とは?

無料メール講座にて公開中!

どっちの広告でもライティング力が必要

ここまでのお話で、
クリック型広告の敷居は低いけど
それに比例して報酬額とクリック率も低い、
という事はお分かりいただけたかと思います。

なので、クリック型広告を使って
それなりのアフィリ報酬を得ようと思ったら
かなりのアクセスを集める必要があります。

報酬が安くても「塵も積もれば山となる」、
クリック率が低くても「数撃てば当たる」、
そんな感じです。

では、アクセスを集めるためには
何が必要かと言えば
面白い記事やためになる記事を書くための
「ライティング力」が必要不可欠です。

Googleなどで検索した時に
検索結果上位に表示されるページは
多くのアクセスを集めることができ、
そういった上位に表示されるためには
良質なコンテンツ(面白さ、ためになる)が
重要となっていますので。

一方で、成約型広告でも
ライティング力は必要不可欠です。

クリック型広告程の
莫大なアクセスが無くても
成約型広告ならかなりの額を稼げますが
そのためにはセールスがいりますので。

詳しくは下記の記事で解説してますので
そちらをご査収ください。

【たった2つだけ】アフィリエイトブログで稼ぐのに必要な要素は

以上のように、
クリック型広告でも成約型広告でも
どちらを選んでもライティング力は
絶対に必要となるのです。

だったら、報酬額もクリック率も高く出来る
成約型の方が良くないですか?という話です。

もちろん、クリック型案件そのものを
否定するつもりはありませんし
成約型より報酬を発生させやすいのは
紛れもない事実になりますので
多少は頼ってもいいかとは思います。

ただ、

より少ないアクセスで、
より多くの報酬を得たいなら
成約型広告を選ぶしかありません。

なので、クリック型案件を使うな、
とまでは言いませんが
最終的には成約型案件を使って
アフィリエイトをされるのが賢明かと思います。

それでは、失礼致します。