阿部ひろし氏のアルティメットミリオネアシステム 運用ロット数が足りそうにないんだけど・・・


こんにちは、コンティー海です。



今回は阿部ひろし氏の、

アルティメットミリオネアシステムを評価します。



今日始めて、今日振り込まれる、業界最速収益システム誕生、

なんて謳っていますが、

ハッキリ言って、アルティメットミリオネアシステムは、

頓挫するとしか思えません。



阿部ひろし氏のアルティメットミリオネアシステム


オファー名:アルティメットミリオネアシステム

販売者:阿部ひろし

インタビューアー:村井、本田

価格:無料

URL:http://abehiroshimillion.com/lp2/



業界最速収益システムとは?


早速登録して、紹介ページや動画を確認してみましたが、

非常に、胡散臭い動画だと感じます。



インタビューアーの村井氏、本田氏が、

ことあるごとに、阿部ひろし氏を褒めたたえるのですが、

正直、阿部ひろし氏の取り巻きにしか見えず、

ウザいことこの上ないです(苦笑)



下記に動画を載せておきますので、

どのくらいウザいかが興味のある方は、ご覧ください。



第1話




第2話




第3話




第4話




第5話




さて、肝心のビジネスモデルですが、日経平均CFDでした。



あまり聞いたことがないかもしれませんが、

簡単に言ってしまえば、FXの日経平均版です。



FXのスワップ金利と同様なオーバーナイト金利があること、

レバレッジが効かせられ、証拠金取引であり、

取引時間が24時間であることなど、

色々と同じ点があります。



とはいえ、今回のオファーはこの日経平均CFDを、

実際に自分で行うものではありませんし、

システムを使った自動売買でもないので、

詳しい説明は省かせて頂きます。



では、阿部ひろし氏が何をするかと言えば、

日経平均CFDを行っているプロトレーダに、

資金運用を頼むらしいです。




なので、自分たちから見れば、いわゆる投資案件と言えます。



阿部ひろし氏の思惑は実現できなそう


プロトレーダに資産運用を頼むのは、

収入を得る、一つの手ではありますが、

阿部ひろし氏が言うプロトレーダは、

最低1億円からでないと資産運用をしてくれないと言っています。



そこで阿部ひろし氏は、誰でもできるように、

いろんな人から資金を集めることにより、

1万円という少額からでもできるようにしたとのこと



確かに、塵も積もれば山となりますし、

少額でもいっぱい集まれば1億円にもなるでしょう。



塵も積もれば山となる


でも、現実問題、阿部ひろし氏の思惑通りに、

1億円という大金は集まるのでしょうか?



それを確認するために、

最終話である第5話の視聴回数を確認することにしました。

結果は下記の通りです。



アルティメットミリオネアシステムの第5話の視聴回数


ご覧の通り、約500回ほどになっており、

そうなると、およそ500人の方が、

参加する可能性があるということになります。



仮に、500人全員が参加し、一人あたり1万円を出資したとすると、

合計で500万円にしかならないです。



・・・1億円には程遠いですね(苦笑)

少なくとも、一人あたり20万円は出資してくれないと、

この投資案件は成り立ちません。



しかし、全員が全員、

20万円も出資してくれるでしょうか?



そもそも、誰でも参加できるように、

1万円にしたと阿部ひろし氏が言っているのに、

一人当たり20万円がノルマだとしたら、

話が違いすぎます。




さらに、これはあくまで500人全員が参加した場合であり、

全員が参加することなど、まずあり得ませんし、

そうなると、一人あたりの負担も大きくなります。



正直、現段階では、無事に1億円が集まり、

この投資案件がスタートするとは思えません。




そもそも、この投資案件自体、信頼できるものではないです。



三菱UFJと阿部ひろし氏、どちらを信用しますか?


例えば、三菱UFJ銀行の人が、

「このような投資信託があるのですが、如何でしょうか?」

と言われても、「この投資案件怪しい、、、詐欺では?」

と思う人は少ないでしょう。



当たり前ですよね

今までの実績から、国内でこれだけ有名な銀行である三菱UFJが、

変な投資案件を紹介するはずがない、

という信頼があるのは、イメージできると思います。



では、阿部銀行の人が、

「このような投資案件があるのですが、如何でしょうか?」

と言われたら、どうでしょうか?



「何その銀行? 知らないんだけど・・・」

「得体も知らない銀行の投資なんて怖いんだけど・・・」

と思う方がほとんどでしょう。



当然ですよね

得体も知らないところに、

自分の貴重なお金を出したくないですよね




では、そんな不安を払拭するような情報を、

阿部ひろし氏は公開したでしょうか?



