Dearプロジェクトの佐藤大輝氏はパチモノだな…


こんにちは、コンティー海です。



今回は佐藤大輝氏のDearプロジェクトという

仮想通貨に関するオファーをとりあげましたが…

まぁ~、「佐藤大輝氏、ちゃんと勉強しようよ…」と

正直、呆れてしまうようなものでしたね



むしろ、

「佐藤大輝氏が仮想通貨オファーを出したらダメでしょ」

と思えるような

Dearプロジェクトの発案者である佐藤大輝氏を

全く信頼できないようなものでした。



詳しくはこの先に書かせていただきましたので

佐藤大輝氏のDearプロジェクトが

どういったものなのかが気になるという方は

是非とも、ご覧いただければと思います。



佐藤大輝氏のDearプロジェクト


オファー名:Dear

販売者:佐藤大輝

販売会社:合同会社ACHIEVE

インタビューワー:木村

価格:無料

URL:http://dearproject2017.info/main/



佐藤大輝氏は仮想通貨の知識はないらしい


まず、Dearプロジェクトの第1話動画を見ると

佐藤大輝氏は仮想通貨を勉強して

仮想通貨で富を得たと言っています。







まぁ実際、仮想通貨で莫大な富を得た方はいらっしゃいますし

「仮想通貨で富を得た」については

何も問題はないのですが…



佐藤大輝氏が稼いだという話は信用できませんでしたね



というのも、

佐藤大輝氏は8年でビットコインが

1円から600万円になったと言っているのですが

それは事実ではないからです。



ビットコインが600万円

佐藤大輝氏の発言


確かに、8年ぐらい前は

1ビットコインの値段は約1円ぐらいでしたが

今現在の値段は約65万円になります。



ビットコインのチャート
引用元URL:https://bitflyer.jp/ja-jp/bitcoin-chart



つまり、「仮想通貨のことをめちゃくちゃ勉強したんです」

という発言をしている佐藤大輝氏が

仮想通貨の主役と言っても過言ではない

一番メジャーであるビットコインの値段すら知らないという

正直、「ギャグかな?」と思えることになってるんですね



ハッキリ言って、仮想通貨のことを勉強して

仮想通貨で稼いでいる方が

ビットコインの値段すら知らないなんてあり得ません。




だって、これって

「俺、ワンピースの大ファンなんだ」って言ってる人が

ワンピースの主人公である「ルフィ」のことを知らないのと

同じぐらいあり得ないことですからね



「何が大ファンだ」って感じですよね(笑)



また、佐藤大輝氏が語っている

「参加者全員、1億円を確約」についても

Dearプロジェクトの中身を見る限りは

参加者全員が稼げるものだとは思えませんでした。



やることはMLM


初めに、Dearプロジェクトに参加して

どうやって収益を上げるかについて解説すると

基本的には、ビットコインを稼ぐことによって収益を上げます。



で、そのビットコインの稼ぎ方ですが

自身の知り合いや友達に佐藤大輝氏のことを紹介して

LINEに登録してくれたら

その数によって佐藤大輝氏が

ビットコインで報酬を払ってくれるため

その報酬によってビットコインを稼ぎます。



つまり、こちらがやることとしては

MLM(ネットワークビジネス)と同じなんですね




そのため、

顔が広かったり、宣伝力のある方でないと

多くの人に佐藤大輝氏を紹介することはできません。



まぁ、だからと言って稼げないとは言いませんし

個人でもMLMで結果を出すことは可能です。



ちなみに、



当メルマガでは、MLMや仮想通貨などの

ネットビジネス全般に関する

最新情報や裏情報なんかを配信しているので

もし、ネットビジネスで自由な人生を送りたいと思っているなら

是非とも、ご活用いただければと思います。

⇒コンティー海の無料メルマガに登録



さて、ザックリとした解説ではありましたが

MLMをする以上、紹介できる人が少なければ

それだけ貰えるビットコインは少なくなる

ということはお分かりいただけたと思います。



もちろん、貰えるビットコインが少なくても

ビットコインの価値が爆上がりすれば

結構な収益にはなるかと思いますが

昔のような爆上がりが再度実現するかと言えば

それは無理でしょうね…



ビットコインはどれくらい上がるのか?


