こんにちは、コンティー海です。

アフィリエイトのことを
友人や知人などに話すと
こんなことを言われることがあります。

「アフィリエイトってなんか怪しいよね」
「アフィリエイトって詐欺じゃないの?」と…

まぁ、怪しいと思われる気持ちは
決して分からなくはありませんが
コレってスンゴイ間違いなんですよねぇ

なので、「アフィリエイト = 怪しい」と
感じていらっしゃるなら
是非とも当記事を
ご覧いただければと思います。

アフィリエイトに対するイメージが
「180°」変わると思いますので。

アフィリエイトって怪しい…って言う人の認識

まず、そもそもの話ですが
どうして「アフィリエイト = 怪しい」
というイメージがあるのでしょうか?

人それぞれ理由があるでしょうが
大抵はこういった発言に
起因しているかと思います。

「アフィリエイトは寝てるだけで稼げる!」
「アフィリエイトは1億円以上稼げる!」
「アフィリエイトは初心者でも
 簡単にできる副業!」

いかにもな怪しい発言でしょう。

また、アフィリエイトで
儲けている人の蔑称として
「アフィカス」なんて言葉もあります。

そのため、こういった怪しい発言や
アフィカスなどの言葉によって
アフィリエイトを怪しいと感じたり
アフィリエイトを悪い事と思われるのは
仕方がないかとは思います。

でも、冒頭でもお話しましたが
それらのイメージは間違いです。

アフィリエイトを知らないからこそ感じる
まるで、未知に対する
漠然とした恐怖感のような
間違ったイメージです。

なので、次からはアフィリエイトの内容を
正しく解説したいと思います。

アフィリエイトは商品を販売する営業マン

巷ではアフィリエイトのことを
「成果報酬型の広告」だとか、
「ネットを利用した広告宣伝」だとか、
「ブログに広告を貼って稼ぐ」だとか、
このように説明されることがほとんどです。

確かに、この説明は間違いではないのですが
アフィリエイトをやったことがない
一般の人たちに「広告」や
「ブログ」と説明しても
今一つ理解しにくいと思います。

というか、アフィリエイトを説明するなら
もっと万人が理解することできる
相応しい言葉があります。

まず、アフィリエイトを
ザックリと説明してしまうと
誰かの商品やサービスを紹介して
利益を上げていくビジネスです。

例えば、とある企業の美容商品を
企業の代わりにAさんに紹介して
その商品をAさんが買ってくれれば
売上の一部が自分らに報酬として支払われる、
そうゆうビジネスになります。

つまり、アフィリエイトとは
企業の商品販売を手助けするものであり
言ってしまえば「セールスマン」なんです。

もちろん、ブログやサイトを作ったり
アフィリ広告を貼ったりなど
一般的なセールスマンとは
実践していく内容に違いはありますが
それでも
「商品やサービスを紹介して販売する」という
本質の部分に関しては全く同じです。
(より詳しく内容は下記記事をご参照ください。)

アフィリエイトとは?超わかりやすく一言で表します

だからこそ、アフィリエイトは
怪しくもなければ、詐欺でもありませんし
誰かに商品を紹介して利益を得ていく
真っ当なビジネスなのです。

実際、アフィリエイトに関わっている会社は
信用性のある会社ですので。

怪しさゼロの信用性がある会社が関わっている

アフィリエイトを実践するには
ASPという一種の仲介会社に
登録する必要があります。
(ASPについては下記記事をご参照ください)

