稲垣広大氏のドリームバンクGHB ダメダメなセールス


こんにちは、コンティー海です。



今回は、稲垣広大氏のドリームバンクGHBを評価します。



スキル、経験不要で、再現性が100%

最低でも月40万円稼げて、1日1分の作業でOK

超最新型ハイテクシステムを活用!




と、紹介ページではこれでもかと、

魅力的なことを、堂々と並べますが、

動画は、微妙でした・・・



稲垣広大氏のドリームバンクGHB


オファー名:ドリームバンクGHB

販売者:稲垣広大

販売会社:株式会社はーとふる

責任者:西村孝法

価格:無料

URL:http://dream-bank.jp/opin/ho/1/



もっと、やる気だそうよ・・・


無料登録を行い、動画を見てみましたが、、、

まぁ、棒読み感がハンパないです。







そして気になるのが、稲垣広大氏とインタビューアーのPC



稲垣広大氏に関しては、

まだ何かしらの作業をしているように見えます。



まぁ、インタビュー中に作業するなど、

インタビューアーの人に失礼ですし、

稲垣広大氏は礼儀もわきまえないのか!」

って感じです。



で、インタビューアーの方もPCを持っており、

インタビューした内容を書いているのかと思いきや、

動画を見る限り、何もしていません。



一体なんのために、PCがあるのでしょうか?



それは、下記の画像を見れば、想像がつくと思います。



ドリームバンクGHBの紹介動画内での稲垣氏 ドリームバンクGHBの紹介動画内でのインタビューアー


チラチラとPC画面を覗いている感じ、、、

まさに、カンペを読んでいるのでしょう。



スゴイですね~ 

商品の紹介動画で、こんなにも堂々とカンペを見るなんて

CMでこんなことをしたら、めちゃくちゃ怒られると思うんですがね



棒読み感がハンパなく、カンペも見ちゃう稲垣広大氏は、

動画を作る前に、まずはトークスキルを磨いた方がいいですね

これじゃ、誰も買いたいと思いませんよ



まぁ、ダメダメな稲垣広大氏は置いといて、

次に、ビジネスモデルの話に移ります。



システム任せにすることの危険さ


第1話を見ても、ビジネスモデルは明かされていませんでしたが、

おそらくはバイナリーオプションでしょう。


超最新型ハイテクシステムが出すシグナルに従って、

売買を行う流れになると思います。



理由としては、即金性があり、1000円からでも始められるという点、

そして何より、バイナリーオプションではないと否定している理由に、

「インターネット上で蔓延している情報で稼ぐのは難しい」

と言っていたためです。



以前のオファーにも、バイナリーではないと言っていて、

実はバイナリーだった、というものがありましたし

小松春樹氏のRHB FXとバイナリーは明確に違う



その時は他の稼げないバイナリーと一緒にして欲しくないから、

最初は否定したというパターンでした。



おそらく、今回も同様になるでしょう。

インターネット上で蔓延している情報では稼げないけど、

このドリームバンクGHBなら稼げる、的な流れです。




システムを導入するのはいいのですが、

初めからシステム頼りなのは、

個人的には危険だと思います。



いくら、システムを使って、稼げるようになったとしても、

それは、システムのおかげで稼げるようになっただけで、

自分の力で稼げるようになったわけではないです。



なので、もし、何らかの理由で、

システムが使えなくなったり、システムがダメになったら、

収入がゼロになってしまいます。



当然ですよね

システムに頼り切りだったので、

システムが無くなれば、稼げるわけがありません。



確かに、システムを使って作業を効率化し、

さらに収益を上げようとするのは大事でしょう。



ただ、その前に、もっと相場の本質を理解するべきです。

どうして相場は上がるのか、下がるのか、

トレンド相場、レンジ相場の見極め方、

今は買いが強いのか、売りが強いのか



そういった相場の本質が理解できれば、

自分の力だけでも、収益は下がるかもしれませんが、

稼いでいくことは可能でしょう。



よく、手に職を付けた方がいい、という話は聞きます。

システムを手に入れたからといって、

“手に職”など何もついていません。

そんな変な勘違いをせずに、まずは相場の本質を理解するべきです。




まぁ、興味があるなら、この先の動画を見るのもいいですが、

まだ、システムの内容は明かされていないので、

システムの性能はきっちり見極める必要があります。



どういったタイミングでシグナルを出し、

そのタイミングが理論的に問題ないかを判断するべきです。



システムに従って、バイナリーを行う以上、

このシステムの性能面に関しては、

注意深く見る必要がありますし、

これを使えば本当に稼げるようになるのかを、

深く考える必要があります。




スキルアップするために


スキルアップをするためには、

継続して学んでいく必要があります。

残念ながら、一朝一夕でスキルアップはできません。



なので、まずは当ブログをブックマークし、

継続して記事を読んで下さい。




当ブログでは、情報商材の評価を行っており、

その商材の良いところ、悪いところを、

理論的に解説しているのです。



こういった記事を読んで頂ければ、

どういった視点で情報商材の良し悪しを判断しているか分かりますし、

他にも、ビジネスの本質についても解説していきます。



あなたのスキルアップのための情報が配信されているので、

是非、日々の記事を確認して頂き、

いろんな情報を自分の中に吸収して下さい。



■追伸

メルマガ登録(トップ用)

 

他にも、個別でのご相談にも乗りますので、

お気軽にご連絡下さい。

コメントの方も、お待ちしております!

コンティー海へ連絡

 

トップページに戻る

↓↓ ためになりましたら、シェアをお願いします! ↓↓

One Response to “稲垣広大氏のドリームバンクGHB ダメダメなセールス”

  1. 佐藤 より:

    記事の方、拝見させて頂きました。
    怪しいオファーだと思っていましたが、やっぱり怪しいオファーだったんですね。
    もう、この動画は見ないようします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