資産運用を行う、プロトレーダの名前は謎

プロトレーダとタッグを組む最新AIの名前も謎

使用する海外の証券会社の名前も謎

謎ばかりで、信用できる情報など一切明かしていません。




謎


こんな状態で阿部ひろし氏を信用するのは危険ですし、

自分の資金を守るためにも信用するべきではありません。



よくある詐欺投資案件のように、

いろんな人から資金だけ集めて、

そのまま持ち逃げ、なんてことになりかねません。



その場合、持ち逃げした本人が見つからなければ、

自分の資金を取り戻すこともできないです。



最終的に、アルティメットミリオネアプロジェクト

というバックエンドが待っているみたいですが、

参加する価値があるとは思えませんし、

参加しない方が賢明です。



当たり前の話なのですが、稼げるようになるには、

稼ぎを実現するだけの論理的な根拠が必要になります。



阿部ひろし氏のオファーには、

その根拠が欠けていますし、もし、このオファーを見て、

「なんか、稼げそう」

と感じたのであれば、もっと知識を付けた方がいいです。



でなければ、詐欺まがいの情報商材(インフォ)を、

販売している人に、いつまでもカモにされます。



なので、まずは当ブログがオススメしたインフォを、

確認し、知識を付けて頂き、

カモにされないよう、レベルアップしてください。


レベルアップのためにオススメ商材を確認する



それでは、失礼致します。



成功するための無料メルマガ


メルマガ

 

今、激熱なオススメ商材!

■水谷涼氏のインヴェストメントエージェント

水谷涼氏のインヴェストメントエージェント

勝手に資金が右肩上がりに増えていく…
そんな嘘みたいな快感に酔いしれませんか?

詳細はこちらから

よくいただく質問は下記にまとめました。
質問一覧はこちらから

特典の詳細についてはこちらから
特典について

 

あなたからのご連絡をお待ちしております!

もし、商材についてもっと詳しく聞きたいことや

今、実践しているネットビジネスで相談したいことや

どんな些細なことでも構いませんので

遠慮せずに、お気軽にご連絡くださいね

コンティー海へ連絡

 

コメントからのご連絡もお待ちしております!

↓↓ ためになりましたら、シェアをお願いします! ↓↓

4 Responses to “阿部ひろし氏のアルティメットミリオネアシステム 運用ロット数が足りそうにないんだけど・・・”

  1. 達夫 より:

    インタビュワーのスマホで2週間で3倍以上になってましたから
    信用した人も多いとおもいますが。
    インタビュワーの人もインチキなんですか?

    • コンティー海 より:

      コメントして頂き、ありがとうございます。

      達夫さんはインタビューアー側と販売者側を、
      別々に考えられているのかもしれませんが、
      ほとんどの場合、
      インタビューアーと販売者が共同で動画を作っています。

      販売者がたまたまインタビューを受けたというパターンが多いですが、
      それなら動画の最初や最後にある、
      迷惑メールの話を販売者がするのはおかしいですし、
      動画を作っているのがインタビューアー側なら、
      インタビューアーが出なくては辻褄が合いません。

      なので、あまりインタビューアーの話も、
      鵜呑みにしない方が身のためです。

  2. 西川庄一 より:

    阿部さんのアルティメットミリオネアに、始めは、1万円からでもいいというので、最後まで動画を見て検討しました。しかし、最後の最後に、初期費用が高額で、私は入会を辞めました。今日の朝5時から入会はおかしいし、詐欺まがいと?ここで、情報を頂き、ありがとうございました。

  3. 池田 浩二 より:

    先日、阿部さんのアルティメットミリオネアの『仮申し込み』がありましたので、ダメ元で申込しました。
    その際、コメント欄に「過去に詐欺商材にひっかり、多額の借金があり、40万円以上の大金は用意出来ません。クレジットカードもブラックにつき持っておりません。」と書き、送信しました。
    すると昨日(2月14日)、営業担当者(男)から、私の携帯へ電話があり、「現在、資金難・クレジットカード決済も不可との事ですので、今回、特別待遇価格の15万円でプロジェクトへ参加が出来るようになりましたが如何でしょうか?」等の内容でした。
    当初は497,7000円が447,000円⇒最終150,000円でOKとの事です(笑)
     
    さらに営業の人は「このプロジェクトで既に稼いでいる人もいる」と言っていましたので、「実際にその人に会って話が聞きたい」と言ったらそれはNGでした(笑)

    既に、アルティメットミリオネアに参加されている方、また、このサイトをご覧になっている方、何か有力情報がありましたら、お知らせください。

    また、コンティー海 様の見解もお伺い出来れば幸いです。
    宜しくお願い致します。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