アフィリエイトで利用するASPとは『仲介サービス』です

1つ例を挙げると下記の
A8.netがASPになりますね

引用元:A8.net

で、このA8.netの運営会社が
「株式会社ファンコミュニケーションズ」
という会社なんですが
下記のように東証一部に上場してるんですよ

東証一部に上場するような会社が
怪しい会社だったり
詐欺会社であるわけがありませんよね

他にも、TVCMにも出ている大手企業たちですら
アフィリエイトを利用しています。

例えば、日本の超大手IT会社である
楽天もアフィリエイトをしてますし、

引用元:楽天アフィリエイト

あの世界的な超大手会社である
アマゾンもアフィリエイトをしています。

引用元:amazonアソシエイト

このようにアフィリエイトは
決して怪しいものではありません。

ただ、

アフィリエイト自体は何も怪しくない
真っ当なものであっても
その周りには、怪しい奴らがいるんですよねぇ

アフィリエイトする奴らには怪しい奴がいる

最たる例を挙げるなら
「アフィリエイトの稼ぎ方を教えます」と
語っている情報商材ですかね

というのも、多くの情報商材は
売り方がまぁ~汚いんですよ

偽の銀行通帳を提示して
稼いでるように見せたり、
凄そうな実績をでっち上げたり、
実績者をねつ造したりなど、
景品表示法や特定商取引法に
思いっきり違反する事をしてるんです。

その詐欺的な手口に関しては
下記記事にまとめてありますので
ご興味がありましたら
ご覧になっていただければと思います。

【事例つき】情報商材の詐欺手口21選と対策方法+返金方法

また、アフィリエイトの情報商材だけでなく
アフィリエイトを実践している人の中にも
怪しい人はいるんですよ

例えば、「某有名人○○も絶賛!」など
まるっきりウソの事を書いて
アフィリ商品を売ろうとしてる奴とか。
アフィリ商品を売るためだけに
何の役にも立たないゴミ記事を
ひたすら量産しまくってる人など。

しかも、そのゴミ記事が
検索上位に表示される事もあるので
なおタチが悪い。

実際、こういった人たちのせいか
アフィリ商品を紹介しているだけで
「アフィカス」なんて呼ばれる事があります。

でも、

果たしてアフィカスは悪なのでしょうか?


知的な馬鹿は
物事を複雑にする傾向があります
それとは反対の方向に進むためには
少しの才能と多くの勇気が必要です
       by アインシュタイン

お金稼ぎは難しいと
感じるかもしれませんが
突き詰めればたった1つの
単純な本質へとたどり着きます…

その本質とは?

無料メール講座にて公開中!

商品を紹介するアフィカスは悪なのか?

世間はセールスやアフィリエイト自体に
嫌悪感を持たれいる方は少なくありません。

実際、セールスマンが家にやってきて
クドクドと商品の説明をさせると
かなりイライラしますよね

他にも、どこかのお店に行った時
店員さんに執拗に商品を勧められると
「うざい!」と思いますよね

また、ネット上で
誰かがオススメした商品を買った時に
それがアフィリエイトだと分かると
「なんだ金のためにオススメしてたのか…」と
イヤな気分になったりもするかと思います。

事実、アフィカスなんて言葉が
存在するぐらいですからね

でも、ちょっと考えてみてください。

もし、誰かが何かしらの
素晴らしい商品を手にしたとして
その商品を誰にも話さず秘密裏に
自身1人で使っていたとしたら
あなたはどう感じますか?

「1人だけ使ってるなんてズルい!」
「俺にも教えてくれよぉ」

って感じるのではないでしょうか?

こうなると紹介しないこと自体が
悪い事になってきますよね

じゃあ、先ほどの
セールスマンや、店員や、アフィカスは、
ホントに悪い奴らなのでしょうか?

もちろん、クソ商品を紹介してたり
売り方自体に問題があるなら
間違いなく悪い奴らでしょうが
素晴らしい商品を紹介しているなら
それは良い奴らになりますよね

そのため、セールスやアフィリエイトは
決して悪い事ではないのです。

良い商品を紹介していれば
誰が何と言おうともアフィリエイトは
世のため人のためになってるのです。

なので、もし嫌悪感によって
アフィリエイトを実践してなかったら
それは非常に勿体ないと思います。

現に、アフィリエイトであれば
「寝てるだけで稼げる!」
「1億円以上稼げる!」
「初心者でも簡単にできる副業!」
を実現することができますので。

アフィリエイトの怪しい謳い文句は事実なのか?