そもそも、ビットコインは現在

1000万枚以上発行されており

その市場規模は10兆円を超えてます。



ビットコインの市場規模


なので、仮に1円→60万円という爆上がりを

これから実現した場合、市場規模は6,000,000兆円になる計算です。



仮に、国連に加入している200国もの国が

国家予算ランキング1位のアメリカ(300兆円)と同等であっても

その合計予算は60,000兆円にしかなりません。



つまり、ほぼ全ての国の予算を合わせても60,000兆円しかないのに

ビットコインの市場規模が

6,000,000兆円になるわけがありませんよね



それに、ビットコインの発行枚数には

2100万枚という発行上限が存在しており

既に1000万枚以上、発行されていることを考えると

ビットコインの価値というのは

せいぜい、2倍ぐらいにしかならないと予想できます。



とするならば、佐藤大輝氏のDearプロジェクトで

1億円を稼ぎだすためには

5000万円分のビットコインが必要になるということであり

1人紹介するたびに、100円分のビットコインしか貰えないため

合計、50万人もの人に佐藤大輝氏を紹介しなくてはいけません。



普通に考えて無理ですよね



それに、「仮想通貨を勉強した」とウソをつくような人が

しっかりとビットコインの報酬を払ってくれるかと言えば

正直、疑念が残りますし

実際、世にあるMLMの中には

紹介をしたけど報酬を貰えなかった

という悲しい体験をしている方がいらっしゃいます。



なので、佐藤大輝氏のDearプロジェクトは

辞めた方が賢明だと思いますし

もっと稼げるノウハウであったり

信頼度が高いものを選んだ方がいいでしょう。




例えば、実際に自分もやってみて

ガッツリと稼ぐことができた

グロウスなんかがいいと思います。



というのも、グロウスで参入する市場は

現在進行形で市場規模が右肩上がりで増えている

今が正に「旬」な市場になっているんですね



そのため、その市場に預金をするだけで

預金額も右肩上がりに増えていくんです。



しかも、その市場は今年に入ってからバブル状態になったため

まだまだバブルになりたての

将来性が非常に高い、オイシイ市場なんです。



なので、今からこのオイシイ市場に参加して

ガッツリと儲けたいという方は

下記リンクをクリックしていただき

グロウスの全貌をご確認いただければと思います。

⇒グロウスの全貌を確認してみる



そのあまりの稼ぎ具合に

開いた口が塞がらなくなると思いますので


⇒オイシイ市場に参加してガッツリ稼ぐ



それでは、失礼致します。



成功するための無料メルマガ


メルマガ

 

今、激熱なオススメ商材!

■児玉聖氏のMC Engine

児玉聖氏のMC Engine

「一級品のツール」と
「効果絶大のノウハウ」が一緒になった
スーパー・ハイブリッド・ビジネスセット!

詳細はこちらから

 

よく読まれている人気記事

強欲

■成功への近道は「強欲」になることです
普段は嫌われることが多い強欲な人
でも、強欲な人の方が成功しやすいです。
⇒詳細はこちらから

行動

■ためらうよりスグ行動に移した方が賢い二つの理由
色んな不安があってついつい行動に移せない…
でも、さっさと行動に移した方が賢いんです。
⇒詳細はこちらから

災難

■コインチェックのやらかしによってネム保有者に降りかかる災難
日本を震撼させたコインチェック事件
そしてネム保有者には更なる災難が…
⇒詳細はこちらから

自己紹介

■ネットビジネスで生計を立てるまでの軌跡と簡単なプロフィール
自分がネットビジネスで
生計を立てるまでの経験を公開中
⇒詳細はこちらから

児玉聖氏のMC Engine

■児玉聖氏のMC Engineという超次元なツールビジネスセットについて
一級品のツールと効果絶大のノウハウが一緒に!
正に、スーパー・ハイブリッド・ビジネスセット
⇒詳細はこちらから

 

あなたからのご連絡をお待ちしております!

