福永一生氏のBROTHERHOOD メルカリ無在庫転売の限界


こんにちは、コンティー海です。



今の時代、副業やちょっとしたお小遣い稼ぎに、

転売をされている方も多いと思います。



ただ、転売をするために仕入れたはいいけど、

イメージしたように売れなく、

在庫を抱えてしまうこともあるでしょう。



そこで、そういった在庫リスクをなくそう、

という考えから生まれたのが無在庫転売です。



読んで字のごとく、在庫を持たずに、

売れてから、仕入るというスタイルの転売になります。



当ブログでも、無在庫転売に関するインフォを、

いくつか評価してきました。

上岡泰也氏の韓国輸出入販売ノウハウ

高公子氏のリザーブマスター

品川ぶん氏のリッチリッチ


そして、今回新たに無在庫転売に関するオファーが出ており、

それが、福永一生氏のBROTHERHOODです。



メルカリを使った無在庫転売で、

後だしジャンケンビジネスと比喩されていますが、

転売をやるんだから、当たり前にそうなるよねって感じです。



過去に売れたか? 売れたなら値段は?

というリサーチを繰り返し、利益が出そうな商品なら、

仕入て、販売するのが転売なので、

後だしになるのは当然でしょう。



まぁ、面白い比喩の仕方だとは思いますが、

オファーの内容的には面白くないです。



福永一生氏のBROTHERHOOD


オファー名:BROTHERHOOD

販売者:福永一生

価格:無料

URL:http://brotherhood-society.biz/lp1/





メルカリは売れなくなってきている!?


初めに、メルカリの現状なのですが、

実は商品が売れにくくなってきています。



というのも、出品者が増えることにより、

ユーザの利便性が大分悪くなったからです。



例えば、自分が女性で水着が欲しいと思っていて、

「水着 レディース」で商品を検索した時に、

下記の画像が出てきたら、どう感じますか?



メルカリの「水着 レディース」での検索結果


「水着、全然ないじゃん!」と思いますよね

そうなれば、アマゾンなどの他のECサイトに、

折角の顧客が流れてしまう可能性があり、

みすみす、販売するチャンスを逃すのです。



このように、出品者が増えたことによって、

こういった弊害が、現在出ています。



まぁ、弊害はありますが、まだまだ利用者は多いですし、

全く売れないことはありません。



ただ、個人的には、

メルカリ無在庫転売はあまりオススメではないです。



オススメできない


メルカリ無在庫転売の限界


まず、メルカリの利用者なのですが、

動画内でも言っている通り、女性が多いです。

その中でも、10代~30代という若い女性が特に



で、若い人なので、お金があまりない方が多く、

しかも、”フリマ”というイメージから、

メルカリで利益額の良い、高いものはほとんど売れません。

大体、3000円以下の商品しか売れないです。




ということは、

どうしても薄利多売になってしまい、

かなりの数を売らないと、まとまった利益にはならないのです。



確かに、無在庫転売であれば、”多売”には向いているでしょう。



有在庫転売とは違い、

仕入れていない商品でも、ガンガン出品することができるので、

その圧倒的な出品数で沢山売れるかもしれません。



しかし、有在庫転売と比べると、

労力が多くなりがちです。




大変


有在庫なら、アマゾンFBAなどのサービスを使えば、

仕入れて、所定の場所に送れば、

後は売れれば、アマゾンがその後の作業を勝手にやってくれます。



でも、無在庫だと売れるたびに、

毎回毎回仕入れる必要があるのです。

その労力は結構なものになります。



仮に、利益率30%の3000円の商品を売るとすると、

月に20万円の利益を得るには、200個売る必要があります。

ということは、1日あたり6~7個の仕入れが必要です。



どこかのECサイトに入って、売れた商品を探して、

送り先を買ってくれた人の住所にして購入

もし、売り切れになっていたら、

買ってくれた顧客との対応が必要ですし、

下手をすれば、クレームだってつけられます。



こんなことを毎日毎日、繰り返すのです。

自分なら、こんな何の面白味もない、

ワンパターン作業を毎日したいとは思わないですし、

そういった方々がほとんどでしょう。



それに、メルカリでは無在庫転売を禁止しているので、

バレたら、即刻アカウントを削除されます。



福永一生氏のシステムがどれだけ凄いのかは、

知りませんが、アカウント削除のリスクを負ってまで、

こんな苦行をやる必要はありません。




大変


転売をやったことがない方が、

在庫リスクなしに試しにやってみるのはありですが、

せいぜい数万円の利益が出ればいい方です。



福永一生氏が言うように、

20万円を稼ぐのはかなり難しいと言えます。



ガッツリ時間をさいてやるなら、可能かもしれませんが、

その分、めちゃくちゃ労力がかかります。



どうせ、ネットビジネスをやるなら、

レバレッジをかけて、少ない労力で、

より大きな利益を目指すのがいいですし、

それなら有在庫転売をするべきです。




ただ、それでも在庫を抱えて、

マイナスになるのが怖いのであれば、

ほとんど費用のかからないアフィリエイト、

という選択肢もあります。



文章力がないと、できないと感じるかもしれませんが、

WIKIを使った、文章力いらずのアフィリエイト、

なんてものもあるので、

一度、検討してみるのもいいかと思います。

文章力いらずのアフィリエイト戦略



再現性のないインフォを購入しないために


このオファーのように、

「誰でも何十万円稼げる」と謳う、

インフォプレナーの方は沢山います。



しかし、実際には再現性に難ありのインフォばかりです。



そんな再現性のないインフォを購入しないためにも、

当ブログをブックマークしてください。




日々、当ブログをご覧頂いて、

あなたが様々な知識を得て頂ければ幸いです。



■追伸

メルマガ登録(トップ用)

 

他にも、個別でのご相談にも乗りますので、

お気軽にご連絡下さい。

コメントの方も、お待ちしております!

コンティー海へ連絡

 

トップページに戻る

↓↓ ためになりましたら、シェアをお願いします! ↓↓

One Response to “福永一生氏のBROTHERHOOD メルカリ無在庫転売の限界”

  1. 田中新一 より:

    昨日講習会に行って来た者ですが!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