「寝てるだけで稼げる」について

まず、先ほどもお話しましたが
基本的にアフィリエイトでは
サイトやブログなどを作ります。

そして、一度作ったサイトやブログなどは
削除しない限りはずっと
ネット上に残っていますので
自身が何もしなくても
作ったサイトやブログには人がやってきます。

では、これらのサイトやブログに
商品を紹介する記事を書いたら
どうなるでしょう?

何もしなくても勝手に
サイトやブログに人がやってきて
やってきた人が上記の記事を見て
その商品を買っていくと思いませんか?

当然、自身が紹介した商品が買われれば
その売上の一部が報酬として入ってくるので
稼ぐことができますよね

つまり、やり方によってはアフィリエイトは
寝てるだけでも稼ぐことができるんです。

「1億円以上稼げる」について

また、「1億円以上稼げる」という謳い文句も
アフィリエイトなら実現できます。

というのも、アフィリエイトで貰える報酬には
限界値がないからです。

なので、紹介した商品やサービスが
売れれば売れるほど得られる収益は増えるため
1億円以上を稼ぎ出すことも
全然、不可能ではないんですね
(1億円ともなると才能がないと厳しいですが)

「初心者でも簡単にできる副業」について

もちろん、
「初心者でも簡単にできる副業」も
アフィリエイトなら可能です。

なんせ、アフィリエイトを実践する上では
特別な資格などは一切必要ありませんし、
費用などもほとんどかかることがないため
誰でも実践することができ、
初心者さんでも何の問題もないのです。

ただ、副業だとは思わない方がいいです。

というのも、副業という甘い考えで稼げるほど
アフィリエイトは甘くないので。

アフィリエイトは副業でなくビジネス

先ほど解説した怪しい謳い文句、
「寝てるだけでも稼げる」を実現するには
開設したサイトやブログに
何もしなくてもアクセスが集まる状態を
作り出さなければいけません。

そのためには記事が必要です。

それも大量に。

まぁ、大量に記事を書かなくても
少量のアクセスなら集められなくはないです。

でも、大量のアクセスとなると
それ相応の記事が必要不可欠ですし
下記記事でも解説しましたが
記事が多い方がSEO的にも有利なので
記事数が多い方がアフィリ報酬は上がります。

『100 + x』これがアフィリエイトに必要な記事数です

少なくとも、アフィリエイトで
1億円を稼ぎ出すのであれば
1000記事以上は最低でも欲しいですね

また、記事を沢山書いて
アクセスを集めたとしても
アフィリエイトはそれだけで
稼げるわけではありません。

アクセスは必要不可欠ではありますが
アフィリエイトで報酬が発生させるには
設置したアフィリ広告を
クリックさせる必要があります。

でも、適当にアフィリ広告を設置しても
中々、クリックされないです。

クリックしてもらうには
記事を読んでいる読者を
クリックに促すような文章を
書かなければいけません。

そして、そのためには
ライティングスキルが必須です。

以上のように、
アフィリエイトで稼ぐには
多くの記事を書く作業や、
ライティングスキルなど、
色々と無くてはならないものがありますので
易々と稼げるものではありません。

なので、アフィリエイトのことは
副業だとは思わず、
1つのビジネスだと思ってください。

副業なんて甘い考えでいると
アフィリエイトで稼ぐことなど
ほぼほぼ、不可能ですので…

まとめ

もし、あなたがアフィリエイトのことを
誰かがそう説明してたからと言って
「怪しい…」や「詐欺だ!」と
決めつけていたのであれば
今後はそういったことは
辞めた方がいいかと思います。

実際、怪しいと言われるアフィリエイトは
普通に真っ当なビジネスでしたからね

なので、アフィリエイトに限らず
今後、何か知らないものが出てきたときは
最初から「怪しい」や「詐欺」だとは思わず、
まずは、それについて詳しく
調べるのがいいかと思います。

初めから決めつけていたのでは
折角のチャンスを逃すことになりますから。

それでは、失礼いたします。

この記事はためになりましたでしょうか?

もし、ためになりましたら是非とも
ブックマークしてくださいね
(下記オンラインブックマークも
 よろしければご活用ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加