もし、商材についてもっと聞いてみたいことがあったり

あなたが実践しているネットビジネスで

相談してみたいことがありましたら

遠慮なく、お気軽にご連絡くださいね

conty_umi@yahoo.co.jp

 

おそらく、自分のようにネットビジネスで生活してる人は

まだまだ珍しいと思いますし

そうなると、中々近くの人に相談するというのは難しいと思うので

是非とも、ご相談いただければと思います。

 

一つ一つ、丁寧にお答えさせていただきますので

コンティー海に相談してみる

 

また、コメントからのご連絡もお待ちしております!



7 Responses to “Dearプロジェクトの佐藤大輝氏はパチモノだな…”

  1. Kent より:

    佐藤大輝のプロジェクトに参加するには、¥96,000が必要です。その際渡される1000円分のビットコインだけでは、1億円を稼ぐことは出来ません。おまけに、1000円分のビットコインを、5000円にしなければ出金する事が出来ない代物だ。証券口座を開設して最低でも3万円を入金しなければ利益は出ません。最初に渡されるビットコイン1000円では、ハナから赤字になり土手腹に穴が開くことになる。おまけにその1000円は、運用資金にはならず、出金の際に上乗せして支払うことになっている。こうなると何を原資にしているのか?原資となる物が、別に必要になる可能性が充分ある。100人億万長者の話もいい加減にしろ!
    佐藤大輝の言っている事は、全て嘘ばかりだ!1000円を1億円にする事など出来る訳が無い。それでも、その嘘を信用して佐藤大輝のプロジェクトに参加する連中の気が知れ無い!自分こそが絶対で有るかの如く言いたい放題!100億の資産も眉唾物!ベンツもハーレムも、レンタルしようとすればレンタル出来る。マンションもまた然り。
    兎も角佐藤大輝のプロジェクトの話は、嘘まみれ!糞まみれだ!とても信用できるものではない事だけは事実だ!

  2. Kent より:

    佐藤大輝のディアプロジェクト、集まり具合が悪いのか?それともボロを出し始めたのか?
    ¥1000を1年間で1億円にする話に、誰もが嫌気をさしたのかは別にして、この2、3日の間に数日で100万円、1ヶ月後には300万円、6ヵ月後には3000万円という具合に、やたら大きな金額を出し始めた。最も大きな金額を叩き出す新しいシステムでは、僅か3日で数億円、10日足らずで数10億円を稼ぐことができる代物と自信有り気に語り、この代物を入手できるのは、数万人の中からしかも人数限定と来たもんだ。ここまで来るともう入会金だけ頂いて、さっさと消え失せる準備をしているのが、もう見え見え状態です。1000円から始まって果ては数10億円と、出来もしない事を、よくもまあここ迄嘘をつき通したもんだ!真からの投資家に迷惑な存在!即退場!

  3. megupapa より:

    佐藤大輝、とんでもない奴です。
    あれだけ煽って入会金せしめ、インフォトップの商材販売ページにアクセスすると、『商材の配布は後日メールにて連絡します。』とか書いてます。
    あとでメールすると一応返信がありました。
    読むと、『現在、有力な証券会社と交渉中です。1カ月ほどお待ちください』
    とか書いてます。また、『会員ひとりひとりと電話でご相談します。』とか広告を出し、一応応募するとこれまた、『後日対応』みたいなメールが来る。
    たぶん、そうこうしているうちにこちらがあきらめて自然消滅するのを待つ感じだと思う。最近はメールすら来なくなった。こいつをネットから締め出したい!

    • タケル より:

      はじめまして 情報商材 投資金 サポートスタッフ対応 状況 実際 投資して 投資金 投資金額 購入価格 回収できてますか? 返金 対応も含め知っていたら教えてください LINEメール 動画とDear事務局と説明 問い合わせ説明 ギャップありますか? 返金対応など 仕方。 実際 使ってみての乾燥教えてください  現状 どんな感じですか? よろしくお願いします。

  4. リンリン より:

    わたし   騙されたみたい、、
    メールで連絡したら11月25日頃と返事きたけど  昨日はもっと儲かる話の電話あつたわ、、、嘘だとわかるのに、、、、、、、、、、

  5. Kent より:

    今度は、12月8日から1日10万円を毎日支給すると言い出しました。
    10日で100万、月300万円で年3600万円X500人として180億円を、毎年毎年払えるのか?
    彼はお気の毒に、とうとう頭にきたらしいですね!彼の事は、もう書かないで、放っとく事にしましょうね。

  6. Kent より:

    佐藤大輝のディアプロジェクトと、山下大輔のClub We Areは、裏では両者の完全出来レースという事が、1通のメールによって明らかになった。

    1.イタズラメールなので、破棄してください。

    2.他社のフォームを、使い回して文書を作成しているので、メールアドレスを直せなかった。

    3.システム上の事なので、メールアドレスを直しようがなかった。

    という3つの回答がございました。
    どの回答が事実なのでしょうか?



    iPhoneから送信

    転送されたメッセージ:

    差出人: “WeAre運営事務局”
    日時: 2017年12月14日 18:02:37 JST
    宛先:
    件名: Re: メールアドレスの件

    お世話になっております。
    We Are運営事務局です。

    お電話で説明した通り、
    担当の者が誤って送信してしまった結果生じたミスでございます。

    今後このようなことが起きないよう再発防止に努めさせていただきます。

    ご迷惑おかけして申し訳御座いませんが、
    ご確認の程、よろしくお願い致します。


    下記のメールアドレスですが、ディアプロジェクトという別な所のメールアドレスになっています。貴社の担当者の話では、他社のフォームを、そのまま使い回して、使用しているとの事でした。その際メールアドレスを、We Aerのメールアドレスに直さずに、送信したと担当者は言っていました。貴社では、自社で使用する文書のフォームが無いのですか?web siteで調べたところ、ディアプロジェクトは、貴社と同じ様な事をしている会社の様です。何か関係があるのでしょうか?特別優待枠の件は、We Aerの特別優待枠に問題ないと、担当者は話していましたが、連絡先がご同業者のメールアドレスともなると、どちらの特別優待枠なのか、判断がつかないというだけではなく、誤ってクリックする可能性が高くなります。私は、なりすましメールだと思っています。本当に単なる担当者の凡ミスだったのか?甚だ疑問が残ります。責任者の目で今一度ご確認の上、ご回答を頂きます様お願い申し上げます。



    【メールの内容】



    山下大輔です。





    無事、Club We Are

    【特別優待枠】のお申し込みが

    完了いたしました。



    本当におめでとうございます。





    これから私、山下と

    WeAre運営事務局の

    スタッフ総出で



    お申し込みされた方の

    意気込みを1つ1つ丁寧に

    拝見させていただき



    じっくりと時間をかけて

    特別優待枠にふさわしい方を

    選考させていただきます。





    ただし、今回多数の方の

    お申し込みが予想されるため



    あなたへのご連絡が遅れてしまう

    可能性がございます。



    予めご了承ください。





    選考合格のご案内は

    私、山下本人か



    WeAre運営事務局の

    優秀なスタッフからお電話で

    ご案内させていただきますので



    今しばらくお待ちくださいね。





    それでは、またご連絡します。





    山下 大輔



    ==============================================================

    ※本メールは送信専用アドレスより送信しております。

    お問い合わせの際は

    「staff@dearproject.com」までご連絡ください。

    ==============================================================

    普通なら他社のメールアドレスを、自社の連絡先にする事など、考えられません。
    現に私は、山下大輔氏にこのメールを送っています。しかしながら、とうの本人からは、未だ何一つ言って来ません。
    【お仲間同士であることを完全に認めている証拠】
    つまり両者は、表向きは何も関係無い様に見せかけ、裏ではハナから自分達だけの完全出来レースを、やっていたと断言しても過言ではない。

    毎日10万円を、貴方にお支払致します。1ヶ月で300万円、1年で3600万円お支払する事を、お約束致します。

    1000万円クラブに入って頂ければ、毎月1000万円を、貴方に一生涯お支払致します。

    仮に私が毎月1000万円を、100歳迄受け取った場合の金額は【60億円】こんなのできる訳が無いでしょう!
    両者共にさっさと「全て嘘でした」と言って桜田門に出頭するか、若しくは、消費者センターに通知して、お縄にするより他ないでしょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